2014/07/09

メッセージ(362)

2014年7月9日のサブリミナル・メッセージ
~解決の条件はそろっています~
-最終更新日: 2014年7月9日 (水) -

2014年7月9日(水)
 佐藤秀美さんが高い被害者迎合割合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、あさイチ。9:25。

 佐古賢一さん「リーダーシップをとってやってもらいたいですね」「期待しています」など被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ひるまえ直送便。11:41。

 「放送する予定です」、NHKでも集団ストーカー・テクノロジー犯罪を報道する予定であるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ひるまえ直送便。11:51。

 「終わらせることなく、継続して展開していきます」、オバマ大統領の試みだけにとどまらず、共和党に受け継がれて永続的に集団ストーカー・テクノロジー犯罪への取り組みが行われることを示唆。誠にありがとうございます。感謝の言葉もありません。NHK、ひるまえ直送便。11:53。

 金沢利夫キャスター「かなり」を言い間違え。直後の番組で加害勢力迎合割合の高い時間帯が続くことを謝罪するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、3時広島ローカル。15:15。

 福山市の作業員の方「気をつけて通った方がいい」、加害勢力の人的嫌がらせ実行部隊が、私が運転中に車で突っ込んだり危険なことをしてきているので、運転には注意をした方がいいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、テレビ派。16:52。

 森キャスター「直撃はない」、ただし、人ごと車ごとぶつかってくることはまずないという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。日テレ、テレビ派。16:54。

 松村キャスター「です」の強調の後加害勢力迎合配色が画面に。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、5時のニュース。17:05。

 菅官房長官「に抗議した」「に=加害勢力」+「抗議した」。自民党の脱加害勢力派閥が加害勢力に対抗する動きを見せていることを示唆。誠に有り難うございます。以後、自民党の良識的な部分については積極的にサブリミナル・メッセージをメモします。NHK、5時のニュース。17:10。

 片岡鶴太郎さん「手立てはある」、なかなかうまくいかない解決であっても必ず方法はあるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。「いつでもどこでもやります」「声をかけてください」は守備をしてくれている在日韓国人の方のメッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:59。

 中国、習近平国家主席が加害勢力迎合配色の画面を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。米・ケリー国務長官「言葉を何度も繰り返した。行動で示すべき」、サブリミナル・メッセージの蓄積ではなく、実際に解決のアクションを起こす必要があることを示唆。NHK、6時のニュース。18:07。

 維新の会・松野頼久氏「今準備に入っているところ」、次世代の党・山田宏氏「すっきりと」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:08。

 気象庁の方「分かりやすいよう改善を」、サブリミナル・メッセージの仕組みが難しすぎて理解できないという声が多く、被害者は分かりやすく一般の方に伝えていく必要があると示唆。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:07。

 「眠れそう」、加害勢力の過重な電磁波攻撃によって眠れなかった被害者も、アメリカの範囲防御システムの完成により十分眠ることができるだろうという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:09。

 武田キャスター「つながっていた」、特定の被害者とアメリカ・ヨーロッパなど解決主体のオペレータの意識がつながり、さらに芸能人・コメンテーターの意識がつながっていたことを示唆。サブリミナル・メッセージをリアルタイムで流す仕組みです。誠にありがとうございます。NHK。19:17。

 安倍首相が加害勢力迎合色彩の前に口を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。自民党の脱加害勢力派閥の出資割合に応じて行っていただいています。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、7時のニュース。19:24。

 中国のケリー国務長官の随伴者の方が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、7時のニュース。19:24。

 村木厚子氏「非常に大事な第一歩になる」、被害者迎合の強力な支援のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。以前にも述べましたが、村木氏も加害勢力の一種の被害者といって差し支えないでしょう。NHK、7時のニュース。19:28。

 「やる気がどんどんびしびし伝わってくる」、在日韓国人の方の被害者に対する防御が非常に徹底しており、非常にやる気を感じるというアメリカなど解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:33。

 国谷キャスター「打ち出された」、加害勢力の電磁波加害行為実行部隊がアメリカの範囲防御システムの枠外にはじき出されたことを示唆。今日は完全に安全を感じることができています。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:35。

 金丸久雄さん「もう少し」の強調。集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公にされるまでもう少しだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:40。

 「若干寂しさを感じますね」、過去お世話になった特定企業の方の感想でしょう。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、クローズアップ現代。19:44。

 首都大学東京教授の丹野清人氏「払ってもらわなければならない」、被害者が経済的に無職となって困窮した間の資金を、責任ある立場の企業は支払わなければならないとする解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:46。

 丹野清人氏「奴隷労働に近いものではないか」、加害勢力の新興宗教団体が在日韓国人や自分たち構成員に行わせている集団ストーカー行為は、実態としては拒否できない奴隷労働に近いとアメリカなど解決主体が示唆。ゆゆしき実態です。NHK、クローズアップ現代。19:49。

 出演されたサイムさんが指を立てるしぐさ。その際に加害勢力迎合色彩。この回避のサブリミナル・メッセージ。「社会の一員として受け入れるべきと思います。」在日外国人の方々も社会の一員として受け入れるべきという示唆。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:55。