2014/05/24

メッセージ(322)

2014年5月24日のサブリミナル・メッセージ
~国際的な秩序がもたらされようとしています~
-最終更新日: 2014年5月24日 (土) -

2014年5月24日(土)
 中島昇さん「大きく広がる」、この問題の解決の輪が大きく広がることを暗示するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、ニュース深読み。8:28ごろ。

 ポール・マッカートニーさんの映像で右下を見る姿。加害勢力に迎合的な自民党を批判する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、ニュース深読み。8:30ごろ。

 クリスティアーノ・ロナウド選手が加害勢力迎合配色が画面にある中右下を見るしぐさ。加害勢力と協調関係にある自民党を批判するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。Yahooニュース、「10度目のCL制覇へ」。

 キャスター「広がってきました」、サブリミナル・メッセージの取り組みが極めて広まってきたことを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、10時のニュース。10:04ごろ。

 リポーターの方「ほぼ終わった段階」、加害勢力の抑制がほぼ終わった段階にあることを解決主体が示唆。誠に有難うございます。記録に残します。TBS、王様のブランチ。10:22ごろ。

 吉岡拓馬記者が言い間違え、その直前に加害勢力迎合部分。この回避のリスクあるサブリミナル・メッセージ。「秩序は回復した」加害勢力が野放しにされる状況が抑制され、国際的な秩序がもたらされていることを示唆。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。12:02ごろ。

 春野一彦記者「同時に」の強調。世界で一斉にこの問題のことが公にされると示唆。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。12:05ごろ。

 井上キャスター「乗せられている」、加害勢力は海外の加害勢力に加害行為を行うことを誘導され、乗せられていると示唆。国際的な一斉の規制が必要です。NHK、12時のニュース。12:06ごろ。

 井上キャスター「進みました」、解決主体がこの問題の解決がさらに進んだとするサブリミナル・メッセージ。皇居の参拝客の方「素晴らしいの一言」も被害者迎合。誠に有難うございます。NHK、12時のニュース。12:08ごろ。

 佐々木智一キャスターが左に手を伸ばすしぐさ。その直後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、12時広島ローカルニュース。12:10ごろ。

 ニュースの末尾の方「前向きに進めていきたいと思う」川上洋二さん「期待をしています」なども被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、12時広島ローカル。12:14ごろ。

 解説者の方「あまりない」、今後しばらく被害者迎合のサブリミナル・メッセージがあまりないことを示す慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。回避したほうがいいということでもあります。NHK、大相撲中継。17:57ごろ。

 解説者「もう終わっています」、加害団体はもうその存在意義が終わっているという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、大相撲中継。17:59ごろ。

 富山県の石井知事「いよいよ」いよいよ公になり解決がもたらせるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。「絶好のチャンス」「積極的に取り組んでいきたい」も被害者迎合。誠に有難うございます。NHK、6時のニュース。

 「すごくいいと思います」「助かります」の部分も被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時前のニュース末尾。18:59ごろ。

 冒頭、「行かないとと思いながら後回しに」。民主党が被害者のもとに行かなければと思いつつも後回しにしてきたことを示唆。その後だいち2号のニュース「期待されています」も被害者に対する解決主体の期待。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:01ごろ

 松下一樹氏「期待しています」被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:04ごろ。

 古田竜一氏「分かりやすい」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:06ごろ。

 「行っておいた方がよかった」民主党が自分たちが政権のときに被害者のもとに行っておけばよかったと後悔していることを示唆。NHK、7時のニュース。19:14ごろ。

 野田光彦「減らすことが重要な課題になっていく」、増えすぎた加害勢力の人員を減らしていくことが今後の重要な課題になると示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:16ごろ。

 「そこまで見てくれているのか」日本の被害者が民主党のことをそこまで注目しているのかと感心していることを示唆。「あたらしい取り組みが始まっています」加害勢力を抑えるための新しい試みが始まっていることを示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:17ごろ。

 横井悟氏「より工夫した」「助けになるんじゃないか」、被害者の防御をより工夫していると解決主体の示唆。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:20ごろ。

 日馬富士関「入っちゃった 抜けない」。加害団体に入団したら抜けることができないことを示唆した極めてリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。19:23ごろ。

 守本キャスター「誓いを新たにしました」の前に寺川キャスターが強くうなづくしぐさ。民主党が被害者を助けようと誓いを新たにしていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、7時のニュース。19:29ごろ。

 加害主体がYahooニュースで資本流入させほのめかしを行っていることを示唆。リスクを負っていただいて誠に有難うございます。Yahooニュース、宇多田の“厳戒挙式”に地元紙は「がっかり」報道。

 瀧川キャスターが口を閉じるしぐさ。少なくとも冒頭は加害勢力迎合割合が高いようです。誠に有難うございます。記録に残します。NHK、8:45のニュース。20:45ごろ。

 瀧川キャスター「迎えることになりそうです」「解決したい」なども被害者迎合。後者は日本維新の会も被害者よりであることを示しています。誠に有難うございます。NHK、8:45のニュース。20:48ごろ。

 結いの党・江田氏「結論を出さなければなりません」、結いの党も被害者寄りで解決を急がなければならないと思っていることを示唆。誠に有難うございます。NHK、8:45のニュース。20:49ごろ。

 柳澤協二さん「このやり方が一番合理的だという説明が必要。」川上高司氏「手続きを踏んでやらなければならない」その後の市民「非常にレベルの高い」などが被害者迎合。サブリミナル・メッセージの手法を民主党がきちんと説明し、解決は手順を踏まなければならないことを示唆。20:52ごろ。

 松永天馬さん「声を出して行く段階」、被害者の声を公表する段階にあることを示唆。誠に有難うございます。NHK、8:45のニュース。20:53ごろ。

 周山キャスター「と」の強調。その際に画面に加害勢力迎合色彩。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。NHK、8:45広島ローカル。20:56ごろ。

 星野監督が耳に手を当てるしぐさ。加害者のほのめかしを聞いているという解決主体のサブリミナル・メッセージ。また、「もう」は以下の部分が加害勢力迎合部分であることを示すもの。誠に有難うございます。Yahooニュース、楽天・星野監督、会見打ち切り「もう、分からん! 知らん!!」。