2014/06/17

メッセージ(342)

2014年6月17日のサブリミナル・メッセージ
~加害行為が一段落つきました~
-最終更新日: 2014年6月17日 (火) -

2014年6月17日(火)
 ワールドカップ・アメリカのブルックス選手らが加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。8:09まで。

 リポーターの方「続々と登場して」の部分が被害者迎合の慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。8:16。

 井ノ原さんが大きく方を落とすしぐさ。その直後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。「意見が分かれる」はまだ加害勢力迎合部分の落差が激しいことを示唆。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:21。

 渡辺えりさんが被害者に特定の方のメッセージを伝えるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:26。

 渡辺えりさん「絶対応用します」、被害者の考えた知恵を必ず応用してみせるという解決主体の意気込みのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:39。

 マリオ・フリットリさん「大丈夫ですよ」、被害者迎合の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:43。

 橋本幹造さん「仕事が多いね」、被害者に求められている仕事量が多いという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:51。

 有働さん「言える」、被害のことを公に話すことができるという慣用的な被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。8:55。

 フロマン通商代表が手で5と5を示すしぐさ。画面外を示すしぐさ。現在は加害勢力迎合・被害者迎合割合が5割5割で、画面に加害勢力迎合色彩があるので回避を促すサブリミナル・メッセージ。「強力に交渉を推し進めていく」もこの問題に対するアメリカの姿勢。NHK、9時のニュース。9:02。

 宮部てつおさんが高い被害者迎合割合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。フジテレビ、ひろしま満点ママ。9:54。

 アメリカの皆さんに被害者迎合割合を高めていただいています。誠にありがとうございます。NHKBS1、MLB・アメリカ大リーグ「ロイヤルズ」対「タイガース」。10:32前後。

 本田選手、「絶対やっていける」「頭にない」も被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。後者は、被害者の頭にインプラントしてはならないと言うことを示唆したもの。誠にありがとうございます。Yahooニュース、本田「取られても取り返す」=ギリシャ戦へ決意〔W杯〕。

 小野原菜美キャスター「決めました」解決主体が全世界でこの問題を公にすることを決定したことを示唆。誠にありがとうございます。NHK、ひるまえ直送便。11:59。

 オバマ大統領が手で5を示すしぐさ。現在も日本は加害勢力迎合・被害者迎合割合が5割5割であることを示唆。ケリー国務長官「人々を脅している動きを食い止める一つの選択肢になり得る」、加害勢力の間接的な被害者への脅迫を食い止める契機になることを示唆。NHK、12時のニュース。12:06。

 サッカーアメリカ代表の監督の方が右を睨み付けるしぐさと左上を見るしぐさ。加害勢力の加害行為に出資した自民党を批判するサブリミナル・メッセージ。また、民主党に回避を促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:14。

 小倉さんが片頬をたたくしぐさ。加害勢力迎合割合が5割であることを示唆する慣用的なサブリミナル・メッセージ。両頬をたたいたり覆ったりしたら加害勢力が極めて高いことを示唆。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:19。

 岡本氏「残っているんですよ」、現在被害者の周辺に加害勢力の人的嫌がらせ実行部隊が残っていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:40。

 芸能コメンテーターの方「解禁」の文字をテロップに。アメリカがテクノロジー犯罪について報道することを解禁したことを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、ミヤネ屋。14:19。

 西田キャスター「間違いないです」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪が国際的に公になって政治的な争点になることは間違いないという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、イマなま3。16:15。

 上原浩治選手「勝っていかないと仕方がない」、舌を出すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:06。

 上条キャスターが放送終了間際に向かって左の肘を折り曲げるしぐさ。回避した方がいいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:10。

 山本整形外科が「出る」の強調。この問題は必ず公になるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。18:00。

 ウクライナ・ヤツェニューク首相が手で5と5を示すしぐさ。現在は日本は加害勢力迎合・被害者迎合割合が5割5割であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:01。

 高瀬キャスター「決まっています」、この問題はすでに公にされることが決まっているという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:02。

 高瀬キャスター「主な争点にする」、アメリカやヨーロッパがテクノロジー犯罪や集団ストーカーを次世代の主要な政治議題にするというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:03。

 スケート・町田選手の冒頭の映像で、加害勢力迎合配色で画面がしめられた際に選手が左を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、お好みワイドひろしま。18:11。

 キャスター「時間短縮ができる」、本来なら公にされるまでタイムラグがあるところをできるだけ短縮化、早期にこの問題を公にできるというアメリカ・ヨーロッパなど解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、お好みワイドひろしま。18:12。

 冒頭、イラク・シリアの市民の方が加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。感謝の言葉もありません。NHK、7時のニュース。19:01。

 イラクで病院を建設しようとしている日本の方が加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:04。

 オバマ大統領がスマートフォンを操作するシーンが画面に。慣習的に、アメリカなど解決主体のサポーターが被害者を見守る際に、加害行為を行われたらその場でスマホにメモをすることを示したサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:06。

 本田選手「行ける気しかしない」、遠藤選手「出していこう」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。三浦選手「前だけを見てやってほしい。絶対大丈夫。」も同様。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:25。

 日本女子大学教授の堀越栄子氏「支援が必要かなと思っています」、被害者には支援が必要だという解決主体の見解。「半分半分」加害勢力迎合・被害者迎合割合が5割5割であると示唆。「ようやくなってきた」次第に解決が進んでる。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:44。

 国谷キャスター「聞いてくれる人がほしい」、堀越栄子氏「手をさしのべられるようなものをつくらないといけない」。被害者を支援することに関する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:46。

 イギリスの方、加害勢力迎合色彩の回避。マシュー・リード氏「プラスになる」、現在は被害者にとってマイナスな人生でも必ずプラスになる局面が来るというイギリスの被害者に対する励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:48。

 ナレーション「早めに対策を打ち出しています」、イギリスなどヨーロッパでは早くも加害勢力を社会の隅々から追い出していることを示唆。誠に有り難うございます。日本は対応が遅れていて情けない状態にあります。頑張らなければなりません。NHK、クローズアップ現代。19:50。

 堀越栄子氏「仕組みを作っていく」、被害者への支援の仕組みを早急に作ることが課題であるという解決主体の示唆。「法制度できちっとバックアップする」、被害者支援の法整備も必要だと示唆。「早く見つけてあげて」も同様。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:56。