2014/07/31

メッセージ(377)

2014年7月31日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年7月31日 (木) -

2014年7月31日(木)
 原千晶さん「負けてません」、被害者は加害者に負けていないという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:28。

 原千晶さん「行けるんじゃないか」、今なら解決主体の人物が被害者の下に行けるんじゃないかというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:35。

 金子貴俊さんが言い間違え。昨日極めて加害勢力迎合割合が高かったことを謝罪する解決主体のサブリミナル・メッセージ。リスクを負っていただいて誠にありがとうございます。NHK。8:59。

 岸田外務大臣が加害勢力迎合配色が画面にそろった際に口を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:02。

 山中秀樹さんが言い間違え。加害勢力迎合割合が高いためリスクある回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。10:27。

 高瀬キャスター「これが襲来することを想定した上で対策をとるべきだった」、海外の加害主体が日本の番組買収を行うことを想定するべきだったという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:03。

 米・デイビース特別代表が回避を促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 岡田准一さん「加速する」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決が加速するだろうという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:59。

 高瀬キャスター「とるよう指示しました」、アメリカが日本の自民党に加害主体を摘発すべきという助言を送ったことを示唆。「検討しています」、は自民党の反応。誠にありがとうございます。NHK。18:01。

 維新の会の議員が舌を出すしぐさ。お名前を把握できずに申し訳ございません。誠にありがとうございます。NHK。18:04。

 ネイマール選手が左上を見るしぐさ。その際に画面に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:10。

 ゼンショーホールディングスの役員の方「従業員のコントロールができていなかった」は過去加害行為が行われた際に、特定社員の暴走を止めることができなかったことを謝罪する特定企業のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、6時のニュース。

 高井康行「結論を出してもらいたい」、日本のメディアにはこの問題を報道するという結論を出してほしいというアメリカなど解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:09。

 韓国国民の方「うまくいってほしい」、世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決がうまくいってほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もありません。NHK。19:11。

 岡田克也氏「ここで終わり」、以降は民主党の報道部分は加害勢力迎合割合が高くなることを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:18。

 望月三枝子氏「仲間作りを進める」の部分が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 みずほ銀行のコメンテーター「社会として場を準備することが重要」、失業したり社会的に追い詰められている被害者のために社会が活躍する場を設けることが必要だというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:25。

 武田キャスター「8割くらいまで戻ってきた」、海外の加害主体によって買収されていた番組部分が減り、被害者迎合割合が2/3に回復しつつあることが示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:29。

 国谷キャスター「光が当たっている」、最近、世界でこの被害に光が当てられつつあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:33。

 国谷キャスター「不可欠なのではないでしょうか」、私の存在が悲鳴を上げている大阪のNPOの活動に不可欠ではないのかという助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:34。
2014/07/31

メッセージ(376)

2014年7月28日~30日のサブリミナル・メッセージ
~再度記録に残します~
-最終更新日: 2014年7月31日 (木) -

2014年7月28日(月)
 背後で物が崩れる音が混じる放送事故。被害者迎合割合が低いことに対するリスクある謝罪のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。9:16。

 カナダ・ベアード外相が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:09。

 白鵬関「向かいたい」、解決主体が被害者の下に訪れたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

 森気象予報士「期待が持てる」、報道に関して期待が持てるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:20。

 ネイマール選手が堅めをつぶって親指を立てるしぐさ。加害勢力迎合割合が5割であり回避した方がいいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース、ネイマール、バルセロナへ。同地で治療を継続する模様。

 先ほど、番組内で加害勢力迎合部分の予測が可能になったと報じられました。自民党が加害勢力から離れたためで、解決主体に番組の買収状況を提供するとのことです。記録に残します。TBS、ひるおび。

 菅官房長官「早期に正常化することを真に期待します」、集団ストーカー行為を常習的に行っている企業に対し、早期に正常化することを促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:02。

 舛添知事が左を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。石破幹事長も同様。誠にありがとうございます。NHK。17:06。

 新井キャスター「引き離しているんです」、その特定企業が現在加害勢力を社内から遠ざけていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:12。

 甘利大臣が口を閉じて開くしぐさ。現在は加害勢力迎合割合が高く、後で被害者迎合割合が高くなることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:03。

 石原大臣も左を見るしぐさ。アメリカなど解決主体の解決方針に自民党がやはり従うことを示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:07。

 「事業として伸ばしていきたい」、特定企業が集団ストーカー対策を事業として伸ばしていきたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、7時のニュース。19:15。

 テロップの右下に「任務の成功を報告」とありましたが、海外はこのサブリミナル・メッセージの取り組みが成功したと見なしているようです。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:26。

 武田キャスター「間もなく」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公になるまでもう少しなので我慢して頑張ってほしいという海外の支援のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:29。

 「これがラストチャンスだから頑張ってもらわないと困るよ」「今は決断する時期だ」、世界で思考盗聴を含めたタブー性に包まれていたテクノロジー犯罪、集団ストーカーを乗り越えるのはこれがラストチャンスであるという示唆。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:31。

 国谷キャスター「痛みを伴う決断を積極的に行う」、自民党は加害勢力との癒着関係を切るという痛みを伴う決断を積極的に行うことを決定。誠にありがとうございます。NHK。19:33。

 「今までは延命措置であって」、これまで自民党は加害勢力の延命措置を行ってしまっていたという反省のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:35。

 旅館関係者「結果を出すということに尽きると思います」、後は本当に日本という国でこの問題の報道を実現させる段階であるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:39。

 神戸大学経済経営研究所教授、家森信善氏「雨が降ったら傘を取り上げる」、加害勢力が番組に出資したら自民党は加害勢力に対する支援を打ち切ることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:42。

 家森信善氏「凄い勢いで減っている」、加害勢力の新興宗教団体の構成員が凄いスピードで減っているという示唆。誠に有り難うございます。日本の集団ストーカーの原因は、彼らの肥大化に一因があります。NHK。19:43。

 「新しい人にバトンタッチすることも支援したい」、別の人にもサブリミナル・メッセージのメモができるよう支援しなければならないと思っている解決主体の示唆。「だんだん時間がなくなってきた」、オバマ大統領の任期中にということ。誠に有り難うございます。負担が軽減されます。NHK。19:45

 「仕組みが共有されるようになってきた」、サブリミナル・メッセージのノウハウが次第に先進諸国で広がり共有されるようになってきたことを示唆。「本当の力が問われる」、被害者は頑張らなければならないと示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:46。

