2013/08/29

メッセージ(196)

2013年8月29日のサブリミナル・メッセージ
~国連が世界の被害の受け入れ態勢を整えています~
-最終更新日: 2013年8月29日 (木) -

2013年8月29日(木)
 小松靖キャスターなどが被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。問題解決が前進してよかったです。皆様のおかげです。テレ朝、モーニングバード。

 潘基文氏が左に手をやるしぐさと右下を見るしぐさ。被害者に左を示す政党を推奨し、右を示す政党の方針を批判する示唆。また、「克服していくべきだ」という言葉を使われたのもこの問題に対する被害者へのメッセージでしょう。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、9時のニュース。

 北海道がんセンターの西尾正道医師が加害勢力迎合配色の際に指で4を示すしぐさ。被害者迎合であることを示し、回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。テレ朝、モーニングバード。

 松尾貴史さん「すぐ先に」すぐ先が「に」すなわち加害勢力迎合部分であることを示唆。誠に有難うございます。いったん回避します。テレ朝、モーニングバード。

 ベネチア映画祭に参加されている俳優の方、審査員の方が加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。坂本龍一さんも被害者を守るしぐさ。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、10時のニュース。

 水野直樹教授が加害勢力迎合色彩の回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。メモに残します。NHK、10時のニュース。

 オバマ大統領が右下を見るしぐさ。また高瀬キャスター「使用した」。オバマ大統領が右を示す政党が今回加害勢力の加害行為を何らかの目的のために使用したと断定したようです。緊急のサブリミナル・メッセージです。記録に残します。NHK、11時のニュース。

 高瀬キャスター「と」を強調。その後に加害勢力迎合配色。回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、11時のニュース。

 清川徹さん「できている」被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ひろもり。

 オバマ大統領が「化学兵器」を「核兵器」と言い間違え。日本の被害者に対する謝罪の意を込められています。私のほうこそ申し訳ありません。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。記録に残します。NHK、12時のニュース。

 中国・王毅氏が日本の右の政党をしっかりと見張っているというサブリミナル・メッセージ。この問題に関しては中国も国際解決路線に強調しています。誠に有難うございます。今後ともよろしくお願いいたします。NHK、12時のニュース。

 葛西敬之「エポックとなっていくだろう」も被害者迎合のサブリミナル・メッセージとして編集利用されています。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。

 平岳大さんだと思います。手を閉じるしぐさ。NHK12時のニュースで加害勢力迎合部分があった際にこちらで回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK教育、テレビでスペイン語。

 竹田恒和氏、舌を出せないしぐさの後に加害勢力迎合部分。また、「思ってます」も被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。

 大野将平選手「一番美しい」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。これからも頑張ってください。NHK、12時のニュース。

 高瀬キャスター「ここまで」、佐藤康之「続いて」どちらもこれから加害勢力迎合割合が高くなることを示唆。「ここまで、で=被害者迎合」「続いて、て=加害勢力迎合」誠に有難うございます。NHK広島ローカル、12時のニュース。

 首藤奈知子キャスター「後も」これ以降は「も」すなわち加害勢力迎合部分であることを示唆。誠に有難うございます。NHK、4時のニュース。

 守本キャスター「昨年度まで」を二度言う言い間違え。加害勢力迎合部分であることを示唆。誠に有難うございます。回避します。NHK、5時のニュース。

 今日の夜は長城さん。いつも親しくさせていただいて有難うございます。何度も述べますが、被害最初期に助ける行動を取っていただいています。誠に有難うございます。また、本日NHK6時のニュースを録画し忘れました。メッセージを出していただいた方、誠に申し訳ございません。

 武田キャスター「十分=被害者迎合」「注意が必要です=加害勢力迎合」このニュース部分、または番組全体が5割5割であることを示すサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。

 武田キャスターが手で5を示すしぐさ。この番組部分も5割5割のようです。本日はお伝えできるメモが少ないかもしれません。NHK、7時のニュース。

 島根大学・牛山素行教授も手で5と5を示すしぐさ。この番組部分も5割5割。誠に有難うございます。本日は注意が必要です。NHK、7時のニュース。

 気象庁の羽鳥長官「活用していただきたいと思います」被害者はアメリカ・ヨーロッパなど解決主体の支援者を積極活用してほしいというメッセージを込めたサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。

 オバマ大統領「二度とやるなという強いシグナルを送ることになる」アメリカ市民の方「もう戻れない」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。記録に残します。NHK、7時のニュース。

 ヘーゲル国務長官「コラボレーション」国境なき医師団の方が鼻に手を当てるしぐさ。などもそうではないかと思います。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、7時のニュース。

 【極めて重要】潘基文氏"report to me"は日本の被害者に国連にぜひ報告を送ってほしいというサブリミナル・メッセージ。非常に重要なサブリミナル・メッセージです。記録に残します。感謝の言葉もございません。現在NPOで鋭意推進中です。よろしくお願いいたします。NHK、7時のニュース。
 (この場をお借りしてご説明しますが、アメリカの法律の大学教授であるジュアン・メンデス氏が遠隔からの電磁波による拷問の国連の報告者として任命されています。この度、メールで世界の被害を募っておられます。国連が世界の被害者の被害報告を受け付けているのです。ご注目ください。)

 ⇒ジュアン・メンデス氏の紹介はこちら(外部国連サイト)

 スズキ・鈴木修会長「これはやむなしと思っています」解決主体が昨日のミスは仕方がないと思っているという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。安心できました。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。

 鈴木氏「事実」「標的にするというのは弱い者いじめの最たるものではないか」など極めて強烈な被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。

 武田キャスター「驚異的なスピード」は被害者迎合。「でも」の強調はこの番組部分は5割5割であることを示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。

 武田キャスター「走り切りました」被害者は解決のレースを走り切ったというアメリカ・ヨーロッパなど解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。

 武田キャスター「自由に見ることができます」も被害者迎合でしょう。また、皇后さまがピアノのミス。被害者救済のミスがあったことを謝罪するサブリミナル・メッセージ。この問題解決が国際的にどれほど重要であるかを思い知らされます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。

 武田キャスター「です」岡本真美子キャスター棒で左を示すしぐさ。この天気予報は加害勢力迎合割合が高いようです。注意が必要です。NHK、7時のニュース。

 最後、「少ない」というのも被害者迎合でしょう。記録に残します。お名前を把握できずにすいません。NHK、7時のニュース。

 国谷キャスター「ここでも」の強調。「ここ」「で=被害者迎合」「も=加害勢力迎合」この番組は5割5割であることを示唆。「非常に複雑です」非常に複雑な構成で見づらいことを示唆。回避します。誠に有難うございます。NHK、クローズアップ現代。