2013/07/16

メッセージ(152)

2013年7月16日のサブリミナル・メッセージ
~アメリカ・ユーロの追及が続いています~
-最終更新日: 2013年7月16日 (火) -

2013年7月16日(火)
 宮下純一さん「これだけ強い力で抑えた」、アメリカ・ユーロが強い力で加害勢力を押さえつけていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、あさイチ。

 J.K.ローリングさんが加害勢力迎合色彩の回避、および右を意味する政党を被害者は頼るべきでないとする被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、9時のニュース。

 有田キャスター「低くなっている」と「高くなっている」を言い間違え。今後の放送の被害者迎合割合について何らかのメッセージを込めたものかもしれません。メモに残しておきます。NHK、9時のニュース。

 番組でやや高い被害者迎合割合で多くの慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。テレ朝、モーニングバード。

 キャスター「嬉しい」というのは特定の方のメッセージを伝えるものでしょう。誠に有難うございます。ひろしま満点ママ。

 東証・清田社長「全力を挙げて取り組んでいきたい」もアメリカ・ユーロの意思を示すサブリミナル・メッセージでしょう。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、10時のニュース。

 池田達郎キャスター「厳しく罰する」アメリカ・ユーロが日本の加害勢力と参議院選挙までの解決主体を厳しく扱うことを示唆するサブリミナル・メッセージ。世界的なメスが入れられて被害者として感謝の言葉もありません。NHK、10時のニュース。

 フランスの環境保護団体の方もアメリカの解決路線を支持する被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、10時のニュース。

 岩渕梢さんが左に首を振るしぐさののちに「こちらです」。こちらが「です」すなわち、生放送の番組のうち、こちらの番組は加害勢力迎合割合が高いことを示すサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、暮らし☆解説。

 高瀬キャスター「ともに」と同時に加害勢力迎合配色。これを示すアメリカ・ユーロのサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、11時のニュース。

 高瀬キャスター「国際社会に一層の協力を求めました」は文字通りのサブリミナル・メッセージ。UNウィメンのプリ代表が左に手を伸ばすしぐさ。日本の左を指し示す政党を被害者は頼るべきというサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、11時のニュース。

 小森谷徹キャスター「他にもいくつも明らかになっている」「稚拙な運用」「賄賂を受け取った」「事態を重く見ている」などがアメリカの調査によるサブリミナル・メッセージ。加害勢力の癒着関係が多く明らかになっており、この稚拙な運用、事実上の収賄、これらについてアメリカ・ユーロは重く見ていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。また、恵キャスター「表に出てくる」というのもアメリカ・ユーロがこれらの問題が公になるよう強く働きかけていることを示唆。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。TBS、ひるおび。

 小森キャスター「単独犯行ではないのではないか」はアメリカ・ユーロの調査により加害勢力単独の犯行ではなく、参議院選挙までの解決主体も加害行為に参加していた時期があったことを示唆するサブリミナル・メッセージ。事実なら民衆弾圧ということになります。TBS、ひるおび。

 小森キャスター「知人がいるのだろう」「どなたかをかばっているのか」大谷氏「誰か共犯者がいることは間違いない」。アメリカ・ユーロの調査により、日本の参議院選挙までの解決主体の内部に協力者がおり、この人物をかばって今回公にできなかったことを示唆。事実なら許せません。TBS、ひるおび。

 体操インストラクターの方「動かす」はアメリカ・ユーロが日本のこの問題を解決に向けて動かすことを示唆、「ましょう」は「ま=被害者迎合部分」が「しょう=少」すなわち被害者迎合割合が低いことを示唆。誠に有難うございます。NHK、ひろもり。

 正木医師が被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、ひろもり。

 日本原電の島守氏「証拠をそろえましたので」アメリカ・ユーロの調査にはきちんと証拠があることを示唆、「尽きると思います」日本の加害勢力や協力した参議院選挙までの解決主体の人物が尽きることを示唆。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、12時のニュース。

 高瀬キャスターが右を睨み付けるしぐさ。先ほどの番組部分で右を指し示す政党の代弁のサブリミナル・メッセージを行ったことに対し、これは嘘をつく行為であり国際的に許されないことを示すアメリカ・ユーロのサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。

 原千晶さんが”S”を強調。先ほどの部分が加害勢力迎合部分であることを示唆するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。TBS、ひるおび。

 川村晃司「ここは安全だから」恐らく今はこの番組が安全でしょう。誠に有難うございます。テレ朝、ワイドスクランブル。

 アメリカ・ユーロの出資により、全体的に加害勢力迎合割合を短期的に加害勢力が高める出資を行っても、一番組だけ安全な状態を確保できています。これまではそれがなく極めて苦痛でした。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。

 ネルケ無方さん「いっぱいあります」被害者迎合のメッセージが多くあることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。テレ朝、ワイドスクランブル。

 禅の修行をしているステファニー・ライプさんも加害勢力迎合色彩の回避、および日本の被害者に左を指し示す政党を頼るよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。テレ朝、ワイドスクランブル。

 関口キャスターが加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。赤のペンで左を示したもの。誠に有難うございます。テレ朝、ワイドスクランブル。

 綾小路きみまろさんが舌を出すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。また、「お願いをしているところ」特定の方々に被害の話を聞いてもらえるようアメリカ・ユーロがお願いしていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。テレ朝、ワイドスクランブル。

 綾小路きみまろさん、右下を見るしぐさの後に右を見るしぐさ。右を意味する政党を支持するよう誘導するしぐさをさせる右の政党を批判するサブリミナル・メッセージ。「スピードを上げてきた」はアメリカ・ユーロが解決のスピードを上げてきたことを示すもの。誠に有難うございます。同番組。