 「取り込まなかったため運営が低迷」、昔は加害勢力のノウハウを倫理的に採用しなかった企業が経営的に追い詰められていたという示唆。加害勢力に逆らえない時代がありました。NHK。19:48。

 企業担当者の方がパソコンを閉じるしぐさ。その直後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:51。

 「連携してサポートしていく形で残していく」、継続が困難だった被害者のサブリミナル・メッセージのメモを支援して継続して残していこうという示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:52。

 家森信善氏「もしかしたら外国の人が見てやってきてくれるかもしれない」、日本の被害者のブログを海外の人も見る可能性があることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:54。

 家森信善氏「一緒になって成長していこう」「相談して」、特定企業からのアプローチのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:56。

 白鵬関が手を閉じるしぐさ。この時間帯は加害勢力迎合割合が再び高くなるので回避を促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース、白鵬「自分褒めたい」=大相撲。

2014年7月29日(火)
 「時間を与えるな」、加害勢力に再建の時間を与えずに一気に問題を公にして解決すべきという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:06。

 有働さん「見ましょう」、特定企業の方々が被害者のブログを見ようというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:24。

 小堺翔太さん「そのまま残しています」、その企業が被害者の思い出をそのまま残していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:26。

 小堺翔太さん「せめてあと半年くらい」、その企業は集団ストーカー被害を受けた後も被害者に企業に残ってほしかったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:34。

 脇雅世さん「切ってください」、自民党がその企業に加害勢力を切ってほしいと依頼していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:38。

 「凄く甘えられている感じがする」「なんだよ」、過去お世話になった企業の方からのメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:48。

 「ごちそうさまでした」、過去友人だったからのメッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。9:50。

 安倍首相が加害勢力迎合配色が画面にある中左を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。コロンビアのサントス大統領の映像も回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。10:02。

 池田キャスター「中国も最終的に同意」、民主党内で一部解決に慎重な姿勢だった勢力も最終的にアメリカの解決路線を受け入れることを決定したという示唆。誠にありがとうございます。これで完全に解決のための姿勢が整いました。感謝の言葉もありません。NHK。10:04。

 池田キャスター「中国も最終的に同意」、民主党内で一部解決に慎重な姿勢だった勢力も最終的にアメリカの解決路線を受け入れることを決定したという示唆。誠にありがとうございます。これで完全に解決のための姿勢が整いました。感謝の言葉もありません。NHK。10:04。

 「重い腰がようやく上がりそうです」、民主党の解決に慎重な勢力が解決に賛同したことによって、民主党も被害者のために動きそうだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。10:22。

 バルーンアートの方「いらないところを切り離して」、加害勢力のために作られた部署を切るという特定企業の意気込みのサブリミナル・メッセージ。リスクを負っていただいて誠にありがとうございます。フジテレビ、ひろしま満点ママ。10:33。

 棚田キャスター「心臓に良くない」、加害勢力はテクノロジー犯罪で心臓に対して抗議機を行ってくることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:36。

 スカイマークの役員の方が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:03。

 皇太子殿下が左を向いてうなずかれるしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:11。

 生活の党・鈴木克昌議員が左を向くしぐさ。民主党・大畠章宏幹事長も同様。民主党全体がアメリカなど解決主体の解決路線を支持することを示唆。また、若田光一さんも被害者迎合の示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 藤原幸一氏「まずは制度」「外で自由に活動できるようにしてほしい」、解決主体の力によって集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を自由に外出して活動できるようにしてほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:15。

 古坂大魔王さんが手を外すしぐさ。加害勢力迎合割合がやや高いので番組は見ない方がいいという示唆。誠にありがとうございます。NHK、ひるブラ。12:22。

 マクドナルド、サラ・カサノバ社長「報道されている行為は絶対に許せない」、集団ストーカー行為はアメリカでは報道されており、これらの行為は絶対に許せないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、4時のニュース。16:01。

 麻生太郎氏、「来つつあると思っている」「かなり違ってきているのでその点も見てほしい」、被害者の下に訪れる環境が整いつつあることを示唆。また、自民党の被害者迎合割合が2/3以上になっているので、ぜひその点も見てほしいというサブリミナル・メッセージ。NHK。16:03。

 田原俊彦さんが画面の外を指さすしぐさ。加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。16:19。

 ルドリアン国防相が左と右を見るしぐさ。フランスとしてもアメリカなど解決主体の解決路線を支持し、被害者迎合割合を増した自民党を支持するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:03。

 桃のお酒のコメンテーター「阻害する」、特定企業が加害勢力の派閥などを疎外することを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:59。

 武藤敏郎氏が左を見るしぐさ。アメリカなど解決主体の解決路線を支持するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:06。

 オーストラリア・ビショップ外相「できるだけ早く」、アメリカのオバマ大統領が解決を極めて急いでいることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:07。

 高瀬キャスター「顧問の介入はなかった。配慮に欠けていたのでは」、被害を受けた企業で集団ストーカーのことを相談してくれなかったことを後悔しているという特定人物の示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。

 先ほど父の聞いていたラジオから「組織全体で防がなければならない」、加害勢力は局所的に圧力をかけることによって乗っ取りを謀るので、組織全体で防止していかなければならないという特定企業の示唆。誠にありがとうございます。18:54ごろ。

 オリバーストーンさん「人間性を失ってしまう」、加害行為を激烈に受けてしまっては本来の人間性が失われてしまうことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:59ごろ。

2014年7月30日(水)
 井ノ原さん「もうちょっと頑張れば乗り越えられると思う」「申し訳ない」、申し訳ないが、集団ストーカーを乗り越えるために被害者にもう少し頑張ってほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:34。

 假屋崎省吾さん「長い目で見て危険なんだ」、加害勢力は一時的に猛威を振るうように勢力が拡大するが、長期的に見れば容認できない危険な存在であるんだという特定企業のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:37。

 譚彦彬さんがリスクある被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:43。

 安倍首相「と」の強調。その際に画面に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:02。

 オバマ大統領、左を向いてうなずくしぐさ。「固有の状況に関係しているのです」、今回の日本における番組買収は海外の影響力で行われており、自民党に非はないことを示唆。誠にありがとうございます。TBS、JNNニュース。11:37。

 小川泰平氏「最優先に」、アメリカなど解決主体が国際的に解決に着手すべき問題として集団ストーカー・テクノロジー犯罪を最優先させていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:37。

