2016/09/24

メッセージ(549)

9月11日~9月23日のサブリミナル・メッセージ
~解決はさらに前進しています~
-最終更新日: 2016年9月24日(土)

2016年9月11日(日)
 「使った」、調査の結果、加害秘密結社はイスラム国にも資本出資して陰謀に利用したことが判明したというリスクあるサブリミナル・メッセージ。BS11。14:47。

 「ちょっと買いにくくなったかな」、自民党が解決主体に参加することによって、日本で加害秘密結社が加害勢力迎合資本を投入しにくくなったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。14:59。

 「取材させていただきました」、被害者・被害者団体への取材が始まっているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:27。

 「よろしくの意味も込めまして」、日本共産党も解決主体の枠組みに加わらせていただくというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:31。

 「かけたいと思います」、ロスチャイルド家・ロックフェラー家ともに、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の味方をして、世界平和の貢献を行う事業に命運をかけたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:34。

 微弱な放送事故。加害勢力迎合割合が高いことを謝罪するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:40。

 「スノードラゴンが」、アメリカ諜報局の内部告発者は、主に思考盗聴を隠蔽することが目的の、加害秘密結社に親和的な人物であることが示唆。フジテレビ。15:41。

 「追い出している」、アメリカで企業や国家の主要部門から加害秘密結社の人物を追い出しているという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:48。

 「もう完成された状態」、解決の体制は完成しているというアメリカの励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:53。

 「入念に調整もできてます」、アメリカが主導して、先進各国が解決の足並みをそろえていくことができる状態にあるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:56。

 「高いレベルで左右のバランスを作り上げる」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の目標は、世界の右派・左派についてバランスを取って世界平和を実現することであるという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。16:47。

 「えらいことをしてしまったと告白しています」、拘束された加害秘密結社の幹部が、大変なことをやったと一部供述を始めているというアメリカの示唆。テレ朝。17:01。

 「関する」、菅直人元首相が被害者の支援を積極的に行っていくことを約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。17:14。

 「回収に費用がかかる」、世界に散乱している思考盗聴器の摘発・回収にかなりの費用がかかるだろうというサブリミナル・メッセージ。テレ朝。17:17。

 「エンジン全開」、9.11において、飛行機のエンジンを全開にさせてビルに突っ込ませたとその幹部が供述していることが示唆。フジテレビ。17:45。

 塩崎厚生相「取り残すことがない」、自民党も加害秘密結社の陰謀を暴く役割を担うというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:01。

 「東京にある」「立ち去るよう求めています」、東京に加害秘密結社関連施設があることを示唆。自民党が立ち去るよう求めていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:04。

2016年9月12日(月)
 「正式な発表をする」、オバマ大統領が、加害秘密結社とその陰謀について、正式に発表する予定だというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。6:36。

 菅官房長官「全力で取り組んでいる」、自民党は加害特定新興宗教団体の暴走について全力で取り組んでいるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:05。

 9.11の犠牲者数を間違えていました。5000人ではなく約3000人とのことです。お詫びして訂正いたします。

 「一体となった」、加害秘密結社と日本の加害特定新興宗教団体が同化しつつあるというサブリミナル・メッセージ。テレ朝。7:29。

 「罪悪感からやめていく人もいる」「しゃべった」、加害秘密結社の中には、陰謀に対する罪悪感からやめる人もまれにいる。そういう人物が陰謀について告白を始めているという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。8:31。

 「乗っけることができる」、現在、新聞やメディアに集団ストーカー・テクノロジー犯罪を掲載することができる状態であるという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。9:44。

 「今お聴きいただいている」、今、加害秘密結社の内部告発者の話をアメリカの担当者が聞いている最中であるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:49。

 「もうすぐですけれども」、もうすぐアメリカが加害秘密結社について公表するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:51。

 「準備ができている」、アメリカ社会は、加害秘密結社の陰謀について公表する準備ができているという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:01。

 「前例のない事態」「仕組みができて制度が整った」「今こそ実行の時」、思考盗聴が流布した現在は、歴史的に類を見ない状態であることを示唆。世界中の解決の体制が整い、今こそ加害秘密結社の摘発の時だという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:03。

 小池都知事「重大な局面」、加害秘密結社の摘発の前段階であり、世界は重大な局面にあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 「出したいと思う」、アメリカ・オバマ大統領の任期で必ず集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にすると誓うリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

 「計画的にこういうものが」、加害秘密結社は、第三次世界大戦の準備として、地下に空洞施設を多数作っていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:16。

 「我々はいろんなことをやっていますよ」、世界中にシェルターとしての大空洞を作ったりなど、加害秘密結社の内部告発者が、我々は様々なことを行っていることを告白しているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:19。

 "overuse" ノーベル委員会が、被害者に無理をさせるなと言ういたわりのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153882462129103/?type=3&theater … 12:23。

 "drug make" 加害秘密結社は、麻薬を合成したりなどして世界で販売ルートをもっていたことを示唆する、ノーベル委員会のリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153882462129103/?type=3&theater … 12:24。

 「3割」、世界の麻薬販売のうち3割を加害秘密結社が握っているという示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:27。

 「あとで反省会」、加害秘密結社が、事業事にミーティングをもって闇の事業を進めてきたというサブリミナル・メッセージ。TBS。12:28。

 「大きさが大きすぎる」、加害秘密結社の複合体、コングロマリットとしての彼らの規模は大きすぎるという示唆。TBS。12:28。

 「ガバナンスがきいていない」「チェックがきいていない」「最悪な組織」、加害秘密結社の実態を表すサブリミナル・メッセージ。「みんなで一生懸命話してました」、加害秘密結社内で陰謀について様々な議論があったという示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:39。

 「誰かを血祭りにあげないと」、組織内のガバナンスがきいていないので、誰かを暗殺して血祭りに上げないと求心力を保てなかったという秘密結社の内部告発者のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:40。

 「頭に入っている」、加害秘密結社内部の人間は、テクノロジー犯罪の効果を増幅する体内チップを入れられている人物もいたことを示唆。TBS。12:41。

 「指示がないとできない」、末端の人物は、上層部から暗殺などの指令がない限り悪事は働かないという示唆。TBS。12:42。

 「仕切っていた」、NO.1の英国王室の人物とNO.2の米元大統領がこのような悪事をすべて仕切っていたことを示唆。TBS。12:45。

 「承認した上の人間がいた」、必ず陰謀の執行のためには最上層の人物が執行決断を行っていたことを示唆。やはり彼らに責任があります。TBS。12:46。

 「きちっと処分をする」、暗殺実行部隊は用が済んだら首を切られていたことを示唆。TBS。12:47。

 「私は節約のためにしましたといったらどうするんでしょうね」、人口削減が陰謀の執行理由になっていたことを示唆。TBS。12:47。

 「慎重派と賛成派」「いつかこういうことが明るみに出るのでは」、加害秘密結社内部には、陰謀慎重派と陰謀賛成派に分かれていたことを示唆。彼らもいつかは公になるだろうと危惧を抱いていたことを示唆。TBS。12:49。

 「いつどこでかは調べている」、いつどこで暗殺が行われていたかは、その内部告発者の証言によってすべてアメリカが把握していることを示唆。TBS。12:54。

 「普遍的な改革に繋がる」「徹底的に調査して欲しいですね」、この加害秘密結社の摘発は普遍的な世界の悪の改革に繋がることを示唆。徹底的に調査して欲しいという示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:56。

 「一刻も早くけりをつけたい」、オバマ大統領は、加害秘密結社の陰謀について、一刻も早くけりをつけたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:54。

 「他ならない」、被害者の昔の知り合いの方がこの問題のタブーに触れる覚悟がおありだというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:57。

2016年9月13日(火)
 「おおむね分かりました」、内部告発者の告白によって、加害秘密結社の実態がほぼ解明されたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。8:56。

 「疲れている」「入れ替える」、解決主体の防御部隊が疲弊しているので人員交換を行うことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:42。

 「と連動している」、世界中の加害秘密結社関連団体が連動して現在摘発されないように行動を行っていることを示唆。NHK。9:47。

 「バランスよく」、加害秘密結社の陰謀は潰えた。これからはバランス感覚を持って戦争を起こさないよう世界を主導していきたいというロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:54。

 "projects lost their money" 今回の秘密結社摘発の際にロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は巨額の出資を行ったというノーベル委員会の感謝のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153883013589103/?type=3&theater … 10:44。

  "the best teacher" 被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/10153875078274103 … 12:00。

 「このざまは何だ」「早く調べて」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がもっと投資をしようと努力されていることを示唆。早く加害秘密結社について調べるべきと言う示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:02。

 「まったく眠れませんでした」、ロスチャイルド家の投資実行部隊が寝ずに被害者迎合資本を投資し続けたことを示唆。誠に申し訳ございません。NHK。12:10。

 「充実した表情でした」、ロスチャイルド家、ロックフェラー家が世界平和に貢献できて充実しているという感想を述べられているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

2016年9月14日(水)
 "one of the biggest breakthroughs" 加害秘密結社の摘発は、世界史の最も大きなブレイクスルーの一つであるというノーベル委員会の示唆。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153889982524103/?type=3&theater … 5:17。

 「正していきましょう」、イギリス社会も英国王室のタブーに切り込んでいくことを約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:59。

 「急ぐ」、アメリカが解決を急ごうとしているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:03。

 「見せていただきます」、英国王室の人物も、タブーに切り込むために被害者のHP・ブログを閲覧していくというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:29。

 「応援する」、健全な英国王室関係者も集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を応援するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。9:58。

 「歌ってまでいただいて」、加害秘密結社は20世紀に児童虐待・虐殺などを行っていたというネット上のうわさは本当のようだというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:09。

 キム・ウォンス氏「緊急性、認識している」、世界の多くの機関が、思考盗聴の規制のためには猶予がないことを認識しているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:10。

 "success" 日本の枝野・菅氏が始めたサブリミナル・メッセージの取り組みは成功裏に終わったことをノーベル委員会が示唆。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153889982524103/?type=3&theater 12:34。

 「計画的に行われた」、加害秘密結社が計画的に子供の虐待を行ってきたことを示唆。悪魔崇拝の生贄目的のものもあったようです。記録に残します。NHK。13:02。

 「些細なことで殺してしまい」、中には些細なことで暗殺された事例もあるようだという加害秘密結社の実態のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。13:10。

 安倍首相「支援を厚くしていく」、自民党が集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者への支援を手厚くしていくことを誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。14:01。

 「この行動は称賛すべき」、中国から励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000002-withnews-int 14:18。

2016年9月15日(木)
 「本当に過酷な現場だった」、解決を強力に推し進めている際の投資現場は過酷なものだったというロスチャイルド家の示唆。誠にありがとうございます。日テレ。6:39。

 「間もなく」、アメリカ社会は、まもなく加害秘密結社の摘発にかかるという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000000-jij_afp-int 7:16。