 佐々木亮太さん「避けたほうがいい」。アメリカ・ユーロがこの時間帯は加害勢力迎合割合が高いので避けたほうがいいというサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。テレ朝、ワイドスクランブル。

 成年後見の選挙権を巡る裁判の裁判員、右を見て下を向き、左を向く。右を指し示す政党の出資によって右を向かせられたが、被害者に謝罪し、アメリカ・ユーロの推奨する左の政党を被害者は頼るよう促すサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、1時のニュース。

 ブレイナード財務次官も右を向くしぐさを否定するサブリミナル・メッセージ。右を意味する政党を被害者に推奨しないことを示唆するもの。「極めて重要だ」もこの問題に対してのものでしょう。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、1時のニュース。

 小澤キャスター「重なっている」加害勢力とアメリカ・ユーロの出資が重なって危険であることを示唆。小林章夫さん「主導でことが進んでいくのでは」アメリカ・ユーロの主導で解決が進んでいくのではという示唆。誠に有難うございます。NHK、情報まるごと。

 小澤キャスター「これまでが」。これまで「が」すなわちこの時間帯まで加害勢力迎合割合が高い状態。これ以降は被害者迎合のサブリミナル・メッセージが期待できそうですね。誠に有難うございます。NHK、情報まるごと。

 ホルダー司法長官「寄り添っていく」は被害者にアメリカ・ユーロが寄り添っていくことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、3時のニュース。

 被災地の方「あると便利」編集なのですが、アメリカ・ユーロが調べた結果、加害勢力は日本の参議院選挙までの解決主体にとって利便性のある存在であることを示唆するサブリミナル・メッセージ。自分自身では癒着関係を断ち切ることはできないということでしょう。NHK、3時のニュース。

 田中シェフ「行けるかな」被害者の話を聞いていただける方が行けるかなという観測を持たれていることを示唆するアメリカ・ユーロのサブリミナル・メッセージ。西田さん「すぐ行きますから」も同様。誠に有難うございます。何卒よろしくお願いいたします。TBS、イマなま3。

 西田さんが露骨に「うちゅう」を「う」間をとって「ちゅう」と言う。「右」が「中」すなわち、右を指し示す政党の資本出資がこの番組で行われていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。騙されてはなりません。TBS、イマなま3。

 広島県家庭教師ネットワークの方が「しかた」を言い間違え。「し=加害勢力迎合部分」「か=被害者迎合部分」すなわち5割5割。「た=他」番組を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。5割5割は事実上苦痛です。回避したほうが無難だというアメリカ・ユーロの判断です。イマなま3。

 宮市亮選手が赤い服を着て左を見る。アメリカ共和党が被害者に日本の左を指し示す党を頼ったほうがいいと助言するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。Yahooニュース、「フェイエノールト指揮官、アーセナルFW宮市亮の獲得を希望」。

 琴勇輝関が赤のタオルを手にしてうなずくしぐさ。アメリカ・ユーロは日本の赤を指す政党がこの問題解決には正しい姿勢だとするサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、大相撲中継。

 東洋建設の社員の方が射殺される事件、社長が会見に臨んでいます。痛ましい事件です。外国で働く日本人の安全が必ず確保されなければなりません。お悔やみ申し上げます。NHK、6時のニュース。

 江口医師「意義があるんじゃないかと」、「思います」の強調。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。お名前を完全に把握できずに申し訳ございません。NHK、6時のニュース。

 杉浦信人氏「お返しできればと思う」も特定の方からのメッセージを含ませたサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、6時のニュース。

 番組で高い割合の被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。これまでと同じパターンで慣用表現が出されています。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、お好みワイドひろしま。

 メジャーリーグのホームラン競争の選手が舌を大きく出すしぐさ。(後の放送でハーパー選手だと思います。記録に残します。)被害者迎合の強いサブリミナル・メッセージです。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、7時のニュース。

 王将の鈴木和久社長、右下を見る仕草は日本の右を指し示す政党への批判。「今後さらに期待できる」「思っております」も被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、7時のニュース。

 武田キャスター「アジアでも活発化しています」加害勢力の動きがアジアで活発化しているというアメリカ・ユーロの調査の結果がサブリミナル・メッセージとして伝えられています。加害勢力の世界的な抑制が必要です。NHK、7時のニュース。

 早稲田大学の宇野淳教授「積極的な役割を果たしてほしい」日本の被害者に求められていることです。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、7時のニュース。

 武田キャスター「過激化しています」。加害勢力の悪事が年々過激化していることを示唆するもの。大事に至る前に法制化が必要です。NHK、7時のニュース。

 調査捕鯨の国際司法裁判所のニュースの冒頭で武田キャスター「乗っ取ったもの」この番組部分は加害勢力迎合割合が極めて高いことを示唆。やはり加害勢力迎合ばかりでした。メモに残します。NHK、7時のニュース。

 大河内祥晴さんが大きく舌を出しながらインタビュー。私も当時の事件のことを覚えています。痛ましい事件でした。いじめは永久的に許されるべきではありません。その思いは変わりません。NHK、7時のニュース。

 冒頭のホームラン競争で舌を出していただいた選手はハーパー選手でしょう。セスペデス選手「もっといい結果を出す」も被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。アメリカには支援をいただいてばかりです。感謝の言葉もありません。NHK7時のニュース。

 日馬富士関が加害勢力迎合部分でしかめっ面。これも加害勢力迎合部分を批判する慣用表現のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、7時のニュース。

 番組の最後に特定の方からのメッセージを届けるサブリミナル・メッセージ。献血のニュースでした。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、7時のニュース。

 加害勢力迎合割合が高い時間帯にあって阪神のスタンリッジ投手だけが回避のサブリミナル・メッセージ。感謝の言葉もありません。NHKBS1、プロ野球、阪神対巨人。