 本日、外食に行くと先に加害勢力の嫌がらせ部隊が店内に入っていました。その際、3人の解決主体の支援者の方に直後に来ていただきました。リスクを負っていただいて有り難うございます。記録に残します。

 セオドア・バンカーク氏の過去の映像で加害勢力迎合色彩の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。日テレ。16:52。

 小野寺防衛省が左右両方で後ろを向くしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。「この重要さに改めて感じ入った」、この問題解決の重要さに改めて痛感したというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:06。
2014/07/27

メッセージ(375)

2014年7月27日のサブリミナル・メッセージ
~解決はさらに進んでいます~
-最終更新日: 2014年7月27日 (日) -

2014年7月27日(日)
 関口宏さん「もう少し」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪について報道されるまで間もないので待ってほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、サンデーモーニング。8:25。

 アメリカが介入して、日本の加害勢力迎合割合を正常化したと伝えられました。日本の自民党が健全化した後も加害勢力の出資を許したことに対して業を煮やしたからとのことです。これで安心して番組を見れそうです。誠にありがとうございます。TBS。8:29。

 さらに、現在は加害勢力への締め付けを行っては加害勢力が過剰に集団ストーカー行為を行ったり過剰出資を行ったりと、負の連鎖が続いている。これを断ち切るためにどうすればいいかを考えなければならないという示唆がありました。誠にありがとうございます。TBS。8:32。

 さんまさんのこの発言は被害者を意識してのサブリミナル・メッセージと思われます。誠にありがとうございます。記録に残します。Yahooニュース、明石家さんま、熱愛報道の真相語る「ハニートラップやめて」。

 島田解説員「しっかり話をしましょう」、自民党・民主党ら解決主体がじっくり被害者と話をしたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、日曜討論。9:08。

 島田解説員「残っている」、加害勢力の資本がまだ残っているという示唆。誠に有り難うございます。いったん回避させていただきます。ご容赦ください。NHK。9:11。

 田中伸男氏だと思います「前に戻す努力をした方がいい」、自民党は加害勢力と組む以前の自民党に戻した方がいいという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK、日曜討論。9:56。

 植田和弘氏「合意できるビジョンを作れるか」「転換をどういう風に進めていくか」、解決主体の様々な勢力が合意できるビジョンをどう作るか、転換をどういう風に進めていくかが課題。誠にありがとうございます。NHK。9:59。

 柏木孝夫氏「これからです」、被害者迎合の慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。すべてをメモしきれなくて申し訳ございません。記録に残します。NHK。9:59。

 安倍首相、「両立ができないということを改めて知らしめていく必要がある」。自民党の方針として、絶対に加害勢力よりも被害者の方をとるという決意のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もありません。テレ朝。11:53。

 井上二郎キャスターが加害勢力迎合色彩が画面にある中、向かって右の肘を折り曲げるしぐさ。加害勢力にからまれたら自民党を頼ってほしいという自民党のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:00。

 井上二郎キャスター「がまとめられた」、加害勢力迎合部分が一カ所にまとめられていることを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:04。

 小田切千さん「よろしくどうぞ」、北島三郎さん「綺麗だな」、など冒頭に被害者迎合部分を集中。誠にありがとうございます。NHK、のど自慢。12:17。

 高田延彦さん「今は大丈夫」、今は加害勢力が私の周辺に駐留していなくて、外出しても大丈夫だというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝、サンデースクランブル。12:43。

 小田切千さん「発表して参ります」、この問題を公にして被害者の下に行きますという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:59。

 民主党・海江田代表が加害勢力迎合色彩が画面にある際に右を向くしぐさ、首を振るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:05。
2014/07/26

メッセージ(374)

2014年7月26日のサブリミナル・メッセージ
~自民党と民主党が部分的に協力します~
-最終更新日: 2014年7月26日 (土) -

2014年7月26日(土)
 ケリー国務長官が右と左両方を向くしぐさ。現在では日本は集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者が、自民党・民主党両方を頼れるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 経団連の榊原会長がおなかに手を当てるしぐさ。被害者を守るという慣用表現。安倍首相「責任を果たす」「協力・連携していきたい」、民主党と協力・連携して責任を持ってこの問題を解決したいという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:06。

 相馬野馬追の参加者「安全な帰還を」「これ以上の自慢はない」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:10。

 番組を通じてやや高い被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。加害勢力の攻撃の回避や助言などを多くいただきました。誠にありがとうございます。BS11、競馬中継。12:41。

 観光客の方「日本にもこんないいところがあるんですね」、この集団ストーカー・テクノロジー犯罪の取り組みにおいて、国際社会に誇れる点が日本にもあるという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:03。

 留学生のスピーチコンテスト、留学生の方が加害勢力迎合色彩の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。18:58。

 野波健蔵氏「オールジャパンで」、日本の健全な民主主義勢力全体で集団ストーカー・テクノロジー犯罪を乗り越えようというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:21。

 ちょっと体調が優れず、万全にメモできませんでした。ご容赦ください。たくさんの外国人の方含めサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、7時のニュース。19:26。

 寺川キャスター「突風の恐れもあります」、一定時間に加害勢力集中資本を流入させる時間帯があるかもしれないので気をつけた方がいいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:29。

 解説者の方「5割に戻せない」、自民党の加害勢力迎合割合を5割に戻すわけにはいかないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1、野球中継。19:31。

 塩村文夏議員が回避のサブリミナル・メッセージ。相川俊英氏「悪貨が良貨を駆逐する」、集団ストーカー被害においては善良な市民が泣き寝入りしていることを示唆。誠にありがとうございます。BS朝日、いま日本は。19:44。

 塩村さんが手で5を示し、左上を示すしぐさ。現在は加害勢力の出資によって加害勢力迎合が5割であり、回避した方がいいという示唆。誠にありがとうございます。回避させていただきます。BS朝日。19:48。

 加護亜依さんが手で5を示すしぐさ。同じように加害勢力迎合割合が5割であることを示唆。誠にありがとうございます。Yahooニュース。19:51。

 「活発な活動を続けています」、加害勢力が人的嫌がらせの実行など、活発な活動を続けていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、8:45のニュース。20:49。

 ケリー国務長官が耳に手を当てるしぐさ。加害勢力の嫌がらせを目撃してほのめかしを聞いていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。20:51。
2014/07/25

メッセージ(373)

2014年7月25日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年7月25日 (金) -

2014年7月25日(金)
 イモトアヤコさん「信じて」、被害者に必ず解決は訪れるから信じてほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:41。