 「大きな打撃となっている」、ロスチャイルド家にとって、過重出資が大きな負担となっていることを示唆。誠に申し訳ございません。NHK。7:23。

 「復旧できないことが要因の一つ」、ロスチャイルド家の投資実行部隊の方々が疲労困憊からなかなか回復しなかったことが、被害者迎合資本を流入できなかった要因の一つであるという示唆。お疲れさまです。NHK。8:23。

 「歌舞伎役者さんです」、うわさになっている歌舞伎役者の方で亡くなられた方が集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者であった可能性が高いという示唆。テレ朝。8:24。

 「支え合っている」、ロスチャイルド家、ロックフェラー家で支え合いながら解決を進めているという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。8:26。

 「膿が出た」、ロスチャイルド家、ロックフェラー家から加害秘密結社に参加している人物を失脚させるなど、両家から膿が出されたという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。8:26。

 「二つ一気に入れる」、加害勢力が一気に加害勢力迎合資本を流入させていたことを示唆。NHK。8:35。

 「素晴らしい」、被害者のHPは素晴らしいというロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:58。

 アメリカ・カーター国防長官が緑のネクタイ。日本の自民党が現在では解決主体の枠組みに参加し、彼らが信頼できることを示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:01。

 「信頼している」、現在、アメリカ政府は自民党を信頼できる状態にあるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:16。

 「強い敵を倒せるぞ」、加害秘密結社を摘発できるぞというアメリカの励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:17。

 「チャンス何ですよいま」、現在加害秘密結社を摘発する好機であることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:12。

 「誰でも友達になれる」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:28。

 小池都知事「できるだけ早く立ち上げる」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:02。

 蓮舫氏「恩返しができる」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 自民党・世耕氏「重要になる」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は重要な政治的論点になるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:06。

 「少しでも力になれるように」、同和社会が被害者を守るという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

 「カメラが入りました」、加害秘密結社内部にカメラが入って撮影が完了したというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:23。

 「宇宙的には離れている」、惑星感は距離がありすぎて、地球に他惑星生物はいないというアメリカのサブリミナル・メッセージ。加害秘密結社の信仰対象が宇宙人というのは都市伝説・デマであるという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:15。

 「お父さんに連れて行かれた」、英国王室の別の人物もその父親に加害秘密結社の施設に連れて行かれたことがあることを示唆。記録に残します。日テレ。14:59。

 「子供の時から見てますけど」、その人物が、子供の時から親に付随して加害秘密結社の内部を目撃していることを示唆。日テレ。15:14。

 「上がってきたんだろう」、その英国王室の人物が、現在では加害秘密結社の幹部になっているだろうということを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。15:24。

2016年9月16日(金)
 「女性同士が大声で話しているのを聞いていました」、殺された英国王室の女性が、加害秘密結社に参加していたNO.1の英国王室女性と大声で口論をしていたことが示されています。彼女は、加害秘密結社について暴露を試みて殺されたものと思われます。5:36。

 "This you don´t want to miss" ノーベル委員会が、このチャンスを逃すなというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153895344539103/?type=3&theater … 5:43。

 "we had found the secret of life” 加害秘密結社はクローン技術の乱用を行っていた可能性が高いというノーベル委員会の重要な示唆。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153890147629103/?type=3&theater … 5:46。

 「与えませんでした」、ノーベル委員会は、加害秘密結社の人物に、ノーベル賞を与えたことはないというサブリミナル・メッセージ。決して買収されることのない何かがあるようです。誠にありがとうございます。日テレ。6:02。

 「手腕が問われます」、被害者に戒めのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。6:02。

 トランプ氏「健康でいる義務がある」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。6:05。

 「帰ってきているんです」「1年に1回」、加害秘密結社の本部で、1年に1回総会が行われることを示唆。日テレ。6:20。

 「経験が十分とは言えないんですけども」、やはり現在でも加害秘密結社のNO.1は前述の英国王室女性であることを示唆。その息子はそれより下位にいるようです。NHK。6:39。

 「帯同している」、NO.1の英国王室女性と、その息子は、一緒に加害秘密結社の会合に帯同して参加していることを示唆。NHK。6:44。

 「重みが違う」、加害秘密結社の問題は、世界の他の難問と比べて重みが違うというノーベル委員会の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:12。

 クリントン氏「どんな困難にでも決して逃げない」、クリントン氏も加害秘密結社の問題から決して目を背けないことを誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:20。

 「ここに来てぐったり」、ロスチャイルド家の投資実行部隊が異常疲労していることを示唆。どうやらテクノロジー犯罪の遠隔攻撃も受けていらっしゃるようです。ゆっくりお休みください。これまで誠にありがとうございます。NHK。9:37。

 「下の方が」、英国王室には他にも加害秘密結社に属している人物がいることが示唆。記録に残します。NHK。9:40。

 「枝の所を切ってやるのがいいよ」、枝野氏を引き抜いて、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を解決するための新党を結成したらいいよというアメリカの助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:42。

 「比較的値段が安くなっているので」、高くつり上げたレートが現在政権与党にいる加害特定新興宗教団体によって下げられていることが示唆。加害勢力迎合資本が入りやすくなっています。NHK。9:44。

 「お互い協力することが既に決められている」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団両方が協力し合うことが既に決まっているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:12。

 「徹底的に調べよう」、加害秘密結社を徹底的に調べるという国際的な命題が突きつけられているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:15。

 ポール・マッカートニーさんが右に向かってうなずくしぐさ。加害秘密結社を摘発するべきというノーベル委員会に対して賛同を示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:45。

 細野元環境相が右に向かってうなずくしぐさ。細野氏も解決主体の意向に賛同する方針であることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:03。

 カーター国防長官「拡大抑止を」、思考盗聴を可能にするテクノロジー犯罪のデバイスの拡大抑止を国際的に実現しなければならないという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 「直接確認したかった」、アメリカが、加害秘密結社の実態について、実際の法的証拠を得たかったという示唆。そのために時間がかかったようです。記録に残します。NHK。12:06。

 「ここで取れたのは大きかった」、人類史上でこの段階で加害秘密結社を摘発できたのは大きかったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

 「種ができないよう」、ケネディ家は、加害秘密結社によって子孫が繁栄しないよう、場合によっては断絶させるよう厳しい工作を受けていたことを示唆。記録に残します。NHK。12:19。

 「ごく数名しか支持者がいなかった」、J.F.ケネディ大統領は、側近がほぼロスチャイルド家を支持しており、自分に従ってくれる側近がいなかったことが示唆。TBS。12:24。

 「お休みの前に不安な顔をしていた」、ケネディ元大統領は常に暗殺を心配していたことを示唆。TBS。12:25。

 「誰が味方で誰が敵か分からない状況」「まだ分かってない時期」、ケネディ元大統領の時代は、加害秘密結社について不明な点が多すぎ、周囲の誰が敵で誰が味方か分からない状態であったという示唆。彼は歴史上加害秘密結社をほぼ最初に敵に回した偉大な人物です。TBS。12:26。

 「機運を維持する必要性を強調するものだ」、ノーベル委員会から被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:04。

 「関連がないか調べています」、アメリカ社会が、加害秘密結社が絡んだ関連事件がないか調べている最中だというサブリミナル・メッセージ。13:04。

 「追い詰めました」、加害秘密結社が現在追い詰められた状態にあるという示唆。歴史的にこれまでなかったことのようです。NHK。17:13。

 「一気に出ると」「躊躇しないで」、一気にこの問題が公になる、躊躇しないで解決行動を行って欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:15。

 「火中の栗を拾う決断をした」、民進党は蓮舫氏の体制で集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を受け入れるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160916-00000083-asahi-pol … 18:30。

2016年9月17日(土)
 潘基文事務総長がオレンジのテロップが表示される際にうなずくしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:04。

 小池都知事「これまで何があったのか、誰がどこで何を決めたのか、明確にしていきたい」、誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 オバマ大統領「非常に自身がある」「もっとまじめな問題を取り上げて欲しい」、加害秘密結社の摘発には自身がある。大統領選挙での争点にするべきだというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:10。

 「お母さんは」、ダイアナ元王妃は加害秘密結社について闇を暴こうとする存在であったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。12:13。

 解決主体からもたらされた情報ですが、ロスチャイルド家の投資実行部隊が、これまでテクノロジー犯罪でめった打ちに遭いながら投資を敢行してきたので、ダメージが深いとのことです。ご無理をなさらないでください。安全第一です。12:26。

 「祖母もね」「父親もね」、英国王室の多くの人物が加害秘密結社に属していることが示唆。一部ダイアナ妃の息のかかった血筋の方だけ潔白のようです。記録に残します。BS11。12:36。

 「とても見応えがあります」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。16:55。

2016年9月18日(日)
 「7割近い」、英国王室で加害秘密結社に属している人物は7割近いことを示唆。NHK。7:01。

 「続いている地域があります」、加害行為が活発に行われている地域が世界のどこかにあることを示唆。NHK。7:02。

 「交代する」「一週間かかる」、ロスチャイルド家の投資実行部隊が疲弊のため交代することを示唆。引き継ぎが行われるようです。本当にお疲れさまでした。誠にありがとうございます。NHK。7:22。

 「今でも頭に入ってるんだ」、加害秘密結社の人物の中には、未だにテクノロジー犯罪の電磁波を増幅するチップが頭に入ったままの人物がいることが示唆。NHK。7:26。

 「忘れたくないから」、加害秘密結社の暗殺実行部隊の人物の中には、記憶を何らかの実験によって操作されていた人もいることが示唆。NHK。7:28。

 小池都知事「人員を少し強化しなければならない」「信頼の回復」、被害者を加害行為から防御する人員を増やさなければならないという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:33。

 「調査を加速させたい」、アメリカの加害秘密結社に対する調査を加速させたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:34。

 「記録しました」、自民党の被害者防御部隊が、加害行為を行われている現場に居合わせ、彼らの加害行為をメモして証拠に残したことを示唆。誠にありがとうございます。TBS。11:35。

2016年9月19日(火)
 「殺害を認めました」「本当のことを話さないといけないと思った」、加害秘密結社などの内部暗黒儀式を暴露したといわれている映画アイズ・ワイド・シャットですが、監督のスタンリー・キューブリック監督は、作成後暗殺されたのだろうというアメリカの示唆。テレ朝。5:36。

 「目撃情報がある」、加害秘密結社の暗殺の中には、目撃情報もアメリカの記録に残されていることがあることが示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。5:59。

 「大きな物音を聞いていた」、暗殺された人物の中には、病死などではなく、争った痕跡を目撃されているケースもあることを示唆。NHK。6:23。

 「共通点がある」、アイズ・ワイド・シャットと、加害秘密結社内部の儀式には共通点が多いことを示唆。NHK。6:24。

 「ビデオを入手していて」、加害秘密結社の内部儀式を移したビデオをアメリカ政府は入手しているという示唆。日テレ。6:31。

 「のときだけ使用され」、加害秘密結社の暗黒儀式の際にだけ使用される施設・衣装があることが示唆。テレ朝。6:38。

 「鮮明に覚えている」、加害秘密結社のトップが、暗殺などを執行したときの決断の際の記憶が鮮明に残っていることを示唆するリスクあるサブリミナル・メッセージ。日テレ。9:47。

