2013/09/23

メッセージ(219)

2013年9月23日のサブリミナル・メッセージ
~昨日はお疲れ様でした~
-最終更新日: 2013年9月23日 (月) -

2013年9月23日(月)
 先ほど昼食に行った際にテレビ派ランチで温かい励ましのサブリミナル・メッセージをいただきました。誠に有難うございます。記録に残します。

 ドイツ・メルケル首相がアメリカと加害勢力の協調関係を意味する配色が画面を占めた際に後ろを向くしぐさ。否定と回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK、12時のニュース。

 井上二郎キャスターが「に」の強調。その際に加害勢力迎合色彩。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。

 イマなま3チャンネルで、先ほど受けた加害行為をアメリカ・ヨーロッパなどの解決主体の支援者が目撃していたことを示唆。感謝の言葉もございません。やはり悪質なまでに人的・テクノロジー嫌がらせが続いています。一昨日ほどではありませんが、かなりきついです。頑張らなければなりません。

 井上二郎キャスターが「の」を強調。次の番組部分が加害勢力迎合部分であることを示唆。誠に有難うございます。アメリカ・ヨーロッパなどの解決主体は右を示す政党は許すつもりはないようです。NHK、6時のニュース。

 井上二郎キャスター「から」を強調。次の番組部分も加害勢力迎合割合が高いようです。気を付けなければなりません。NHK、6時のニュース。

 韓国セヌリ党、ファン・ウヨ氏が加害勢力迎合色彩が画面にある際に左を向くしぐさ。アメリカの解決路線を支持すると同時に加害勢力迎合部分を回避するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、6時のニュース。

 池内博之さんが右を睨み付け左を見るしぐさ。右を示す政党を批判すると同時にアメリカ・ヨーロッパの解決路線を支持するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、6時のニュース。

 小郷キャスター「た」を強調。その後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。

 小郷キャスター「複雑化しています」出資状況が複雑化しており、被害者迎合部分をわかりやすく見せることができないことを示唆。しばらくメモを続けます。NHK、7時のニュース。

 プーチン大統領が左を示すしぐさ。その後に加害勢力迎合色彩。ロシアもアメリカの提示する解決路線を支持するということです。世界的にテクノロジー犯罪に用いられるデバイスの規制は急務です。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。

 嵐山の観光客の方「すごいな」など被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。アメリカ・ヨーロッパなど解決主体の出資によって報道が可能になった部分でしょう。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。

 「徐々に片付けができてきたかな」は徐々に加害勢力迎合部分と被害者迎合部分をわかりやすく分けることができるようになってきたという解決主体の示唆。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。

 ドイツ・シュタインブリュック氏が左を向くしぐさ。加害勢力迎合色彩がる中で回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、7時のニュース。

 メルケル首相「素晴らしい結果」も被害者迎合。小郷キャスター「国際社会は関心を寄せています」はこの問題が国際的な関心を呼んでいることを示唆。誠に有難うございます。皆様のおかげです。NHK、7時のニュース。

 馬場憲一氏「正確に記録していくことが重要」「いろいろな情報を得ることができた」などが被害者迎合の助言のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。