 池田キャスター「拡大が続いている」「着実に進んでいる」、被害者のサブリミナル・メッセージの取り組みが世界的にさらに拡大していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:01。

 加藤浩次さん「最終段階で調整してますね」、各解決主体の勢力の相互利益を調整して公にする最終段階にあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:22。

 安倍首相の写真が左を見るしぐさ。アメリカ推奨の解決方法を促すサブリミナル・メッセージ。「スピード感をもって」「骨抜きになることが断じてないよう」「リーダーシップをとっていただきたいと思います」、被害者への助言。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:02。

 麻生氏が涙をぬぐうしぐさ。その際に加害勢力迎合部分。この回避のサブリミナル・メッセージ。パク・クネ大統領「真摯な努力で解決できると期待している」、被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:07。

 菅官房長官「会談に臨まれると思う」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者と首相の会談が行われるよう取りはからう準備があるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:08。

 安倍昭恵夫人が左に頭を下げるしぐさ。夫人としてもアメリカの解決路線に同意して協力することを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:15。

 佐々木智一キャスター「対策をとるよう」、被害者迎合のリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK広島。12:17。

 恵キャスター「入らないように。できるだけ」、できるだけ加害勢力の資本を番組に流入させないようにとアメリカなど解決主体が自民党に依頼を出したことを示唆。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:40。

 これまでの慣行や番組によっては収入が少ないなどの理由で加害勢力の資本に頼らざるを得ない部分があることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。健全化するためには彼らの資本を拒否しなければなりません。TBS、ひるおび。13:00。

 舛添知事も左を向くしぐさ。アメリカなど解決主体の解決路線を推進するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、1時のニュース。13:02。

 天皇皇后両陛下が右をお示しになるしぐさ。左を向かれるしぐさ。現在ではこの問題を巡って左のアメリカ民主党・日本の民主党だけでなく、右の自民党も被害者に推奨できるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。13:05。

 西田キャスター「消防車は通るわ、ヘリコプターは飛ぶわ」、被害者の周囲の置かれた状況を示唆するサブリミナル・メッセージ。被害者は公的車両などによるつきまとい・騒音の嫌がらせを行われます。誠にありがとうございます。TBS、いまナマ3。15:01。

 中原衣美さん「一緒になって遊びたい」、被害者との交流を深めたいという自民党など解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。15:12。

 午後のサブリミナル・メッセージにより、部分的に自民党と民主党が協力して解決の体制を作ることを決定したことが示唆されました。誠に有り難うございます。テレビ派やNHK6時のニュースなど。記録に残します。18:41。

 安倍首相が左に向かって話しかけ、うなずくしぐさ。民主党との協力について同意が得られていることを示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:04。

 武田キャスター「すべてに広がった」、被害者のサブリミナル・メッセージの取り組みがすべての国に行き届いたことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:09。

 オランダ・ティメルマンス氏が手を結ぶしぐさ。その際に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:12。

 武田キャスターが右から左に書類を渡すしぐさ。自民党と民主党が協力のための協議を繰り返していることを示唆。誠にありがとうございます。両党が協力すれば必ず報道が実現するでしょう。NHK。19:27。

 弘中綾香アナが「この後すぐ」、すぐ直後にこの問題が報道されるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝、ミュージックステーション。19:32。

 タモリさん「それでは参りましょう」、自民党と民主党の合意が行われた今、被害者の下に議員が行く準備が整ったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。19:34。

 文字が一時脱落する事故。おそらく被害者が危機的な状況になったことを察して行われた解決主体によるリスクあるサブリミナル・メッセージでしょう。誠にありがとうございます。Yahooニュース、ユイカ 弁護士ドラマ続編「回捻挫した。流血や生傷やあざも…」

 大越キャスター「取り除く努力をする」、自民党が加害勢力を政権与党から追い出す努力をすることを国際的に誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:12。
2014/07/24

メッセージ(372)

2014年7月24日のサブリミナル・メッセージ
~解決は急速に進んでいます~
-最終更新日: 2014年7月24日 (木) -

2014年7月24日(木)
 大仁会長が右を向くしぐさ。今後はこのしぐさも被害者迎合となります。誠にありがとうございます。Yahooニュース、「24日にも誕生へ!アギーレジャパン“異例の”国内6連戦」。7:33。

 天気予報の際にヘリコプターの音声が混じりました。被害者はヘリコプターの進路にされてしまって騒音被害を受けている方もおられることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:42。

 有働さん「心臓がばくばくしてしまう」、加害勢力のテクノロジー犯罪攻撃によって心臓の鼓動が変化するほどの被害を受けることがあるという示唆。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:15。

 城之内早苗さん「何を信じていいか分からなくなってしまう」、井ノ原さん「連絡が取れない」。加害勢力は自民党に縁を切られて何を信じていいか分からない状態であることを示唆。自民党関係者が連絡を絶っていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:24。

 井ノ原さん「勝手にやってください」、加害勢力独自で行動してくださいという自民党の突き放しを示唆。「間違いない」、これで集団ストーカー・テクノロジー犯罪が報道されるのは間違いないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:26。

 高木リポーター「これからについては大丈夫です」、自民党が加害勢力と縁を切った今、被害者はもう大丈夫だよという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:34。

 リポーター「来てほしい」、過去加害行為を受けた企業が自分たちの施設をぜひまた利用してほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。8:43。

 米・カトラー氏「今こそ…好機だ」、自民党が加害勢力の新興宗教団体を突き放した今、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を報道する好機であるという日本のメディアへの呼びかけ。誠にありがとうございます。NHK。9:04。

 井ノ原さん「頑張ったね」、被害者への慰労のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:05。

 松田美由紀さん「さよならした」、自民党が加害勢力と縁を切ったことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、いっぷく。9:15。

 国分太一さん「どんな結果になるか楽しみじゃないですか」、自民党が加害勢力から離反した今、この問題がどのようになるか楽しみであるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:18。

 国分さん「そんなの使ってはだめ」、加害勢力を選挙に使用してはならないという示唆。松田さん「出せ」、アメリカが日本のメディアにこの問題を報道するようプレッシャーをかけていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。9:27。

 古原靖久さん「できるんです」、この問題をきちんと日本のメディアは報道できるんだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:32。

 加害勢力が出資していない番組部分では被害者迎合割合が2/3になっていると思われます。これは、自民党が加害勢力の出資を拒否していることになります。おかげさまで過ごすのが大変楽になりました。この調子で解決に結びつけていってください。よろしくお願い致します。