 現在、ロスチャイルド家の投資実行部隊は、テクノロジー犯罪の直撃を受けて疲弊状態にあります。新しい人員もまだ訓練中です。ピンチな中、当主自らが投資して被害者迎合時間を作られたとのことです。感謝申し上げます。リスクを負っていただいて申し訳ございません。

 「1割弱が」、同和社会のうち、1割弱が加害団体からの資金提供を受ける特殊な存在であるという示唆。本日は彼らの影響力で事実上の同和社会からの攻撃がありました。記録に残します。10:16。

 「動揺した」、ロスチャイルド家の当主自らが被害者迎合資本の投資を実行したことによって、加害勢力が動揺したという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。10:35。

 「外部からの目を入れて」「情報公開をする意思表示」、ロスチャイルド財団が、外部から投資家を招いて被害者迎合資本を投じることにしたという示唆。また、これは、秘密のベールに包まれていたロスチャイルド家の内情を公開する意思表示であるという示唆。フジテレビ。14:27。

 「ちょっとあげておきます」、ロスチャイルド家が、急遽被害者迎合資本を投じる約束をするサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:32。

 「味わってください」、ロスチャイルド家から被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。16:05。

 "demanded equality" 加害団体が同和社会に加害勢力迎合割合の上昇を依頼したことを示唆。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153890496164103/?type=3&theater … 16:08。

2016年9月20日(火)
 「の反乱」、日本の特定新興宗教団体が反乱を起こして被害者迎合資本を流入させにくいようにしていることを示唆。NHK。5:54。

 「乖離している」、同和社会の中には、通常の構成員から乖離した感覚を持っている一段が1割ほどおり、彼らが加害勢力からの資本を取り入れていることを示唆。フジテレビ。12:07。

 「支えていまして」、今回、同和社会を加害勢力が買収しようとしたが、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が資本出資して健全化してもらったことを示唆、誠にありがとうございます。早期に動いていただいてすいません。フジテレビ。12:09。

 「避難している」、ロスチャイルド家の投資実行部隊が、テクノロジー攻撃によって本部にいることができないので、現在は避難していることを示唆。お気をつけ下さい。TBS。13:49。

 「採用します」、ロスチャイルド家が外部のトレーダーを採用することを正式決定したという示唆。秘密主義を乗り越えるためです。TBS。13:51。

 ロスチャイルド家の投資本部を移設したという報が入りました。記録に残します。TBS。14:07。

2016年9月21日(水)
 "imagine" "he has evidence" ジョン・レノン氏も加害秘密結社によって暗殺された可能性が高く、アメリカは既にその証拠を押さえているという示唆。誠にありがとうございます。CBN, Bloomberg 1:29まで。

2016年9月23日(金)
  「知りすぎていた」、別のトップミュージシャンも加害秘密結社について知りすぎて反抗したために暗殺された可能性があるというアメリカの示唆。NHK。9:07。

 「よりによって今夜くるか」、そのミュージシャンの元に、突然不意打ちを行うように暗殺が行われたことを示唆。加害秘密結社に反抗して以降、命を狙われていたと証言しています。NHK。9:55。

 「ギリギリの所だった」、マイケル・ジャクソン氏が亡くなる直前に加害秘密結社の暴露を行おうとしていたことを示唆。フジテレビ。9:58。

 イギリス・ジョンソン外相「ヨーロッパのパートナーと話している」、ロスチャイルド家が内縁者の結束を高めているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:03。

 「そろって立ち会いました」「一致している」、ロスチャイルド家全体で加害秘密結社の摘発の場に立ち会ったというサブリミナル・メッセージ。ロスチャイルド家内は結束しているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:02。

 「ヒアリングを行う」、安部政権内に、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者から被害聴取を行うことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:12。

 「分断されている」「のため」、加害秘密結社の行動方針として、東アジアの日中韓三カ国は、お互い憎み合うように分断させられてきたことを示唆。NHK。13:01。

 「設置された当初から一度も使われていない」「既に役割を終えた」、アメリカのテクノロジー犯罪の電磁波発生源となってきたGWEN塔は、設置当初から世紀の目的のために使われていなかった。役割は既に終えているというサブリミナル・メッセージ。NHK。15:09。

 「後続に」「絶望的な状況」「が決まる可能性があります」、日本の皇族にも加害団体の息がかかった人物がおり、皇位継承権によっては、彼らの血が天皇直系に入る可能性があることを示唆。NHK。15:52以降。
2016/09/11

メッセージ(548)

8月25日~9月11日のサブリミナル・メッセージ
~解決はさらに前進しています~
-最終更新日: 2016年9月11日(日)

2016年8月28日(日)
 「全容解明を進める方針です」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪と加害秘密結社のニューワールドオーダーについて、全容解明を進めるという解決主体・ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の決意のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

2016年8月29日(月)
 映像が乱れる放送事故。先日の失敗を謝罪するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:10。

 「それを拒絶するのはなかなか大変」、加害団体の流入や資本の投資を防ぐのは企業としてなかなか難しいことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:36。

 「出してあげる」、ツネイシが被害者迎合資本を出資するという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:38。

2016年8月30日(火)
 「尽きると思います」、加害勢力は尽きるという被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。6:16。

 「時間がかかる」、被害者迎合資本が入るまで時間がかかるだろうというアメリカの情報提供のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:48。

 「出せていない」、自民党が被害者迎合資本の流入を防いでいて、二大巨大財団が出資できていないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:34。

2016年8月31日(水)
 「よくぶつからずできますね」、ロスチャイルド財団とロックフェラー財団が衝突せずに協力して解決のための出資を行えているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:40。

 「まったく反省の色がない」、自民党が加害者のために解決主体の資本出資を拒否しておきながら何ら悪いと思っていないことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:08。

 「入り込んできている」、現在福山に大量の加害実行部隊が流入しているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:08。

 「無理に外には出ずに」、アメリカの防御範囲を無理に出ない方がいいという解決主体の助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:15。

 「安定しました」、二大巨大財団などからの被害者迎合資本が入るようになったというアメリカの情報提供のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:19。

 「一緒になりつつある」、日本の加害特定新興宗教団体と自民党が融合しつつあるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:22。

 「合体しようとしている」も同様。誠にありがとうございます。TBS。12:22。

 「ちょっと弱まってきた」、日本の加害特定新興宗教団体も弱体化しつつあるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:29。

 「想定外の」、加害特定秘密結社が育ってきたのは、国際的に想定外だったという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:39。

 「度が過ぎた」、加害秘密結社の陰謀は度が過ぎていたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:40。

 「さわったりしてもいいのかな」、これまで加害秘密結社に触れていた人物は、多くが社会的抹殺や自殺に追い込まれたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:41。

 「こういった店もある」「奉仕施設」、加害特定秘密結社は、表向きには奉仕団体としてアピールしていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:42。

 「現状を把握してますよ」、既にアメリカ政府は加害秘密結社の実態を把握しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:45。

 「議会の承認が得られるか」、アメリカで加害秘密結社を摘発するには、オバマ大統領が民主党・共和党の議会の承認が得られるかが焦点であるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:03。

 「もういいんですよ」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がアメリカ議会の皆さんに呼びかけ。もはや加害秘密結社を摘発してもいい段階にありますよと言うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:06。

 「狙っている」、オバマ大統領は、歴史的に誰もなしえなかった加害秘密結社を摘発することによって、もう一度ノーベル平和賞を受賞しようと狙っているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:08。

 「終わる」、オバマ大統領の英断によって、加害秘密結社の陰謀が歴史から姿を消すことになるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:16。

 「使いづらくなることは間違いない」、アメリカの加害秘密結社の摘発によって、自民党が加害特定新興宗教団体を使いづらくなることは間違いないというサブリミナル・メッセージ。「使いやすかった」、歴史的に彼らを使役しやすかったという示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:18。

 そうじゃない人もいる」、現在、私に行われている攻撃オペレーションに、加害特定新興宗教団体員だけでなく、自民党関係者、海外の加害団体の人物も参加しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:21。

 「混乱も生じるかも知れない」、加害秘密結社の摘発とは、彼らの非人道的な陰謀が暴露されるということであり、思考盗聴が公になることを含め、世界に混乱が発生するだろうというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:25。

 「大規模な改造をしなければならない」、日本においてこの問題を摘発できる社会にするには、政治の枠組みを大変更しなければならないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:29。

 「これだけ膨らんだ」、加害秘密結社・加害特定新興宗教団体が得た思考盗聴によるビジネスモデルのせいで、彼らの陰謀が膨らみすぎたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:44。

 「納得できましたけどね」、アメリカ議会がオバマ大統領の英断を後押しするというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:45。

 「全員が避難しています」、アメリカ議会の全員が加害秘密結社を非難しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:51。

 「自分たちが辛い状況であるにもかかわらず平和を願っている」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は経営難が続いている中、世界平和のための新たな秩序形成を目指しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:44。

2016年9月1日(木)
 「ご本人が仰っているんですけど」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が、日本の被害者に自分たちのことを知ってほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:34。

 「ギリギリまでどうするかどうするかって話してて」、ロスチャイルド家の中で、オバマ大統領の任期切れまで集団ストーカー・テクノロジー犯罪について資本を出資するかどうか内紛状態であったという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:06。

 「晴れやかな顔」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は加害秘密結社と分かれることができて晴れやかな気分であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:12。

 「ウェルカムな感じ」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の施設を集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者にぜひ利用して欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:27。

 「俺たちみんな友達」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決においては友人のように協力するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:28。

 「状況の確認を急いでいます」、アメリカの防御部隊が他の激烈な被害を受けている被害者を助けようとしているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 「大きな被害が出たことが分かっています」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の上層部の方々が、現在加害秘密結社から報復を受けているという示唆。頑張ってください。NHK。12:07。

 「経営統合しました」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を助ける基金を設立したロスチャイルド財団・ロックフェラー財団はこの部門においては経営を統合していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

 「発表がある」「予告的に」、近いうちにアメリカで集団ストーカー・テクノロジー犯罪の報道が実現するだろうというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:01。

 「大きく支配してしまっていた」、加害秘密結社が事実上ソフトな世界征服を成し遂げてしまっていたというアメリカの後悔のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:02。

 「影に隠れている」、加害秘密結社は、人目のつかない社会の闇に隠れて存続してきたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:02。

 「と共生していく」、加害秘密結社、加害特定新興宗教団体は、きちんとした奉仕団体として存続させて調和を保っていくしかないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:04。

 「なかなか自分の思うように動けなかった」、大統領と議会がねじれている状況で、オバマ大統領はなかなか思うように行動できなかったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:05。

