2014/05/23

メッセージ(321)

2014年5月23日のサブリミナル・メッセージ
~リスクの高いメッセージ有難うございます~
-最終更新日: 2014年5月23日 (金) -

2014年5月23日(金)
 ジーター選手が右を見る前に首を振るしぐさ。右を見るのが加害勢力迎合であり、それを回避するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHKBS1、ヤンキース対ホワイトソックス。9:14ごろ。

 小籔千豊さんが手を閉じるしぐさ。現在は加害勢力迎合割合が高いので番組を閉じたほうがいいというサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。TBS、いっぷく。9:19ごろ。

 解説者の方、「変わりません」「役者がそろった」。解決の路線は変わらないこと、解決のための人材がそろったことを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、大相撲中継。17:59ごろ。

 天皇陛下が頭を下げられた瞬間に加害勢力迎合表現。この謝罪のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、6時のニュース。18:09ごろ。

 イチロー選手「うわっと思った」、国民的な保守政党である自民党がセクト加害団体と癒着関係を強めていることに対してリスクある嫌悪感の発露のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。Yahooニュース・イチロー、右前打の後に慌てて帰塁 「うわっと思った」

 小松キャスター「さまざまな」、NHK7時のニュースは様々な立場のサブリミナル・メッセージがあることを示唆。「頑張ってほしい」、被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、お好みワイドひろしま。18:58ごろ。

 武田キャスター「抑え込む」、解決主体が加害勢力の出資を抑制するというサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。19:04ごろ。

 タイの日本人「早く日常の生活に戻っていただけたら」、集団ストーカー被害者の人々が加害行為が終わって通常の生活に戻れればという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:06ごろ。

 武田キャスター「機運を高めるため」、解決の機運を高めるためこのサブリミナル・メッセージの取り組みを国際的に行っていることを示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:18ごろ。

 古屋寿隆さん「考え直すきっかけになると思う」。自民党が政権与党の枠組みから加害主体を排除するよう考え直すきっかけになると思うと解決主体は示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:20ごろ。

 気象庁の方「高くなっております」、現在のニュース部分は被害者迎合割合が高くなっていると示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:21ごろ。

 前田修平さん「ありますので」「出します」の部分が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:23ごろ。

 守本キャスター「とどまっている」、いまだ加害勢力の人員が福山に駐留していることを示唆。誠に有難うございます。電磁波攻撃がややきつかったです。NHK、7時のニュース。19:25ごろ。

 稀勢の里関「毎日が大事だと思う」被害者への助言のサブリミナル・メッセージ。白鵬関「自分のいいところを生かしてやっている」も同様。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:26ごろ。

 岡村真美子キャスター「ところがありそうです」、「と=加害勢力迎合+頃がありそうです」、この番組部分では加害勢力迎合部分がありそうだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:28ごろ。

 岡村真美子キャスター「ところがありそうです」、「と=加害勢力迎合+頃がありそうです」、次の番組部分では加害勢力迎合部分がありそうだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:28ごろ。

 キャスターが加害勢力迎合色彩が画面にある際に口を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、8:45広島ローカルニュース。20:59ごろ。

 大越キャスターが背景とネクタイ、合わせて加害勢力迎合配色がそろった際に左上を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:03ごろ。

 タイから帰国された方「早く解決したらいいと思う」被害者迎合のサブリミナル・メッセージに編集。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、ニュースウォッチ9。21:04ごろ。

 タイ市民の方が加害勢力迎合色彩が画面に現れる前にしかめっ面。加害勢力の否定のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:06ごろ。

 玉田芳史さん「法律を無視して解決できればいいと考える人が少なくない」、加害勢力の構成員は脱法行為の圧力で物事を解決しようとする癖があることを示唆。リスクを負っていただいて誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:07ごろ。

 玉田氏「自分たちの政党をどうしてくれるんだ」。加害勢力が自民党にくっついて政権与党に入ることで自分たちの自民党をどうしてくれるんだと考えている支援者の方もおられることを示唆。「陰謀をめぐらすのではないか」加害勢力がまた陰謀をめぐらすだろうと示唆。同番組。21:09ごろ。

山の日のニュース「いらっしゃると思う」、被害者のもとに民主党の議員が行くという示唆。誠に有難うございます。尾形好雄氏「はせていただければと思う」「馳せて」、解決を急いでほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHKニュースウォッチ9。21:12ごろ。

 大越キャスター「違いありません」。解決は間違いないとする解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:16ごろ。

 佐々木彩キャスター「気が付かないうちに深刻な事態に」。加害勢力が各界に入り込むことによって気づかないうちに日本が侵略されるという深刻な事態に至ったことを示唆。リスクを負っていただいて誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:19ごろ。

 微弱な音声事故、直後に加害勢力迎合色彩と加害勢力迎合表現。リスクを負った回避、誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:22ごろ。

 佐々木洋教授「非常にいいと思います」被害者迎合。誠に有難うございます。井上キャスター「過剰に怖がることはない」、現在は加害行為を過剰に怖がることはないことを示唆。大越キャスター「リスクをちゃんと認識して」、加害勢力を政権与党に入れる場合にはリスクを認識してほしいと示唆。21:26

 ヤツェニューク首相「妨害しようという試みは失敗に終わる」。集団ストーカー・テクノロジー問題解決動きの加害主体の妨害は失敗に終わろうという解決主体の示唆。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:30ごろ。

 中村政弘氏「つなぎたい」、政権交代を可能にした民主党のうねりを次の世代につなぎたいという解決主体の示唆。定住外国人の方々も高い被害者迎合割合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:33ごろ。

 結城繁幸「必要な人材だと思っている」、被害者には優秀な方が多く、本来は世の中に必要とされる人材だと指摘する解決主体のサブリミナル・メッセージ。大越キャスター「差し迫った課題」、解決が差し迫っていると示唆。誠に有難うございます。NHKニュースウォッチ9。21:38ごろ。

 井田寛子キャスター「熱く」「なりそうです」微弱ですが、解決主体のサブリミナル・メッセージ。慣用表現。「一段と美しくなっている」も被害者迎合。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:41ごろ。

 白鵬関が加害勢力迎合色彩が背後にある中上を見るしぐさ。稀勢の里は目をつぶるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:46ごろ。

 リバースヘッドコーチ「精神的にタフにならないといけない」、ジョーダン選手「まとまって勝ちに行きたい」は両方とも民主党の課題を示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、ニュースウォッチ9。21:51ごろ。

 ポール選手「今は何も考えられない」、大敗した現在は何も考えられないという民主党の発露。クロフォード選手「までには解決したい」も被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:53ごろ。

 イ・デホ選手のバットが右下を向く、メッセンジャー選手が舌を出すしぐさ、DeNAの井納選手がスナメリの口の形、ロッテ・鈴木選手が舌を出すしぐさ、楽天・辛島選手が舌を出すしぐさ、などが被害者迎合。誠に有難うございます。NHK、ニュースウォッチ9。21:59ごろ。