 川合俊一さんが舌を出すしぐさと左を指さすしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。11:22。

 小森キャスター「大切にしているんだからくんでほしい」、民主党の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。TBS。11:29。

 解説者「行くタイミングなんですが」、民主党・自民党ともに被害者の下に行くタイミングであるという示唆。誠にありがとうございます。NHK、高校野球。11:38。

 解説者「しっかり見ています」、現在私の方で加害勢力による人的嫌がらせの集中砲火が行われていますが、いずれも自民党・民主党などの支援者が嫌がらせを目撃していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、高校野球広島。14:19。

 宮根さん「一緒に進めていきます」、アメリカが日本の民主党・自民党の両方の協力を得て解決を進めていくことを示唆。解決の方針に行き違いがあってはなりませんね。日テレ、ミヤネ屋。14:38。

 「組織ぐるみでなければ簡単に抜けられるのでは」組織ぐるみで脱退者に集団ストーカー行為が行われなくなれば、簡単に加害主体を構成員が脱退できるようになるのではないかという示唆。誠にありがとうございます。日テレ。14:44。

 「相当厳しく訓練している」、解決主体の支援者の方々が、加害行為を防御するためにかなり厳しい訓練を受けていらっしゃることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。14:47。

 安倍首相が3回とも左を見るしぐさ。その後の加害勢力迎合部分の回避を強く促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、3時のニュース。15:01。

 NITE長田敏氏「使用しないでいただきたい」「相談していただきたい」、自民党に二度と加害勢力を使用しないでほしいというアメリカの示唆。また、多くの被害者に、現在は安全だから政治関係者に集団ストーカーのことを相談してほしいという示唆。誠にありがとうございます。NHK。15:06。

 先ほどのミヤネ屋のサブリミナル・メッセージは青沼陽一郎さん。記録に残します。

 解説者の方「腹を決めます」、メディアの方が腹を決して集団ストーカー・テクノロジー犯罪のことを報じることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、大相撲中継。15:20。

 雷親方だと思います。多くの被害者迎合のサブリミナル・メッセージをいただきました。誠にありがとうございます。NHK。15:27。

 解説者「一気に攻めてきます、それが課題です」。加害勢力は一気に攻撃を仕掛けてくる性質があり、防御が難しいことを示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:13。

 解説者の方「一歩前に進んだ」、本日も解決が一歩前進したことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:59。

 安倍首相が加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。自民党・石破幹事長が加害勢力迎合配色が画面にある中口を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:03。

 ハビエル・アギーレ監督が舌を出すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、News Every。18:14。

 外国人の方「むちゃくちゃ熱い」、「熱い」が被害者迎合の慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:03。

 武田キャスター「熱中症」の「ちゅうしょう」を強調。中程は被害者迎合のサブリミナル・メッセージが少ないだろうという示唆。本日はやや加害勢力が出資に成功しています。記録に残します。NHK。19:04。

 オーストラリア・アボット首相「確保する用意がある」、遠くを見るしぐさの後に加害勢力迎合色彩。いずれも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:18。

 原博美氏、加害勢力迎合表現を発言しなければならない直前に涙をぬぐうしぐさ。否定のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 高崎義孝氏と竹田恒和氏が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:26。

 千葉潜氏「国がバックボーンになっていかないともっと変わることはできない」、最終的には国が被害者の支援を行わなければ加害勢力の抑制は進まないだろうという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:40。

 伊藤哲寛氏「今後はこの構造をどのように変えていくか」、いったん政権与党に組み込まれた加害勢力をいかに政治的に排除し、健全な民主主義を形成していくかが課題であるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:43。

 伊藤哲寛氏「もっと力はあるんじゃないか」、現在は抑圧されている集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者ももっと社会で活躍できる力があるという励ましのサブリミナル・メッセージ。「医療関係者の責任と思うべき」、精神科の悪用に関する言及。誠にありがとうございます。NHK。19:45。

 門屋充郎氏が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。大江徹氏「フィードバックしてることが一番うれしい」、被害者のメモが無駄ではないと言うことでしょう。誠にありがとうございます。NHK。19:52。

 国谷キャスター「行きたい」「信じられるようになる」、自民党の政治家が被害者の下に行こうという意欲を持っていることを示唆。また、被害者がいつかは自民党のことを信じられるようになるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:56。

 電通・山口威さんが強力な被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、ニュースウォッチ9。21:34ごろ。
2014/07/23

メッセージ(371)

2014年7月23日のサブリミナル・メッセージ
~自民党が被害者をサポートしています~
-最終更新日: 2014年7月23日 (水) -

2014年7月23日(水)
 Yahooニュースでエリザベス女王が向かって右の馬をなでるしぐさ。被害者を加害勢力の新興宗教団体よりも優先することを決定した自民党を褒めるもの。誠にありがとうございます。記録に残します。15:01。

 外国人観光客のニュース、海外の緑の服を着た方が写真を撮るしぐさ。自民党も加害勢力が加害行為を行った際に証拠をとるサポートをすることを決定したことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。15:02。

 D・コスタ選手が左を指さすしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース、「シャフタールD・コスタら6名がウクライナ帰国拒否…安全確保を主張」。

 常幸龍関が大きく口を閉じるしぐさ。加害勢力迎合部分のリスクある回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、大相撲中継。16:54。

 安倍首相が指で左上を示すしぐさ。アメリカの解決路線を受け入れるという意思の表出のサブリミナル・メッセージ。「期待をしている」は被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:03。

 解説者「右から救う」、自民党から被害者を救出する動きを強めることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、大相撲中継。17:08。

 遠藤関が涙をぬぐうしぐさ。その際に加害勢力迎合配色。この否定のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:11。

 松鳳山関が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。17:24。

 白鵬関が舌を出すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:46。

 豪風関が背後に加害勢力迎合色彩がある中目を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:52。

 天皇陛下が右を腕でお示しになり、右に向かってうなずかれるしぐさ。被害者が右、すなわち自民党を頼って救済を求めるというスタンスをアメリカが受け入れることを示唆。これで自民党も解決主体に含まれました。誠に有り難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、6時のニュース。18:03。

 高瀬キャスター「徹底させる」、被害者の防御を解決主体の皆さんが徹底するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もありません。NHK。18:05。

 パク・ウォンスン市長が右を向いてうなずくしぐさ、加害勢力の排除を約束した自民党を受け入れる方針であるという示唆。桝添市長「様々な問題の解決も必ずできる」、解決を強く前進させるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:17。