2016年9月2日(金)
 「イメージが浮かんだそうです」、クリントン氏の発言は、加害秘密結社の遠隔操作によるものであることが示唆。誠にありがとうございます。日テレ。6:37。

 「決意した」、アメリカ社会が加害秘密結社を摘発する決意をしたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。6:40。

 「感謝している」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が健全化するきっかけをもらったことに感謝しているという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。6:54。

 「カメラが入りました」、絶対的な秘密主義の加害秘密結社の内部に調査が入ったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:22。

 「厳しい世界」、絶対的な秘密主義の加害秘密結社は、裏切り者や外部を招き入れようとした人物を思考盗聴で調べて見つけて制裁を加えるという厳しい組織であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:31。

 「そういうの、古い」、徹底的な秘密主義で組織を締め上げる方法はもう古いという示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:40。

 「一体となって対応する」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が一体となって集団ストーカー・テクノロジー犯罪に対応するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:46。

 「されています」、現在、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団のトップが加害秘密結社から思考盗聴を受けているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:49。

 「着実に減らしている」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団のレートのつり上げによって、出資を強いられている加害秘密結社は、確実に資産の目減りを強要されていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:51。

 この時間に報道されたイスラエルの衛星を搭載したスペースX社のロケットの爆発事故は、加害秘密結社の報復の可能性があります。記録に残します。NHK。7:45。

 「会議が行われています」「メスが入るのでしょう」、現在、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団やオバマ大統領で会議が行われていることを示唆。加害秘密結社を摘発する準備をしているとのことです。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:30。

 「どこまで踏み込めるのだろうか」「冷静に話しあわれたようです」、アメリカ社会は加害秘密結社にどこまで踏み込めるか、冷静に話しあわれたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:35。

 「様々なエキスパートがそろっています」、アメリカ社会の技術的なトップが問題解決に望んでいるという示唆。アメリカ社会の威信にかけて加害秘密結社を摘発しようとしています。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:36。

 「情報公開していこうよ」、加害秘密結社について情報公開を行っていこうというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:38。

 「このあたりにも切り込んでいこう」「予算の仕組み」、加害秘密結社の予算の仕組みについても切り込んでいこうという、アメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:39。

 「調査を待ちたい」、今は加害秘密結社の実態を調査する段階だというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:40。

 「宣戦布告的な」、先ほどのロケットの爆発は加害秘密結社の宣戦布告である可能性が高いというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:40。

 「情報公開をきちんとしていこう」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が加害秘密結社の資金提供を行ってきたことについてもきちんと情報公開していこうというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:43。

 「死と背中合わせになっている」、アメリカのオバマ大統領が暗殺と隣り合わせで解決に望んでいるという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。9:00。

 「僕は切らないって踏ん張っている」、加害秘密結社の出資者の中には、自分は加害秘密結社を切らないと誓って出資を行っている勢力があることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。9:02。

 「ご覧いただきました」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団のトップが集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者のブログを閲覧したという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:52。

 「発表します」、アメリカ社会が近々集団ストーカー・テクノロジー犯罪を報道するだろうというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:54。

 蓮舫氏「発信していく」、民主党としても反集団ストーカー・テクノロジー犯罪を主張していくという示唆。「ことにつきる」、加害特定新興宗教団体は尽きるだろうという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

 「かなりの予算がかかる」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団に過重な負担がかかっていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:28。

 「すごい傷を負う」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が出資したものだから、必ず我々が責任を取るという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:30。

 「脚光を浴びたと」「死んだと思って」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がこの犯罪を防ぐ解決主体の側に回ったと言うことで脚光を浴びたと思って、死んだ思いで解決に臨むというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:31。

 「どれだけ動員できたかで争う」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団など解決主体に参加する団体が、どれだけ支援員を動員できたかで競い合っているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:33。

 「かけられている」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がこの問題解決に家の浮沈をかけているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:36。

 「半分まで減らすことができる」、自民党は、自らの権力で、高くなった被害者迎合割合を半分まで減らすことができるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:37。

 「重たくなっている」、枝野議員は、この問題解決のストレスで体重が増加したことがあるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:38。

 「見られてしまうという不安がある」、現在、世界中の人に思考盗聴が行われ泣けない危険性があるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。12:40。

 「最後は議会」、最終的に加害秘密結社を摘発する判断を下すのは、アメリカ上院下院であることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:51。

 「高くつく」「カットすべき」、自民党は、今回の解決主体のオペレーションで加害秘密結社側につく代償は高い、加害勢力を切るべきだというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:54。

 「プロジェクトチームに入った方がいい」、自民党もロスチャイルド財団・ロックフェラー財団を含む解決主体の枠組みに入った方がいいという助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:57。

 「孤立した」、自民党は現在世界中から孤立しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。13:02。

 「もう知られている」、この問題はもう内々に世界に知れ渡っているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。13:06。

 「買ってもらえませんか」、自民党の債権をロスチャイルド財団・ロックフェラー財団・アメリカなど解決主体に買ってもらうことによって自民党の加害者迎合割合が下げられるだろうという自民党からの回答のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:08。

 「パフォーマンスと取られたらアウト」「やった以上はリスクを取って成果を出す」「長期的にプラスになる」、加害秘密結社の摘発が家の繁栄に長期的に必ずプラスになると思ってロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は解決主体に参与して巨額を出資しているという示唆。フジテレビ。13:15。

 「責任重大ですよ」、被害者に激励のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:16。

 「時間稼ぎなんですよ」、加害秘密結社が出資を積極的に行っているのは、オバマ大統領の任期切れを狙ったものであることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:18。

 「握られている」、自民党の債権を加害特定新興宗教団体に握られているために自民党は加害勢力迎合割合を下げられないという自民党からの告白のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:28。

 「用意している」、主にロックフェラー財団が自民党の債券を買う準備ができているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:30。

 「行きたくないけどしゃあねえな」、自民党の議員のほとんどは、加害特定新興宗教団体の施設に行って選挙の応援依頼をしたくないという告白のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:31。

 東国原氏「間に合わせる」、自民党は、アメリカが加害主体を摘発するまでに、被害者迎合割合を高める約束をしたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:36。

 「ホームページが完全にオープンになってない」、加害秘密結社にはHPすらない完全な秘密主義であるという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:38。

 「ばっちりのマッチング」、自民党とロックフェラー財団の共闘は、ばっちりのマッチングであるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:44。

 「一歩進んだ」、自民党の解決主体への参加の予約によって、解決が一歩進んだというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:45。

 「もう決めました」、自民党の腹の内は固まったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:46。

 「突っ込んでお話しいただければと思います」、主に民主党に、自民党の加害特定新興宗教団体との選挙協力関係について突っ込んで聞いて欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:47。

 「かなりのことをやってくださっている」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団はかなりの被害者支援を実行しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:56。

 「間口が狭い」、加害秘密結社に入団するにはかなりの厳しい審査が必要で間口が狭いというアメリカの調査のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:57。

 「もっと広い道があるよ」、加害秘密結社本体はなかなか審査が厳しくては入れないが、付属する団体に入団しやすい付属団体があるというアメリカの調査のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:58。

 「150もあるし」、アメリカの秘密結社は、膨大な秘密組織の複合体であるというアメリカの調査のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:59。

 「じゃあもうまもなく」、もうまもなくアメリカ社会が加害秘密結社を摘発するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。13:59。

 「ちょっと見てみたいと思います」、自民党も後学のために集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者のブログやHPを閲覧していこうという決意のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:01。

 「それを写真に収めていく」「再現することがあります」、加害秘密結社の施設や儀式を写真に収める。公開の場でそれを再現するというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:04。

 小池百合子都知事「確保している」、自民党が今度は被害者迎合割合が高い番組を確保するという約束のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:11。

 「活用して」、これからは自民党も解決主体の枠組みに参加するので、自民党関連施設を被害者に積極的に利用して欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:11。

 小池百合子氏「はい見てください」「つぶさに見ていきたいと思っています」、全国の自民党議員が一斉に被害者のブログHPを閲覧すべきと言う示唆。また、細かいところまでしっかり閲覧したいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:14。

 小池百合子氏「使い勝手について不満を仰っておられた方」、自民党の中にも、加害特定新興宗教団体との付き合いに疑問を持っていた方がおられるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:14。

 小池百合子氏「ご労苦に敬意を表させていただく」、自民党としても、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の苦労に頭を下げてお詫びするというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:16。

 「出てくるかと思います」、自民党の決断により、日本でも集団ストーカー・テクノロジー犯罪について報道されるだろうというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:18。

 「最悪の使い勝手の悪さ」、自民党としても、加害特定新興宗教団体は極めて使い勝手の悪い存在で、出資があったから仕方なく同調していたという告白のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:21。

 「大切にしていきたいと思います」「協力しようという話になった」、自民党も集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を大切にしていくという約束の示唆。また、ロックフェラー財団と協力していこうという話になったという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:36。

 「自殺される方が出て」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者で自殺された方を輩出してしまったことは自民党としても非常に遺憾であるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:37。

 「ゼロリスクを取る」、アメリカは秘密結社の摘発の際に一切の犠牲も出さないと誓っているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:45。

 「ここで判断しないと」「優先した」「賠償する」、自民党としても、アメリカが加害秘密結社を摘発しようとしている段階にあり、今決断する必要があった。今後は集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を優先して賠償するというサブリミナル・メッセージ。日テレ。14:48。

 自民党・若狭議員「近い将来」、近い将来集団ストーカー・テクノロジー犯罪の報道があると約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:52。

 猪瀬元都知事「黒くなったところに何かある」、海外の秘密結社の象徴色は黒であることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。15:09。

 安倍首相「胸襟を開いて二人でじっくり話して前進させたい」、被害者と対談してじっくり話し、この問題の解決に結びつけたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:14。

 「すごいいろいろ種類がある」、加害秘密結社の複合体には、様々な悪魔を崇拝する付属団体があるという示唆。「殺人」、彼らの中には、合法的な殺人を行う人たちもいるという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:23。

 「べたべたに仲がいいわけではないので」、自民党と加害特定新興宗教団体はべたべたに仲がいいわけではないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。15:34。

 「トップファイブに」、資産規模トップ5の中に加害秘密結社に今でも出資している財団があることが示唆。記録に残します。日テレ。15:52。

 「出動する準備をしている」、アメリカが加害秘密結社摘発のための出動の準備をしているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:35。

 「言いたいことが言えない」「押し込めている」「危ない」、加害秘密結社の内部では、言いたいことが絶対に言えず押し込めていることを示唆。言ったら制裁が凄まじい社会であるらしいです。NHK。17:54。

 「一人歩きしている」、内部の実態とはかけ離れた都市伝説が流布しているという示唆。加害秘密結社の実態をつかまなければなりません。NHK。17:55。

 安倍首相「一掃する」、加害勢力迎合割合を1/3、被害者迎合割合を2/3とすることを誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:06。

