2014/06/23

メッセージ(348)

2014年6月23日のサブリミナル・メッセージ
~正しい情報を行き渡らせなければなりません~
-最終更新日: 2014年6月23日 (月) -

2014年6月23日(月)
 伊藤剛氏「調節しております」、現在も解決主体が公になるよう調節を行っていることを示唆。「出やすい」アメリカが同意した現在、世界的にテクノロジー犯罪が公になりやすいと示唆。谷昇さんも被害者迎合のメッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:53。

 フランシスコ法王が頭をなでるしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージの慣用表現。誠に有り難うございます。記録に残します。NHK、10時のニュース。10:04。

 高瀬キャスター「先ほどから」、先ほどの車による体当たり直前の攻撃は加害勢力による者だったとの解決主体の示唆。誠にありがとうございます。加害勢力は末期状態で攻撃をさらに強めています。NHK、12時のニュース。12:03。

 ウクライナ・ポロシェンコ大統領。右に向かって握手する際に首を振るしぐさ。アメリカ・ヨーロッパなど解決主体は決して加害勢力と組んでいる自民党と組むことはないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:12。

 クリスティアーノ・ロナウド選手が加害勢力迎合配色が画面にそろっている際に下を指さすしぐさ。加害勢力への強い否定のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。リスクを負っていただいてすいません。NHK、12時のニュース。12:13。

 高瀬キャスター「た」の強調。この後は絶対に見ない方がいいというリスクある解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:15。

 皇太子様「人と人との温かい交流が深まることを」の部分、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者に対して直接的な支援を行ってほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。13:04。

 森拓磨キャスター「包み込みました」、午前中は加害勢力の電磁波攻撃が成功していましたが、アメリカの範囲防御の範囲を広げ、防御できるようになったと解決主体の示唆。誠に有り難うございます。記録に残します。日テレ、テレビ派。16:51。

 森キャスター「弾みをつける」、山本浩二さん「いいよ、いいよ」、池谷さん「気を遣っていた」などが解決主体から被害者へのサポートのメッセージ。誠に有り難うございます。冒頭に被害者迎合割合を高めていただいています。日テレ、テレビ派。16:53。

 吉田浩キャスター「こちらにございます」、「こちら」「に=加害勢力迎合」「あります」、NHKの方は加害勢力迎合部分もあることを示唆。危険を知らせるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。16:57。

 吉田浩キャスター「失礼します」、解決主体の支援者が被害者の元に行くことを暗示させる慣用的なサブリミナル・メッセージ。「お会いできればと思います」は私の昔の知人からのメッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。16:58。

 山本哲也キャスター「後ほどたっぷり」、後の時間に多くの被害者迎合のサブリミナル・メッセージがあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:00。

 松村キャスター「脱線が始まった」、自民党が人道に外れた行為をはじめたことを示唆する強烈な批判のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:02。

 松村キャスター「半分以下になりました」、少し前まで、自民党は加害勢力迎合割合を5割以上、被害者迎合割合を5割未満にしたことを示唆。加害勢力の方を被害者より優先したことになります。国際的に人道違反とみられています。NHK、5時のニュース。17:06。

 松村キャスター「最も少なくなりました」、これまでの政権与党至上、現在の自民党は被害者迎合割合が最も少なくなったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:08。

 高瀬キャスターが口を大きく閉じるしぐさ。その後に目を大きくつぶるしぐさ。自民党が青色の胸飾りをつけてアメリカ民主党に対して迎合的になろうとしていますが、アメリカ民主党は加害勢力と癒着関係を強めている自民党を退ける意向です。誠にありがとうございます。NHK6時のニュース。18:03

 高瀬キャスター「詳しく調べる方針です」、韓国出資のメッセージです。アメリカ共和党・民主党が協力して全世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪加害勢力をくまなく調査するというサブリミナル・メッセージ。感謝の言葉もありません。NHK、6時のニュース。18:06。

 島谷弘幸氏「楽しむ気持ちで」、被害者はこの困難を楽しむ気持ちで過ごしてほしいという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:08。

 高瀬キャスター「とどまっています」、福山周辺に加害勢力の人的嫌がらせ実行部隊が駐留していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:09。

 沖縄慰霊の日、市民の方「子供たちにはさせたくない」、加害勢力は、加害勢力に属する親の子供に無理矢理嫌がらせを行わせていますが、人道的な観点からさせるべきではないという解決主体のサブリミナル・メッセージ。リスクを負っていただいてすいません。NHK、7時のニュース。19:01。

 武田キャスター「中で」、その後に赤と青とオレンジで画面がしめられました。赤はアメリカ共和党、青はアメリカ民主党、オレンジは被害者を表しています。この3者が組んで協力することを意味する被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:07

 武田キャスター「した」の強調。「し=加害勢力迎合」「た=多」、その後オレンジと緑、赤・青のテロップ。緑を示す自民党が解決の枠組みに加えられてはならないという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:10。

 濱田政則氏「経済・社会に与える影響は非常に大きい」「対策をとらなければならない」、前者は思考盗聴を含めたテクノロジー犯罪の技術が公にされたら影響が大きいことを示唆。後者は極めて辛辣な加害勢力の批判のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK7時。19:14。

 被災地の市民の方、「何で3年間ほっといたのか」「遅い」、民主党はなぜ政権与党にありながら加害勢力を追求して被害者を救済しなかったのかという問いかけのサブリミナル・メッセージ。民主党の対応が極めて遅いという示唆。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:18。

 仲井真知事「脅かすような状況を早急に改善しなければならない」、被害者の生活が脅かされるような状況を一刻も早く改善しなければならないという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。NHK、7時のニュース。19:19。

 ケネディ駐日大使"around the world"、集団ストーカー・テクノロジー犯罪問題において全世界の解決の機運を巻き起こす必要があるというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。おっしゃるとおりです。NHK、7時のニュース。

 キャスター「全世界に愛されているということですね」、NHKが加害勢力迎合部分となりましたので日テレに退避、こちらで被害者迎合の強力なサブリミナル・メッセージを出していただきました。誠にありがとうございます。日テレ、ワールドカップ特番。

 アメリカ・ケリー国務長官が席を立とうとするしぐさ。被害者に勇気ある行動を求めるサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。被害者は最大限努力しなければなりません。NHK、7時のニュース。19:26。

 本田圭佑選手「それしか今の自分にできることはない」、民主党の支援は現状が精一杯だとするサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。NHK、7時のニュース。19:28。

 武田キャスター「一斉に」、全世界で一斉にテクノロジー犯罪のタブーを取り払おうというアメリカの呼びかけのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:29。

 以上、本日はアメリカ・ヨーロッパなど解決主体の資本がNHK7時のニュースに集中しました。その結果、被害者迎合割合が7割~8割となりました。このようなときに、一斉に解決を前進させるという戦法でこれまできています。記録に残します。