 海外の旅行者の方が加害勢力迎合配色がそろった際に手を振るしぐさ。加害勢力と縁を切ろうというリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:21。

 官公庁の久保長官「波及させたい」、サブリミナル・メッセージの取り組みを全世界に波及させたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:22。

 小野寺防衛省「対策が必要だという意見もある」、民主党内部には加害勢力と選挙協力関係を結びたい勢力がいることを示唆。残念ながら、これも現実です。記録に残します。NHK。19:26。

 栗山千明さん「わくわくしますね」、被害者迎合の慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:31。

 キー・デルマルセルさんが眼鏡を外すしぐさ。その後に加害勢力迎合部分。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:43。
2014/07/22

メッセージ(370)

2014年7月22日のサブリミナル・メッセージ
~自民党の協力が得られるようになりました~
-最終更新日: 2014年7月22日 (火) -

2014年7月22日(火)
 「すいません」、一部加害勢力迎合部分があって申し訳ないという自民党のサブリミナル・メッセージ。見たところ5割より加害勢力迎合割合が低いように感じます。引き続き注視致します。NHK、あさイチ。9:37。

 「存在感を示したい」は自民党の意図を述べた示唆。池田キャスター「引き上げる」、今は社会的に落ち込んでいる集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を社会的に引き上げるつもりだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:02。 

 岸田外相「行きたい」の強調。自民党も被害者の話を聞きに被害者の下に行きたいというサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。記録に残します。NHK。12:03。

 古屋大臣危険なものだと認識」、自民党も加害勢力が危険な存在であるという認識の下進めるという示唆。武田副大臣「参りたいという風に考えています」、同じように被害者の下に行きたいという自民党の示唆。誠に有り難うございます。NHK。12:07。

 高瀬キャスター「できる限り抑制するよう求めました」の際に自民党議員がうなずくしぐさ。自民党は加害勢力を抑える努力を行うことを約束する示唆。安倍首相「力強く拡大させる」、サブリミナル・メッセージの試みを力強く広げるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 「高くなりすぎないように注意する」、番組の加害勢力迎合割合が高くなりすぎないように注意するという自民党のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK広島。12:17。

 宮崎哲弥さん「必ず監視をつけます」。自民党が加害主体から攻撃を受けないように必ず被害者に防御のための監視をつけることを示唆。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:22。

 高初輔氏「可能性は高い」、加害勢力のことが公になって彼らが検挙される可能性が高くなってきたことを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:25。

 「来る可能性がある」、解決主体が本当に被害者の下に訪れる可能性があることを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。TBS。12:27。

 オバマ大統領「調査に協力させる」、日本の自民党を協力させ、日本の加害主体の新興宗教団体の加害行為の調査を加速させるという示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:31。

 手嶋龍一氏「包囲網が狭まってきている」「徹底的に追い詰められた」、加害勢力が極めて追い詰められた状況にあると示唆。誠に有り難うございます。TBS。12:35。
2014/07/21

メッセージ(369)

2014年7月21日のサブリミナル・メッセージ
~加害勢力の崩壊が始まっています~
-最終更新日: 2014年7月21日 (月) -

2014年7月21日(月)
 「いかに調整できるか」「強行してるね」「彼はやる気ですね」、問題解決は様々な勢力をどう相互調整していくか。オバマ大統領は強行してでも加害勢力の摘発を行うことを示唆。誠に有り難うございます。記録に残します。日テレ。10:23。

 棚田キャスター「何が起こったんでしょうか」、何が起こったのか、自民党が180度の翻意を行ったことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:44。

 古沢知子さんがアメリカ民主党・自民党・加害勢力の協調関係を意味する配色の際に首を振るしぐさ。否定のサブリミナル・メッセージ。「これで皆さんのハードルが低くなった」これで加害勢力を実際に摘発するハードルが低くなったことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:47。

 長友佑都選手「本当に最後」は加害勢力が本当に最終的な摘発の局面にあることを示唆。リスクを負っていただいて誠にありがとうございます。Yahooニュース、長友、決意「ロシアW杯が本当に最後」渡欧で激白。

 解説員の方「尽きそうになっている」、加害勢力が力尽きそうになっていることを示唆。「お金が動く」、解決のためにはテクノロジー犯罪の防御演習などお金が動いており、それが自民党の参与を加速させたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。11:53。

 恵キャスター「判断が速い」、自民党が加害勢力との癒着関係を断ち切る判断が非常に速かったことを示唆。誠に有り難うございます。解決が急速に前進しています。TBS。12:12。

 恵キャスター「大事だということが非常によく分かった」、自民党にとって本来大事なのは自由と民主主義を尊ぶ被害者の方なのだということが改めて分かったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:14。

 「探していいですよ」、自民党が加害勢力の新興宗教団体を捜索していいという判断を下したことを示唆。「ほぼ間違いないだろう」、自民党が、今回のオバマ大統領の働きかけによって間違いなく世界は変化すると判断したことが動機だというサブリミナル・メッセージ。TBS。12:15。

 イギリス・キャメロン首相「載りださないのであれば、強硬姿勢で臨むべきだ」、司会者「はっきり言っています」。この問題のことが報道されないのであれば、アメリカは強硬姿勢で臨むことを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:48。

 「とても分かりやすいです」、被害者のブログが非常に分かりやすく説明されているという示唆。誠に有り難うございます。記録に残します。TBS。12:49。

 「批判を集中的に浴びるようになってくる」、加害勢力は次第に大きな批判を世界から浴びるようになってくるだろうというアメリカなど解決主体の示唆。「どちらをとるか天秤にかけられた」、自民党は加害勢力とアメリカどちらをとるか究極の選択を迫られたことを示唆。TBS。12:51。

 恵キャスター「消えた」、組織化されていた加害勢力の嫌がらせ部隊のうち、もはや加害行為を行いたくない人たちが消えたことを示唆。嫌がらせが歴史的に終わろうとしています。TBS。13:29。

 野田聖子議員「苦労されていると思いますので、何ができるのか建設的な意見交換ができれば」。被害者が真剣に被害者の声を聞こうとしているサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。13:37。

 小林幸子さん「脱出します」、加害勢力のうち善良な社会的に再出発できる会員たちは脱会する意思を固めているという示唆。東さん「涼みに来ていただきたい」、自民党支持の企業が遊びに来てほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、ヒルナンデス。13:53。