 「飛ばされやすい」、加害秘密結社内部で言いたいことを言ってしまったら、格下の付属団体に飛ばされる危険性が高いことを示唆。NHK。18:10。

 「数人が」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の幹部数名が加害秘密結社に所属していたという告白のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:01。

 「これまで立ち入ることができなかった」、加害秘密結社の内部は、外部の人間が誰も入ることができなかったという示唆。NHK。19:03。

 「外せない」、これまで言及してきませんでしたが、中国・ロシアも西側諸国だけでなく反集団ストーカー・テクノロジー犯罪の渦に巻き込んでいかなければならないという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHKBS1。22:49。

2016年9月3日(土)
 「交流があったことを明かしています」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の加害秘密結社に属していた複数の幹部を通して、彼らと交流があったことを告白するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:09。

 "on the power of books" 当時の時間帯は米CBNを見た方がいいという助言のサブリミナル・メッセージでしょう。誠にありがとうございます。https://www.facebook.com/nobelprize/videos/vb.81239734102/10153863415049103/?type=3&theater … 8:21。

 「甚大な被害が出ました」ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団両家に甚大な被害が出ていることを示唆。「自ら中に」、彼らの家の人物が加害秘密結社に潜入してリスクを負って調査していることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:24。

 「すぐ近くが」、両家のすぐ近くに加害秘密結社の本拠地があることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:30。

 「近づいてくる」、加害秘密結社が、ことあるごとに一員である家の人間から両家に近づいてきていたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:32。

 「親しまれてきました」、家の内部で加害秘密結社の悪魔仮装パーティが行われたりなど、両家の内部で加害秘密結社との交流が行われてきたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:33。

 「30年前から議論されてきた」、アメリカ社会から秘密結社を排除する議論は、過去ケネディ大統領の頃から議論されてきていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:33。

 「施設が密閉されている」、加害秘密結社の施設は、密閉された状態なので、外部のいかなる人間も侵入できないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:34。

 「間隔が狭い」「支障がある」「移転の準備を進めている」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団両家が、加害秘密結社の施設から離れた場所に移動することを検討しているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:37。

 先ほどのサブリミナル・メッセージで、アメリカで我々の犯罪が報道されるのが9月末~10月上旬、加害秘密結社の調査結果が出るのが来年1月と示されました。誠にありがとうございます。NHK。8:40。

 「縦断する」、アメリカかにおいて、加害秘密結社は、過去テクノロジー犯罪がない頃には、銃弾による暗殺も行っていたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:44。

 「あちこちでパーティーやるんです」、加害秘密結社は、その力を誇示するためにいろんな場所で悪魔崇拝の仮装パーティーを行ってきたことを示唆。NHK。8:54。

 「大丈夫かなと思っていたけど結果的に何も行っていない」、現在の所、加害秘密結社の暴露による犠牲がまだ発生していないことを示唆。NHK。8:57。

 「最後の苦渋の決断です」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が両家の存続をかけて加害秘密結社と袂を分かつ決断をしたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:58。

 「世界に発信したい」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は両家とも加害秘密結社と未来永劫袂を分かつことを世界に発信したいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:01。

 「お金のかけ方が偏っている」「お金さえ使えばいいんだ」、世界一の富豪である彼らのお金の使い方に知恵がないと反省するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:04。

 「これ国家プロジェクトなんで」、加害秘密結社の陰謀の多くが、彼らが国家に忍び込んで部分的に国家を支配して国家プロジェクトとして行われてきたことを示唆。NHK。9:07。

 なお、森元首相が自民党が解決主体の枠組みに参加した今、被害者の国会議員への立候補を後押しすることがサブリミナル・メッセージとして示唆されました。誠にありがとうございます。NHK。9:11。

 今見ていますと、加害勢力の過剰出資がない時間帯は被害者迎合割合は2/3になっているようです。記録に残します。

 「テロですよね」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は本質的にテロと同じであるという示唆。NHK。9:14。

 「コミュニケーション自体も行われていないので」、既にロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は加害秘密結社と意思疎通を行っていないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:14。

 「これからもっと国民に開かれた形で行われます」、これから解決は全世界の人々に開かれた形で行われるというオバマ大統領の約束のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:16。

 「機械に頼った方が正確に行われる」「無人でも」、将来的に、テクノロジー犯罪を防止する防衛技術は、現在でも人工知能に頼った方が正確なオペレーションができ、無人で配備されるのではないかというアメリカの示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:21。

 「頑張ったら出せる金額やね」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が頑張って日本の被害者を救うために資金投入していることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。10:23。

 「管理する」、最終目標は加害秘密結社をコントロール下に置くことであるというアメリカの示唆。誠にありがとうございます。BS11。12:13。

 「買った」、ロックフェラー財団が自民党の債権を大量購入したという示唆。これによって自民党が健全化し、解決主体に参入しても支障がない体制となりました。誠にありがとうございます。BS11。12:15。

 「お父さんは」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団ともに、本家の当主は加害秘密結社と何の縁もない被害者迎合人物であるという示唆。誠にありがとうございます。BS11。12:16。

 「有利に働くと思います」、アメリカ民主党・共和党、日本自民党・民主党、西側諸国のすべての健全な勢力が被害者に有利に働くという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。12:18。

 「だいぶおっとりして」、ロスチャイルド家の当主はおっとりとした優しい性格の方であるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。12:21。

 「追いすがった」、自民党からロックフェラー財団に、何とか債券を購入してもらって解決主体に参加したいという強い懇願があったことを示唆。自民党も健全な民主主義を体現する政党の一角ということでしょう。誠にありがとうございます。BS11。12:28。

 「内容がよくなっていると思います」、自民党の民主主義に関する健全さが増進されていることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。12:30。

 「おばあさんが」、きわめて重要なリスクある示唆です。英国王室のある人物が加害秘密結社のトップの一人であるという示唆。記録に残します。BS11。12:32。

 「一枚パワーをリードしているかな」、その英国王室の人物が、加害秘密結社の中で権力的に抜きんでた存在であることを示唆。記録に残します。BS11。12:35。

 「スムーズに出せなかったのは」、スムーズに集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にできなかった最大の要因が、英国王室の加害秘密結社に属している人物の権威性にあったことが示唆。BS11。12:39。

 「表に出してきてますね」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が大暴露をしていることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。12:42。

 「お父さんは黒」「コンビを組んでいます」、アメリカで親子で大統領になった人物のお父さんの方が加害秘密結社のNO.2であったことが示唆。その英国王室の人物とタッグを組んで世界の陰謀を率先していたようです。記録に残します。BS11。12:48。

 「人気はあまりないですけど」、二人は人気はないが絶大な権力を持っていたことが示唆。記録に残します。BS11。12:52。

 「何とかして欲しい」、その女王の一家も、もはや大きな罪を犯した彼女を何とかしたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。13:05。

 「なかなか手を出しにくいところだった」、加害秘密結社のNO.1が英国王室の血を引く人物であったことがこの問題に手を出せない原因を作っていたことが示唆。記録に残します。BS11。13:11。

 「足下の心配もなくなった」、オバマ大統領がアメリカ社会において加害秘密結社を摘発する際に足下をすくわれる存在がこれでなくなったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:13。

 「それでここだったんですね」、オバマ大統領が解決の場を日本に求めたのは、安全でそこにいる人物に対する暗殺の危険性が少ないからであったという示唆。誠にありがとうございます。BSフジ。13:36。

 「苦しんでますけど」、英国王室から加害秘密結社のトップを輩出して世界の陰謀をリードしてきてしまったことをもはや隠しきれる情勢でなくなったことによって、英国王室は苦しんでいるというサブリミナル・メッセージ。BSフジ。13:44。

 「足切りまであったんじゃないかな」、この事実が真実である以上、英国王室としても襟を正さなければならないだろういう当事者のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:51。

 「二着とは接戦だったんだけど」、その英国王室の人物と、アメリカ元大統領の権力差はわずかなものであったという示唆。BS11。13:53。

 「と分かりました」、バチカンの元トップも加害秘密結社のNO.3であることを示唆。記録に残します。日テレ。17:04。

 「説得を続けています」、英国王室やバチカンに、加害秘密結社に属している人物を摘発して組織浄化をしてくださいと、アメリカ・オバマ大統領、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団で説得を行っていることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。17:05。

 安倍首相「異常な事態」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪という過酷な人道侵害が慣行的に行われてきたこと自体が異常な事態であるという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。17:40。

 「全員の身元が確認されました」、加害秘密結社のメンバーすべてをアメリカ政府が把握したというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:04。

 ロシア・プーチン大統領「唯一の正しい方法」、サブリミナル・メッセージの手法は集団ストーカー・テクノロジー犯罪を乗り越えるために唯一の正しい手法だというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:07。

2016年9月4日(日)
 「出入りが激しくない」、加害秘密結社は一端メンバーになったらそれが固定化するというサブリミナル・メッセージ。1960年代の陰謀が同じメンバーによって行われているそうです。NHK。0:10。

 「コンパクト」、加害秘密結社本体はコンパクトな組織であるという示唆。その下に多数の下請け格下組織が追随しているようです。NHK。0:13。

 「降りれない」、加害秘密結社は一端荷担したら生涯脱退できないことを示唆。NHK。0:14。

 「何でもお金で」、加害秘密結社の共通価値はすべてお金だという示唆。お金によってはどんな陰謀も人殺しも行ってきたことが示唆。NHK。0:15。

 「ママがいっている感じ」、英国王室の加害秘密結社のトップの人物が言うことにその子孫も従わざるを得なかったことが示唆。NHK。0:17。

 「科学チーム」「ばい菌もあるしね」、加害秘密結社は毒物により人口削減を行ってきた計画は本当であるという示唆。NHK。0:19。

 「大丈夫」、もはやこのタブーに触れても世界的に危険が少なくなっているというアメリカ・オバマ大統領の示唆。誠にありがとうございます。NHK。0:22。

 「おしゃれ」「使ってみたいと思わせないと行けない」「強く見せないとだめ」、加害秘密結社は、仕事の受注を請け負う立場なので、魅力的に振る舞うようにしているという示唆。NHK。0:24。

 「いろいろなCMで見ますけど」、アメリカ・ヨーロッパでは、加害秘密結社のシンボルマークが描かれているCMが多いことが示唆。NHK。0:25。

 「揺れる」、アメリカの調査で、加害秘密結社はやはり地震兵器を開発しているようだというサブリミナル・メッセージ。NHK。0:25。

 「休みなんかあると思ってるのか」、アメリカ・ヨーロッパでも、加害実行部隊は、日本の加害者同様、休みなく嫌がらせ行為に従事させられていることを示唆。NHK。0:26。

 「落ちにくい」、加害秘密結社に属している人物は、現実のポストに就いたらそこから解雇・飛ばされにくいというサブリミナル・メッセージ。NHK。0:29。

 「使ってあげてください」、日本の被害者は在日・同和のお店・施設を積極的に使って欲しいというサブリミナル・メッセージ。健全な資金が流入すればするほど彼らは健全化します。誠にありがとうございます。NHK。0:31。

