2014/07/03

メッセージ(356)

2014年7月3日のサブリミナル・メッセージ
~韓国の方の協力が大きく得られています~
-最終更新日: 2014年7月3日 (木) -

2014年7月3日(木)
 DAIGOさん「この後のことを考えるとやめました」、在日韓国人の方は、この後の世の中のことを考えると、加害行為をやめて加害主体の新興宗教団体を辞めるという判断にならざるを得なかったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:19。

 篠山さん「かっこいいと褒めていただいて有り難うございます」、被害者の知り合いの方からの励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:27。

 駒村多恵さん「克服させたい」、アメリカが何とか日本の集団ストーカー・テクノロジー犯罪問題を早期決着させたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:31。

 RIKACOさん「罪悪感があるよね」、在日韓国人の方が日本の被害者に対して罪悪感を抱いているという示唆。誠に有り難うございます。重要なサブリミナル・メッセージです。NHK、あさイチ。9:45。

 お天気キャスター「まとまりそうです」、解決主体の支援者の話し合いに決着がついて解決が前進するだろうというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ひるまえ直送便。11:58。

 小野原菜美キャスター「無理のない」、無理なく解決に結びつけようというアメリカなど解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK、ひるまえ直送便。11:59。

 高瀬キャスター「決めた」の強調。韓国社会が全体で集団ストーカー被害者に謝罪しサポートすることを決定したという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:06。

 キャスターの方「とる」の強調。韓国社会も加害勢力の新興宗教団体を追究していく立場となったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:12。

 恵キャスター「かなりスピーディな動きになるのかもしれませんね」、解決は迅速に行いたいというアメリカなど解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:40。

 キャスター「あっという間に作っていきました」、あっという間に韓国社会で集団ストーカー問題解決の体制ができあがっていることを示唆。「同時に解決する」、アメリカが日本の従軍慰安婦をはじめとする戦後処理の問題も同時に解決する意思。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:43。

 辺真一氏「もういない」、在日韓国人の方で、加害勢力の新興宗教団体に属し、被害者に加害行為を行う人間はもういないことを示唆。「白黒つける」早期に決着をつけることを示唆。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:45。

 キャスターの方「発表もある」、韓国社会でもこの問題に関する報道を行うという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。よろしくお願い致します。TBS、ひるおび。12:46。

 龍崎孝氏「これからの方が難しい」、日本の戦争責任と韓国の集団ストーカー解決の交渉はこれからが難しくなってくるという、気の引き締めのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:49。

 辺真一さん「国際社会にとっても注目する」、日韓の相互問題に関しては国際的に非常に注目すべきことであるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。12:51。

 「もう間もなくです」、もう間もなく世界的にタブーが払拭され、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の問題が報道されることを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝、ワイドスクランブル。12:56。

 Bloomberg TVのキャスター "doesn't half"自民党が加害勢力の資本の大量投下を許可し、自民党の加害勢力迎合・被害者迎合割合が5割5割でないことを示唆。すでに集団ストーカー被害者の人権よりも加害者の加害行為を優先させています。危機的な事態です。記録に残します。

 森キャスター「断続的に」、加害勢力の集中資本投下時間帯は過ぎたものの、断続的に加害勢力迎合部分が現れるだろうという予測。誠に有り難うございます。また、福山に加害勢力実行部隊の流入が確認されたようです。注意が必要です。日テレ、テレビ派。16:52。

 松本裕見子キャスター「手放せない感じ」の部分が被害者迎合。選挙の際にあまりにも使い勝手が良すぎて自民党が加害勢力の特定新興宗教団体を手放せないことを示唆した解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、テレビ派。17:19。

 森キャスターが右に向かって拳を振るしぐさ。人権を度外視する自民党に対してダメージを与えなければならないとするアメリカ・ヨーロッパ・韓国の解決主体の示唆。誠にありがとうございます。日テレ、テレビ派。17:22。

 大隅智子キャスターが加害勢力集中資本投下のピークは過ぎたものの、番組ごとに加害勢力資本が残っていて、加害勢力迎合割りありが部分的に高いことを示唆。誠にありがとうございます。日テレ、テレビ派。17:27。

 山本哲也キャスター「何とか会話のきっかけ」、加害勢力を脱退して加害行為をやめた韓国の方々が何とか被害者と会話のきっかけをつかみたいと思っていると示唆。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:59ごろ。

 イチロー選手、「入らないように動くしかない。僕の右側だったらチャンスはないけど、左側ならチャンスはある。」は在日韓国人の望ましい行動について自ら述べたもの。加害勢力に入らずリベラルな勢力でまっとうに行動すべきというもの。誠に有り難うございます。記録に残します。Yahooスポーツ。

 イチロー選手「月を照らす太陽の位置ですね」、加害行為をやめた韓国の方々が加害勢力とは真反対の位置に立って被害者を守ることを誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。歴史的な動きです。Yahooスポーツ。

 長沢キャスター「国民にも広く浸透している」、日本の加害勢力の新興宗教団体から脱退して、韓国をあげて集団ストーカー被害者を守る動きが広く浸透してきていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:10。

 拉致被害者調査の荒木氏「出るに決まっています」「絶対にそのようなことはさせない」、前者は公になることは決定されているという解決主体の示唆。後者は韓国の方が被害者を防御して加害行為を行わせないよう努力することを示唆。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:13。

 ヘリテージ財団のクリングナー氏が加害勢力迎合配色が画面にそろった際に眉をしかめるしぐさ。加害勢力の否定のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:16。

 中国・習近平国家主席が右に向かって手を振るしぐさ。テクノロジー犯罪について解決の望みのない自民党と別れを暗示するサブリミナル・メッセージ。習近平・朴槿恵両首脳「深く話し合いたい」、被害者と対話を深めたいという示唆。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:20。

 田尻大湖記者「応じた」「強い意欲を示しています」、教育学者がこの問題を直視して被害者と連携する用意があるという強力な支援のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。NHK、7時のニュース。19:24。

 キャスター「対策をとることにしました」、民主党の方針として、加害勢力と対決して不正を党全体で追求することを決定したというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:26。

 岡村真美子キャスター「今後は大雨になりそうです」はこの後の番組で加害勢力迎合割合が極めて高くなる予想。「雨が降る」は加害勢力迎合割合が高まるという慣用表現。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:29。