 「まさかこんな展開になるとは思いませんでした」、自民党がアメリカなど解決主体の意思に従うことを決定し、加害勢力がさらに追い詰められた今、このような展開になるとは思わなかったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、ミヤネ屋。

 井上公造キャスター「間違いない」「避けて通れない」、解決は間違いないと言える状態であることを示唆。また、自民党の協力は避けて通れないと示唆。「進め方が変わる」、自民党の協力によって解決の進め方が変わる年差。誠にありがとうございます。日テレ。14:39。

 井上公造氏、「この仕事が続くかどうかがポイント」、被害者に対する励ましと助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:40。

 井上二郎キャスター「歯止めをかけようという動きが加速しています」、加害勢力の暴走に歯止めをかけようという先進国の取り組みが加速していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。15:03。

 キャイーンさん、解説者の方が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。昔ツネイシの時の知人からメッセージ。誠にありがとうございます。BS日テレ。16:48。

 中国・習近平国家主席が加害勢力迎合配色がある中で口を大きく閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:10ごろ。

 「なかなか売り買いはできないですから」自民党が解決主体に参加した今、自民党を買収して番組を買収する加害勢力の試みはうまくいかなくなるだろうという解決主体の見込み。先ほどの「引くに引けない」は加害勢力の心境を表したもの。誠にありがとうございます。NHK。19:19。

 「最終的な結論を出す方針」、アメリカなど解決主体ができるだけ早く結論を出す方針であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:22。

 「日に日に安定感が増しています」「将来が楽しみな二人」被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。NHK。19:24。

 寺川キャスター「間近」の強調。間もなく集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公にされるだろうという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:27。

 国谷キャスター「脱皮を模索している」、自民党が加害勢力に依存する体制から脱皮を模索していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:35。

 中国の経営者の方が加害勢力迎合配色の中で口を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:39。

 同じく中国の経営者の方「分かりやすいんです」、被害者のブログが分かりやすくて理解しやすいという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:45。

 中国経営者の李書福さん「とても尊敬していますよ」の強調。被害者に対する励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:47。

 国谷キャスター「人がなかなか集まらなくなったり」、社内に集団ストーカーが横行すると求人を行ってもなかなか人が応募してこなくなったという実情が特定企業にあると示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:49。

 寺島実郎氏「隠してた」、その企業は求人をする際にこのような問題が横行していることを隠していたことがさらに問題を悪化させたことを示唆。「束ねていた」問題が発生する前まではきちんとガバナンスがとれていたことを示唆。正直に言っていただいて誠に有り難うございます。NHK。19:50。

 寺島実郎氏「両立していかなければならないといった考え方は決して新しいものではない」、古くから自民党はだましだまし加害勢力を選挙協力に使用して民主主義を低減させていたことを示唆。誠に有り難うございます。NHK。19:52。

 寺島実郎氏「動き回っている」、世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪を解決するために、アメリカの共和党・民主党が協力し、オバマ大統領が奔走していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:54。

 寺島実郎氏「段階的にコミュニケーションを通じて相手を確認していく」、アメリカ民主党・共和党、日本の民主党・自民党、ヨーロッパ、中国、在日韓国人、様々な方が集団ストーカー解決主体に包摂されていくなか、コミュニケーションが重要になってくるだろうというアメリカの示唆。NHK。19:56。

 島田彩夏キャスター「お待ちしております」、ツネイシが被害者に当企業の施設を使ってもらったら十分に加害勢力の攻撃から保護するというサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。今度また立ち寄らせていただきます。BSフジ。20:13。

 藤井基之氏「有史以来」海外の加害主体は古い歴史があることを示唆。「もともと日本になかった」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪行為はもともと日本に存在しなかった。海外の加害勢力の影響で導入されたことを示唆。誠に有り難うございます。BSフジ。20:53。

 マレーシア、ナジブ首相「全く罪もない人に犯罪を犯したものを裁かなければならない」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージとしてアメリカが編集。誠に有り難うございます。記録に残します。NHK。21:03。

 大越キャスター「ま、ま、間もなく」、自民党ができるだけ被害者迎合割合2/3を目指していることを示唆。これに関しては譲ることができません。加害勢力の資金提供を断って被害者迎合割合を早急に高めてください。よろしくお願い致します。NHK。21:09。

 大越キャスター「批判は強まる一方です」、加害勢力に対する批判は強まる一方であるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:11。

 「十分に統制がとれていない」、加害勢力は脱落者が増加して統制がとれていない状態にあると示唆。加害勢力の新興宗教団体の瓦解までもう少しです。NHK。21:12。

 田中記者「何とかして事態を動かさなければとプレッシャーを感じている」、アメリカの現在の状況を表したサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。21:12。

 「アメリカは期待しています」、アメリカは、このサブリミナル・メッセージの試みが集団ストーカー・テクノロジー犯罪を世界的に集結させることができるツールだという期待を強めていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:15。

 スタッフの親指を立てるしぐさが放送に紛れ込む微弱な放送事故。被害者に対してよくやった。うまくいったというアメリカの慰労のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。NHK。21:17。

 「誰が大統領になっても変わらない構造的な問題」、海外の加害主体のことを言い表したリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。21:17。

 「考えられなかったスピードで」、これまでには考えられなかったスピードでサブリミナル・メッセージの解決が広まり、進んでいることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:18。

 田中支局長「世界秩序のためにも重要な局面にある」、この集団ストーカー・テクノロジー犯罪加害勢力を押さえ込むことは、世界の民主主義の秩序のためにも極めて重要なことであるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:20。

 「これから成長が楽しみ」「いろいろ一緒に行けたらいいですね」「楽しかったです」、いずれも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。21:33。

 古館さん「記事を読ませていただきました」「大変印象深い記事でした」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決を目指そうとしている自民党の方が被害者のブログ記事を読んだという示唆。誠に有り難うございます。解決は大きく前進しています。テレ朝、報道ステーション。22:08。
2014/07/20

メッセージ(368)

2014年7月20日のサブリミナル・メッセージ
~解決は前進しています。~
-最終更新日: 2014年7月20日 (日) -

2014年7月20日(日)
 中田宏氏「どんどん、いいこと」。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。フジテレビ。8:49。

 鈴木知事が胸にしまうしぐさ。その際に加害勢力迎合部分。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。フジテレビ。8:52。

 南さん「近くなってきました」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公にされるのも近くなってきたという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、天気予報。8:59。