 「周りも知らんからえっとなったんでしょう」、英国王室のある人物が加害秘密結社のトップであったことは、同じ親族も知らなかったようだというサブリミナル・メッセージ。NHK。0:43。

 「大きな爪痕を残しました」、加害秘密結社の存在は、世界史に大きな爪痕を残したという示唆。NHKBS1。1:50。

 「二人です」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団、両家に一名ずつ加害秘密結社に所属していた人物がいるという示唆。彼らは両家において闇の支配者であったことを示唆。NHKBS1。1:51。

 「立て直したい」、英国王室が、例え一族に加害秘密結社の人物がいたとしても、それを適切に告発し、一族を立て直したいと公式に認める判断をすると約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。1:52。

 「引退とは言いません」、オバマ大統領は、大統領退任後もこの問題の解決に携わり続けることを約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。1:55。

 「創業家が反対しています」、加害秘密結社の創業家が18世紀の時点から現在まで血のつながりを保って存続しており、彼らがオバマ大統領の解決に猛反発していることを示唆。誠にありがとうございます。NHKBS1。1:58。

 中国・王毅外相「直接接触できます」、現在は解決主体の一部は被害者と直接話すこともできるという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:21。

 中国・習近平国家主席「今年最も重要な」、オバマ大統領「率直な意見を交わす」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。後者は被害者の率直な意見を聞きたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:23。

 「に照準を合わせてきました」、加害秘密結社にアメリカの軍事攻撃をかける可能性があることを示唆。アメリカの行動力は違います。NHK。7:27。

 「表情も明るいですね」、英国王室の方々の表情が明るい。彼らは加害秘密結社の一族の処遇をきちんと考えているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:28。

 「将来の収益の柱となる」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は、集団ストーカー・テクノロジー犯罪への防衛対策や慈善事業が、将来の収益の柱になると思って行動を加速させていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:34。

 「自分でも驚いた」、オバマ大統領も、調査結果を見るまで、英国王室の人物が加害秘密結社のトップだったと信じられなかったというサブリミナル・メッセージ。NHK。7:32。

 「工事をしたことすらまったく分からない」、加害秘密結社の施設は、工事を行ったことすら外部に知られないというサブリミナル・メッセージ。TBS。7:59。

 「1/3となりました」、自民党の加害勢力迎合割合が完全に1/3となったことを示唆。主にロックフェラー家の債権の買収により健全化がかないました。一部ロスチャイルド家も債券を購入しています。これから期待しましょう。誠にありがとうございます。TBS。8:01。

 「もう少し」、アメリカ社会が加害秘密結社を摘発するまでもう少しだというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。8:08。

 小野寺元防衛相「日本も分かっていますから」、日本も加害秘密結社に関する国際情勢は分かっていて、自民党も逸脱した行動は取らない。世界的な解決の機運に賛同することを約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:10。

 石平氏「壊しつつある」、アメリカ社会が加害秘密結社を破壊しつつあるというサブリミナル・メッセージ。「完全に手を組む」、中国も解決主体の枠組みに完全に参与することを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:11。

 「ナンバーを書き換えたり」、加害特定新興宗教団体は、ナンバーを加害行為専用のものに変えて加害行為に臨んでいることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:19。

 「分断先行」、加害秘密結社は、世界の民族など分断制作で戦争を勃発させ、その利益で儲けてきたというサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。8:20。

 「明らかにする」、自民党としても、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を明らかにしていくというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:21。

 「もっと大きな問題が出てこないとなかなか判断しない」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪だけでは加害秘密結社の摘発には至らない。5000人規模の犠牲者を発生させたテロ事件についても明らかにならなければとオバマ大統領は真相を求めている示唆。フジテレビ。8:26。

 「やりとりを一部始終極秘入手」「戻れないこととかいろいろありますので」、9.11もどうやら加害秘密結社の関与があり、その証拠をオバマ大統領は入手したようだというサブリミナル・メッセージ。記録に残します。フジテレビ。8:33。

 「計算されている」、9.11により、アメリカ人に対してイスラム勢力に嫌悪感を抱かせ、戦闘を正当化することに計画的に成功したようだというオバマ大統領の結論のサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。8:35。

 「判断に基づいています」、9.11の最終結構判断は、英国王室の人物を含む、加害秘密結社トップの5人によるものであるというサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。8:36。

 「近い関係者に話を聞いた」、これらの事実は、その5人に近い人物から話を聞いて証拠を提示されたというアメリカのサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。8:39。

 「想像以上に重たい扉で閉ざされているようだ」、これらの事実を含め、加害秘密結社を公にする扉は歴史上最大級に重いことを示唆。フジテレビ。8:40。

 蓮舫氏「結果を受けて」「相当覚悟しました」、この問題の加害秘密結社の摘発という結果を受けて、民主党も正式に被害者の存在を受け入れていくだろうというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:02。

 「かなり最後のところで努力をされた」、オバマ大統領が任期切れの際に極めて努力をし、加害秘密結社の摘発に結びつけようとしていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:04。

 「同時に」、世界同時に集団ストーカー・テクノロジー犯罪だけでなく、加害秘密結社関連のすべての事件について摘発を進めることを考える必要があるというオバマ大統領の示唆。NHK。9:47。

 「歴史的な転換点」「あのときやっていれば」、18世紀から続く加害秘密結社の世界部分支配をどうにかする歴史的な転換点は今であるという示唆。例えば、ケネディ大統領の時にできていればという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:49。

 「緊張状態が続いています」、世界的に、加害秘密結社について摘発が行われようとしており、緊張状態が続いていることを示唆。NHK。9:50。

 「ホストとして絶対に成功させなければなりません」、オバマ大統領は、ホスト的存在として、加害秘密結社の摘発を世界で完全成功させなければならないと強く思っていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:52。

 「一定のバランスを取る」「ちょっと落ち着いてきた」、世界は、加害秘密結社が存在しない新たな秩序の元で新たなバランス状態にならなければならないという各国首脳のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:54。

 「疑似同盟」、現在、世界は、加害秘密結社を摘発するために、各国が利害関係を乗り越えて、疑似同盟の状態にあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:55。

 「予測可能な状況をいかに作っていくか」、加害秘密結社のテロ行為に左右されない世界平和をどう作り上げていくかが課題だというオバマ大統領のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:57。

 「日本から仕掛けていくことはありませんよ」、加害秘密結社の陰謀に、日本は奇跡的に関わっていない。特定新興宗教団体が利用されただけだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:58。

 「一瞬が勝負」、勝負は極めて短期的に決されなければならないというオバマ大統領の示唆。誠にありがとうございます。NHK。11:43。

 「連動して行われました」、陰謀は世界情勢にあわせて世界全体の国家で行われたことを示唆。NHK。11:45。

 「捜索する方針が確認されました」、アメリカ社会がもう一歩で加害秘密結社を捜査する段階であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 「姿が見えないから何となくすり寄ったのではないか」、世界の首脳が、加害秘密結社が絶大な力をもっていた際に、摘発される恐れがないと判断したため、安易にすり寄ってきたのではないかというリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:06。

 安倍首相「一致協力して」「議論をリードしていきたい」、その間に加害勢力迎合部分があり、総じて被害者迎合割合が2/3となっています。自民党が完全に健全化しました。誠にありがとうございます。NHK。12:08。

 安倍首相「議論したい」「尊重することはきわめて重要」「立場を明確に述べていきたい」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:04。

 「出せる状態かなと思います」、これだけ真実の解明が行われて、主流派の転換が行われれば、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は必ず公になるという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:06。

 「ご覧の通りです」、既に、ネット上に加害秘密結社の実像が示されたサイトがあることを示唆。今回のアメリカの調査によって、このサイトの説明はほぼ完全に正しいことが証明されたというアメリカのサブリミナル・メッセージ。BS11。13:11。

 「が多すぎて困っちゃった」、隆盛を極めた加害秘密結社の影響で、彼らに追随してきた著名人が多すぎるというサブリミナル・メッセージ。アメリカの調査によるものです。BS11。13:15。

 「切る」、英国王室など、加害秘密結社に参加して陰謀に荷担してきた一族の人物を切ると申し出ている勢力が続々現れていることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。13:27。

 「ケネディは」、ケネディは加害秘密結社が絶大な権力を保っている際に、希有な被害者迎合人物であったことが示唆。誠に悔やまれます。フジテレビ。13:39。

 「できそうだ」、ここまでの成果から、加害秘密結社の摘発は問題なく成功しそうだというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:45。

 「恐らくスムースに」、恐らく全世界でそれほどの抵抗もなく加害秘密結社関連組織の摘発がスムースに遂行されそうだというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:47。

 「体制完了」、これで解決のための体制作り、前準備が完全に完了したことが示唆。誠にありがとうございます。BS11。14:03。

 「先ほどご覧いただいた」、英国王室の無関係の人物に集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の関連HPを見ていただいたという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。14:11。

 「現場は見た」、既にアメリカ政府が加害秘密結社の施設に立ち入っていることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。14:12。

 「もう書いちゃったんですが」「出せると思います」、主要メディアが集団ストーカー・テクノロジー犯罪を記事にしつつあるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。14:16。

 「いい形でバトンをつなげるのではないかと思います」、オバマ大統領が任期切れの際に大仕事をやってのけて、後続の被害者にいいバトンをつなげることができるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。14:22。

 「きちんと購入いたしました」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がきちんと日本のメディア資本を購入して被害者迎合割合が高い状態を作ったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。14:25。

 「500人以下のメンバーによります」、加害秘密結社の最終意思決定機関は、500人以下のメンバーによる委員会であることが示唆。BS11。14:26。

 「これをマークしていた」、日本において加害特定新興宗教団体を過去から劣勢の立場に追い込まれながらマークしていたのは、亀井静香議員であることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。14:54。

 亀井静香議員は、加害特定新興宗教団体と敵対しながら当選してきたので、被害者が頼れる大きな存在であることが示唆。誠にありがとうございます。BS11。14:56。

 「が動いている」、現在加害団体の中でも末端名人物が、加害行為の命令を拒否して、加害団体から離れつつあるという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:04。

 「直前」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪について報道され、加害秘密結社が摘発されるまで直前であることが示唆。誠にありがとうございます。BS11。15:10。

 「英知を結集した結果」、今回の急展開な解決の動きは、アメリカを中心として、世界のトップの技術者の知恵を結集して行われたことが示唆。人類は思考盗聴が可能になるという未曾有の事態に打ち勝ちました。記録に残します。BS11。16:59。

 「関連についても調べています」、加害秘密結社本体だけでなく、関連秘密組織についても国際的な調査が現在行われているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:05。

 国連・潘基文事務総長が被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。「指導力を発揮するよう促したい」など。誠にありがとうございます。NHK。18:07。

 「休まずに戦っています」、アメリカの防御部隊は休まずに戦っているという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。23:21。