 ルビー・デラロサ選手がリスクある加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。9:12。

 小野寺防衛大臣「なるべく見ないで」、今日の日曜討論は加害勢力迎合割合が高く見ない方がいいという脱加害勢力自民党派閥のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。9:04ごろ。

 オルティーズ選手が頭を下げるしぐさ。加害勢力迎合割合が高くて申し訳ないというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。9:19。

 司会者「とらえられるとき」、世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪加害勢力を摘発できる時期であることを示唆。誠にありがとうございます。NHKBS1。9:21。

 マイク・ナポリ選手が帽子のつばに手を当てて上下に揺さぶるしぐさ。被害者に対する感謝の意を表すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。9:22。

 ダニー・ダフィー選手が舌を出すしぐさと「いい」というしぐさ。被害者迎合で、現在はメモしなくていいよという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。9:26。

 報道ステーションSunday、先ほどキャスターが「規制する側に回る」。自民党が加害勢力と敵対して規制する側に回る選択肢をとる可能性があることを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。テレ朝、10:40ごろ。

 司会者「来そうだな」、解決主体が被害者の下に訪れそうだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:52。

 オランダのルッテ首相「時間切れが迫っている」、アメリカのオバマ大統領の任期に世界の加害勢力を摘発できるかという瀬戸際に立っているというリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。TBS。11:35ごろ。

 長野智子キャスター「誠実に向き合ってほしいな」、自民党は自分たちが集団ストーカー・テクノロジー犯罪の加害主体と選挙協力していたことを強く直視してほしいというアメリカなど解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。11:43。

 高田延彦さん「国からの支援がほしいですね」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪には国からの支援が必要だという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。12:51。

 井上二郎キャスター「今月中にも始まるとみられます」、早期に被害者の人生が始まるようにしなければならないという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:02。

 「また一からやり直させたい」、自民党を一から出直させて、加害勢力抜きの政権を作るようにさせたいというアメリカの意向のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:05。

 氷室京介さんの画像が加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース、氷室京介「これが寿命」 聴力改善しなければ制作活動からも撤退か。

 井上二郎キャスター「さらに調べています」、アメリカ民主党・共和党がさらに世界の加害主体のことを調べていると示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:02。

 井上二郎キャスター「このほどまとまった」、民主党など野党での被害者の受け入れ体制が整ったことを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。18:07。

 曽根原幹人氏「もっともっと研究していく必要がある」、加害勢力のテクノロジー犯罪を防御するためにこの技術を防御のためにもっと発展させる必要があることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:09。

 長友佑都選手「どっちにしても必要とされる選手に」、被害者への助言と励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:10。

 桑原りさ氏「事件」の強調。集団ストーカー・テクノロジー犯罪は、世界に事件として取り扱われるようになるだろうという示唆。誠に有り難うございます。NHK。18:11。

 桑原りさ氏「責任を巡る議論にそのまま持ち込まれている」、現在は、自民党がなぜ加害勢力の新興宗教団体と被害者の人権を度外視してまで組んだかの責任論に発展していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:12。

 「支持しなければ悲劇は起きなかっただろう」、自民党が加害勢力の新興宗教団体を支持して政権与党に組み込まなければ、日本で集団ストーカー・テクノロジー犯罪の悲劇は極小化されていただろうという示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:13。

 桑原りさ氏「批判を受ける」、自民党は加害勢力と協力関係に至ったことに対する批判をきちんと受けることを示唆。誠に有り難うございます。記録に残します。NHK。18:14。

 桑原りさ氏「激しい駆け引きが続いています」、アメリカなど解決主体と世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪加害主体の間で激しい駆け引きが行われていることを示唆。番組を見るのがつらいぐらいの状態にあります。NHK。18:16。

 「安全地帯を設定する」、日本に、加害勢力がテクノロジー犯罪を行えない地点を作る構想があることを示唆。誠に有り難うございます。現在私が守られています。これを全国の被害者に広げなければなりません。NHK。18:17。

 「統治能力のなさに批判を集中させている」、アメリカのオバマ大統領がこの動きをしていることによって、加害勢力に批判工作を集中されてしまっていることを示唆。誠にありがとうございます。オバマ大統領は傷ついてまでこの問題を解決しようとされています。NHK。18:18。

 「真相究明を目指したい」アメリカなど解決主体は、MKウルトラに始まる海外の加害主体の陰謀の真相究明を目指したいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。NHK。18:22。

 「大勢の犠牲者を出した」、アメリカは加害主体によるMKウルトラに始まるマインドコントロール実験などで多大な犠牲を出したことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:23。

 「様々なグループが入り込んでいる」、アメリカでも国家機関に多くの集団ストーカー・テクノロジー犯罪加害主体が入り込んでいることを示唆。誠に有り難うございます。世界はこの闇を乗り越えなければなりません。NHK。18:24。

 桑原りさ氏「したことが」、以降の番組部分は加害勢力迎合割合が高くなることを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。回避させていただきます。NHK。18:25。

 キャスター「戻った」、加害勢力の加害実行部隊が地元に戻ったことを示唆。現在私の周囲は安全な状況にあります。アメリカをはじめとする解決主体の皆様、防御、誠にありがとうございます。NHK。18:57。

 「非難の声が強まっています」、なぜ集団ストーカー・テクノロジー犯罪を行う加害勢力の新興宗教団体と組んで政権与党に彼らを組み込んだか、自民党に非難の声が強まっていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:01。

 守本キャスター「変えていません」、ロシアもテクノロジー犯罪の解決に関しては国際的な解決路線に従う方針を変えていないことを示唆。ロシア国営テレビの方が示されました。記録に残します。NHK。19:14。

 安倍首相、「この課題に政府一丸となって取り組む」「スピード感をもって支援に全力」「そういう教育を行っていくことも重要」、自民党は以前加害勢力迎合割合が5割ですが、残りの被害者迎合割合の部分でこれら解決を前進させるサブリミナル・メッセージ。記録に残します。NHK。19:19。

 岡本誠司さんが自民党と加害勢力の協調関係を意味する配色を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:22。

 白鵬関が体を前に向けるしぐさ、大砂嵐関「今日はすごく勉強になった」、いずれも被害者迎合の慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:27。

 守本キャスター「脱出です」、日本の加害主体の新興宗教団体が検挙される前に多くの構成員が脱退するだろうというアメリカの示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:28。

 寺川奈津美キャスター「安定へと向かうでしょう」。これを受けて、日本のメディアの買収状況も改善。被害者は安定した状況を過ごすことができるだろうという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:29。