 「応援に来てくれる人数が違う」、自民党が解決主体に参加したことによって、防御部隊が倍増していることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。23:22。

 「日本を背負っている」「参戦している」、日本を背負って自民党も解決主体の枠組みに参戦していることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。23:35。

 「大詰め迎えていますね」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決は大詰めを迎えていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。23:35。

 「乗り遅れるな」、現在、世界は脱加害秘密結社の方向に加速しており、すべての皆さんにお願いなのですが、この流れに乗り遅れないでください。解決は一刻も早いほうがいいです。競い合って解決しましょう。フジテレビ。23:40。

2016年9月5日(月)
 「要請に応えたい」、英国社会がアメリカ社会の要請に応えて、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決に道筋をつけたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:20。

 「様々な分野に広がっています」、日本の特定新興宗教団体と同様、加害秘密結社は様々な分野に潜入して間接支配を行ってきたことを示唆。NHK。7:21。

 「ビジネスモデルとして注目されています」、加害秘密結社方式のビジネスモデルは、世界で解消できないタブーを形成するビジネスモデルとして猛威を振るってきたことを示唆。NHK。7:22。

 「採算は取れる」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪反対のビジネスは採算が取れるというロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の判断。誠にありがとうございます。NHK。7:23。

 「暮らしの身近なところにも」、加害秘密結社のシンボルマークがドル紙幣に印刷されていることを示唆。NHK。7:24。

 「成功できると手応えを感じています」、アメリカがこの問題解決は成功できると確信しているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:26。

 「人生の時間は限られている」、ロスチャイルド卿が、人生の時間のうちにこの問題解決のためにできる限りのことをしたいと思われていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:28。

 「多少利益を削っても長くつきあえる客を確保しよう」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は、これからは息の長い健全なビジネスのために、被害者をクライアントとしようと思われていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:30。

 「減らしました」、加害秘密結社の資産の目減りがさらに続いていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:32。

 「最終調整に入っています」、加害秘密結社の摘発については、準備段階は終了し、各国との最終調整に入っているという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:33。

 「ギブアンドテイクの心だよ」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団と集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者はギブアンドテイクで頑張っていきたいという両家の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。9:12。

 「防いでくれているんです」、自民党が現在はテクノロジー犯罪の防御に取りかかっているという示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。9:26。

 「君らの人生は何なの?」、加害秘密結社、加害特定新興宗教団体構成員の人生とは、まったく人間らしくない独裁体制下のものであるという示唆。フジテレビ。10:12。

 "Pope"と三色を表現。バチカンに加害秘密結社に近い人物がいたことを示唆するリスクあるサブリミナル・メッセージ。ノーベル委員会。
https://www.facebook.com/nobelprize/posts/10153869842129103 … 10:24。

 "Epidemic" 1970年代から21世紀冒頭の9.11まで、加害秘密結社の闇のビジネスモデルが大流行していたことを示すリスクあるサブリミナル・メッセージ。ノーベル委員会。
https://www.facebook.com/nobelprize/videos/vb.81239734102/10153869070304103/?type=3&theater … 10:31。

 「買う気満々」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が日本の被害者のためにいくらでも資本流入すると述べているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:32。

 「仲良くしましょう」「二人がチームを組んだ」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がチームを組んで被害者と仲良くしたいという意向を示されているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:39。

 オバマ大統領が右を向いてうなずくしぐさ。ノーベル委員会が事実上、英国王室やバチカンに関わる加害秘密結社のタブーに触れて切り込むことを決断したことを賞賛するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。11:41。

 「一生懸命応援しています」、ノーベル委員会も被害者がタブーを乗り越えて社会的に認知されるようになるのを一生懸命応援しているという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:45。

 「私も実際会場に足を運びました」、オバマ大統領ら解決チームが実際に加害秘密結社の施設に侵入して調査を行ったことを示唆。記録に残します。NHK。11:53。

 「避難させる活動を行っています」、現在、日本国内で加害特定新興宗教団体の末端加害実行人員を別の健全な宗教に転向させようと活動が始められています。これは世界の秘密組織においても同じです。解決は加速度的に進んでいます。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 「切らした」、加害秘密結社の可処分資産が底をつき始めていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 「課税システムの構築の重要性」、加害秘密結社や加害特定新興宗教団体は、税制的に優遇されており、これが彼らの跋扈を許してきたことを示唆。課税システムの構築が重要です。NHK。12:06。

 韓国・和解、癒やし財団「事業を早く進めることが重要だ」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の事業を一刻も早く進めることを韓国も推奨するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:03。

 「地下で繋がっている」、加害秘密結社の施設と、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団の分家の家宅が地下で繋がっていたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:09。

 「強大な権限」、英国王室の女性にすべての加害秘密結社の権限が集中していたことを示唆。日テレ。15:20。

 「使い勝手が悪いんじゃないか」、自民党の中に、加害特定新興宗教団体が実は使うのが効率が悪いんじゃないかという見直し論があることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。15:20。

 「いろんな見積もりに関わってるんじゃないか」、その英国王室の女性がほぼ加害秘密結社の予算を決定する権限があったことが示唆。日テレ。15:23。

 「異分子が降りてきた」、加害秘密結社に属していた女性にとって、新たに入ってきた英国王室の女性が異分子のような存在だったため、排除された可能性があることを示唆。日テレ。15:32。

 「操り人形のようにいた」、加害秘密結社トップNO.3のバチカントップは操り人形のように操られていて、実際には悪事に参加していない可能性が高いことがアメリカにより示唆。日テレ。15:34。

 「力が強まってきたら昇格」、加害秘密結社の委員会は実力主義で、組織内での力が増せば昇格といった仕組みになっていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:38。

 「パワーがありました」「一緒に出てくる」、NO.2のアメリカ元大統領も権力があり、英国王室の女性にものを言うことができていたのは彼だけだったようです。二人は仲がよく強力なタッグを組んでいたようです。日テレ。TBS。15:51まで。

 韓国料理家「あともうほんの少しですね」、もう少しでアメリカによる加害秘密結社の摘発が行われることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。15:56。

 「確認しました」、英国王室の女性によって、親族の暗殺が行われたことに対する証拠をアメリカが得たというサブリミナル・メッセージ。日テレ。15:58。

 「依然として謝罪の言葉はない」、加害秘密結社の陰謀に関わっていたその英国王室女性からは何の謝罪も行われていないことが示唆。日テレ。16:06。

 「思い出した」、世紀の組織犯罪であるので、アメリカは思考盗聴技術を用いて調査を行っていることを示唆。超法規的措置が行われているようです。日テレ。16:22。

 「放っておくと大きな病気に繋がる」、この加害秘密結社を放置するとさらなる犠牲者が発生するので、一刻も早い摘発が必要であるというアメリカの示唆。誠にありがとうございます。日テレ。16:23。

 「来ていただければと考えている」、被害者に、自民党関連施設を利用して欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:30。

 「名前ありませんが」、加害秘密結社の内部には、名前が国籍に認知されていない、法規外の闇の人物もいることを示唆。記録に残します。TBS。16:42。

 「1カ所だけでした」「今戻っています」、加害秘密結社の最高秘密施設は1カ所だけであることが示唆。現在、そこにすべての幹部が集結していることを示唆。テレ朝。17:05。

 「現地へ向かいました」、アメリカ軍の大部隊が加害秘密結社の本拠秘密施設に集結したことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。17:36。

 ベネズエラの元大統領が加害秘密結社の犠牲者であるという示唆。日本の元総理にも加害秘密結社に属している人物がいるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。17:48。

2016年9月6日(火)
 キューバの元議長も加害秘密結社の犠牲者であることが示されました。誠にありがとうございます。NHK。2:39ごろ。

 アメリカ政府の某高官も加害秘密結社に属していることが判明したようです。某大学特有の秘密組織も、加害秘密結社の下部組織であることが示唆されました。記録に残します。NHK。3:09。

 「以外は」、そのアメリカ政府某高官以外の高官は加害秘密結社に属していないことを示唆。NHK。3:19。

 「かなり沈みました」、オバマ大統領は、その某高官が加害秘密結社に属していたと知って落ち込んでいることを示唆。NHK。3:24。

 「がなくなったところ」、加害秘密結社の可処分所得が底をついたことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。3:39。

 「準備をしている感じですね」、アメリカが加害秘密結社の施設に突入する寸前であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。3:53。

 「最初の」、民主党の元首相も加害秘密結社の息がかかっていたことが示唆。記録に残します。NHK。4:07。

 「伝えた」、アメリカ・オバマ大統領が、加害秘密結社機密施設への突入の大統領命令を伝えたことを示唆。記録に残します。NHK。4:33。

 「会談したい」、アメリカ・オバマ大統領から励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。4:34。

 「広報誌で紹介される」、恐らく今回の秘密結社摘発は誌面で報道されるだろうというアメリカの示唆。誠にありがとうございます。NHK。4:53。

 「結果が報告された」、アメリカが軍事オペレーションを成功させたというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:08。

 「覚えている」、英国王室の女性は、自分が9.11や女性暗殺の執行を下したときのことを覚えているというアメリカの極めてリスクの高いサブリミナル・メッセージ。NHK。5:18。

 「100年も200年もつないでいくのが私の思い」、ロスチャイルド卿の目標は、100年、200年の平和事業の継続であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。5:21。

 「共同開発することで合意した」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が思考盗聴を防御する技術など、テクノロジー犯罪に対して被害者を守る技術を共同開発することで合意したというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:08。

 「立ち会いの下」「並々ならぬ決意で」、ロスチャイルド家、ロックフェラー家の立ち会いの下、加害秘密結社最高機密施設への侵入が行われたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:10。

 中国・習近平国家主席「豊かな成果を上げた」、被害者の功績は素晴らしいという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:11。

 「少なからず恩恵を受けている」、加害秘密結社の存在のおかげで西側諸国特にアメリカ・ヨーロッパの隆盛があったことを示唆。これからはそれがなくなります。本当の世界の競争です。NHK。7:12。

 「定期的に調べる」、加害秘密結社について、その後の動向を定期的に調べて健全化しているかチェックするというサブリミナル・メッセージ。悲劇を二度と繰り返してはなりません。NHK。7:18。

 「対策には限界がある」「指導が局所まで行きわたらない」、日本の加害特定新興宗教団体にも限界があり、幽霊団体員を多く生み出している現状があるという示唆。NHK。7:19。

 「私たちがすべきことは何でしょうか」「信じて欲しい」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団両方とも、被害者に我々がすべきことは何か問いかけるサブリミナル・メッセージ。絶対に同じ過ちは繰り返さないから信じて欲しいという示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:22。

 今回アメリカが加害秘密結社に潜入した手法は、麻薬シンジケートの壊滅などに役立つだろうという示唆。誠にありがとうございます。7:28。

 「非常に大事だ」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団にとって集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者は非常に大切な存在だという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:30。

 「禁止することに賛同する」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団両家とも、特別な緊急事態を除いて一般の民主主義国家での思考盗聴しよう禁止を支持するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:49。

 「痛い目に遭った」、被害者の友人が、集団ストーカーの相談を受けたことによって報復を受けたことを示唆。誠に申し訳ございません。フジテレビ。8:01。

 「誰もけがをすることなく無事に済んだ」、アメリカの加害勢力摘発ミッションが犠牲者を発生させることなく無事に終了したことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:03。

 「最難関だと思います」、加害秘密結社摘発は、人類の平和プロジェクト史上、最も難しいものであっただろうという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:07。

 「相当上級者じゃないか」、アメリカの加害秘密結社に属しているトップミュージシャンは、相当高位ではないかというサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。8:12。

 「ずっと見られています」、超法規措置として、加害秘密結社の幹部が末期的なテロを起こさないように、彼らは常にアメリカ軍によって監視されていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:16。

 "remembers" 英国王室の女性が、9.11のテロや、同じ英国王室女性の暗殺事件の執行決断を行ったことを覚えているというリスクあるノーベル委員会のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/videos/10153872102584103/ … 8:35。

 「大きく時間差が出ていますけど」、アメリカで加害秘密結社を摘発したことに対して、すぐさま日本でも加害特定新興宗教団体を調査して欲しいというアメリカから自民党への要請のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:58。

 「やっていただきたいと思います」、安倍首相の手で加害特定新興宗教団体の摘発を行っていただきたいというオバマ大統領からの提案のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:19。

 「日本、同じにしておけば」、日本はこれまで欧米で実施されたことを輸入して栄えた国なので、今回も同じことをすぐにするという判断になるだろうというアメリカの示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:44。

 スティーブン・スピルバーグ監督 "friendship" 集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者と友人のような付き合いをしたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:25。

 「50年に1度の」、加害秘密結社の摘発は、歴史的に50年に1度の大きな出来事であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:02。

 「ひっくり返った」、世界史は、本日を起点に表裏がひっくり返った状態になるだろうというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 「どれくらい要請があるか調査して」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪について、正確な被害者数を把握してプロジェクトを推進させていきたいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:06。

 加害主体の頭が取れた今、思考盗聴技術を漏洩させようとする加害者が現れるかも知れません。新たな局面にたった今、緊張感を持続して今後の展開に備えなければなりません。12:08。

 「指しているとみられます」、日本で起きた連続通り魔事件の加害者も、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者であり、激高することによって犯罪を犯しているという解決主体の示唆。NHK。12:09。

 稲田氏「緊密に連携する必要がある」菅官房長官「明確な違反」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:11。

 銃撃された某人気ミュージシャンも加害秘密結社によって暗殺されたものであるという確証を解決主体が得たというサブリミナル・メッセージ。TBS。12:15。

 「本人分かんないんだから」、その無差別殺傷事件の加害者は、自分が集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者であるという自覚がない、こういう事件が多すぎるというサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。12:26。

 「葛藤がある」、現在、加害勢力の人物すべてにもはや加害行為を続ける意味がないという葛藤があるという示唆。数割は攻撃を続けています。予断を許しません。フジテレビ。12:30。

 「一般人では書けない」、一般紙など、通常のメディアでは今回の秘密結社の陰謀と首謀者は報道できない。政府が公開するしかないというサブリミナル・メッセージ。フジテレビ。12:45。

 「教える、示す、それが道」、カルト団体に所属していた人物に対する脱洗脳教育、道徳教育がこれからの鍵であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:46。

 ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団で、この問題解決で必ずもめないように重要な関係性でいようというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。テレ朝。12:57。

 「会って話しておく」、オバマ大統領が朴槿恵大統領に会って、問題解決をさらに前進させるよう要請するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:02。

 「二人で会談しますよ」、安倍首相が集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者と会談する予定があるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:03。

 「持ち出さなかった」、現在の所加害団体から外部へのテクノロジー犯罪技術の流出はないという示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:04。

 「過去のいろんな経緯を解きほぐさなければならない」、今後の重要な点は加害秘密結社の過去から現在まで、完全なる解明が行われるところである。現在行っている最中であるという示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:06。

 「強硬派が巻き返す可能性がある」、加害秘密結社は、強硬派が巻き返す可能性がある、そうならないために工夫に工夫を重ねなければならないという示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:11。

 「信念に基づいてやってらっしゃる」、オバマ大統領は、これまでのミッションを、平和と人権という信念に基づいて行ってきたという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。14:39。

 「めっきり少なくなりました」、現在、日本で加害行為に従事する加害実行部隊の数が激減していることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。16:05。

 「使用した節がある」、中国共産党が国内の市民に対し、テクノロジー犯罪武器を使用した可能性があることを示唆。日テレ。16:06。

 「もっと知って」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が自分たちのことを正しく被害者に知って欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:13。

 「余罪について追及し、調べています」、加害秘密結社が関与した殺人事件など、余罪を調べているという示唆。日テレ。16:14。

2016年9月7日(水)
 韓国人女性「一つであることにこだわる」、加害秘密結社は、ワンワールドなど、世界単一国家の樹立に強いこだわりを見せていたというリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。twitter。11:53。

 「世界トップクラスのアスリート」、世界トップクラスのアスリートに、加害秘密結社の人物がいることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。16:51。

 民進党議員の中にも、加害特定新興宗教団体でない、加害秘密結社から強い影響力を受ける人物がいることを示唆。記録に残します。NHK。16:55。

 「お金に色はついていない」、北朝鮮の総帥は、実は加害秘密結社からの影響力を受けていないことを示唆。記録に残します。NHK。17:12。

2016年9月8日(木)
 "Five interesting facts" 5人のトップによって加害秘密結社が機能していたという事実を示すノーベル委員会のリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153871946854103/?type=3&theater … 6:34。

 クリントン氏の咳き込みは、加害者迎合の発言を遠隔操作で行わされたことに対する謝罪のリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:20。

 韓国人女性「恐怖の中で生きている」、加害秘密結社構成員は、トップに消されたりはしないかという恐怖の中で生きているという示唆。誠にありがとうございます。twitter。10:33。

 「捜索が続けられています」、加害秘密結社への軍事突入後、アメリカによる加害秘密結社の捜索が継続して行われているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 「心はずたずたにされた」、加害秘密結社が、LSDなどを用いた非人道的なマインドコントロール実験が行っていたことを示唆。TBS。12:19。

 「綿密な打ち合わせをしています」、9.11の際には、大衆扇動や墜落の成功のために加害秘密結社が綿密な打ち合わせを会合で行っていることがアメリカの調査で分かったというサブリミナル・メッセージ。TBS。12:25。

 「心穏やかじゃなくなっている」、加害秘密結社のトップは、今回のオバマ大統領の捜索で心が気が気でなくなっていることを示唆。TBS。12:27。

 「自分たちでコントロールできない部分もある」、自民党がロックフェラー財団に巨額を出資してもらっても、部分的支配されている箇所があり、自民党では加害特定新興宗教団体を制御できないときもあるという示唆。日テレ。17:37。

 「送り出す」「首脳陣言ってますね」、NPOのスタッフに、自民党が力を入れて就任するという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。17:37。

 「安心してみてください」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が巨額を出資したから安心して番組を見て欲しいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。17:41。

 「とらえた」、アメリカが加害秘密結社の幹部を拘束下においたことを示唆するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。17:48。

2016年9月9日(金)
 「兄弟仲良くする」、一家で結束して集団ストーカー・テクノロジー犯罪に立ち向かうというロスチャイルド家の誓いのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:52。

 「判断した」、アメリカが加害秘密結社に対して何らかの判断を行ったという示唆。何かが起こるかも知れません。NHK。12:01。

 「にいた」、加害秘密結社施設内部に加害秘密結社構成員がいたので拘束したというサブリミナル・メッセージ。NHK。12:02。

 菅官房長官「判断をされます」、安倍首相も、加害特定新興宗教団体について、摘発の判断を行うというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:07。

 「勝手」「にのみ頼っている」、加害特定新興宗教団体が現在世界で単独で加害行為の判断を行っている。加害秘密結社が加害特定新興宗教団体に頼っているという示唆。NHK。12:10。

2016年9月10日(土)
 「支援している」、加害秘密結社は中東のテロ組織を支援していることを示唆。また、9.11は彼らが行ったとそのテロ組織に言わせていることを示唆。TBS。11:52。

 「使っているんじゃないか」、加害秘密結社は、陰謀に9.11とは別の中東のテロ組織を使っているのではないかというサブリミナル・メッセージ。BS11。13:29。

 「そこも怪しくなってきた」、その中東テロ組織についてアメリカが調査するというサブリミナル・メッセージ。BS11。13:30。

 「ちょっと病院行っていいですか」、ロスチャイルド財団の投資実行部隊が疲労困憊していることを示唆。誠にありがとうございます。BS11。13:35。

 「それ系じゃないと買えない」、現在世界に加害勢力迎合資本を流入させているのは、加害勢力迎合組織であるという示唆。アメリカの投資家に加害者系が残っているという見方です。BS11。13:36。

2016年9月11日(日)
 ノーベル委員会がミスを謝罪するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。
https://www.facebook.com/nobelprize/photos/a.164901829102.119895.81239734102/10153882763204103/?type=3&theater … 8:36。

 「中国が協力してくれない」、元民主党の一派が加害秘密結社と取引があり、集団ストーカー・テクノロジー犯罪解決に協力できない立場にあることが示唆。NHK。9:16。

 「そちらの損失の方が大きい」、ロスチャイルド家の損失は甚大であるという示唆。誠に申し訳ございません。NHK。9:19。

 「遅かれ早かれ開発を完成させていく」、中国は独自でテクノロジー犯罪の技術を開発しており、思考盗聴もいずれは独自で開発していくだろうというアメリカの示唆。NHK。9:21。

 「進めないわけがない」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団は投資の手を絶対に緩めないという被害者に対する励ましのサブリミナル・メッセージ。本当にすいません。NHK。9:26。

 「出しましょう」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がさらに投資を行うというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:34。

 「軍産複合体によって行われる戦争は理不尽」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪もこの本質と深い関係があります。記録に残します。TBS。9:43。

 クリントン氏「との戦いをやめない」、クリントン氏が政権を取っても、加害秘密結社との戦いをやめないという被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:07。

 和田アキ子さん「が一致団結」、世界中の加害秘密結社関連団体が一致団結して出資し、現在の加害勢力迎合割合の高さがあることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:30。

 「払う」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団が被害者迎合資本を投入することを約束するサブリミナル・メッセージ。本当にすいません。TBS。12:35。

 数日自暴自棄になってしまって申し訳ございませんでした。これからも頑張ります。よろしくお願いいたします。

 「コンビネーションばっちりで」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団のコンビネーションがばっちりであるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:58。

 「連携して行動する」、ロスチャイルド財団・ロックフェラー財団がこの問題解決に当たっては連携して行動することを誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:01。