2014/07/21

メッセージ(369)

2014年7月21日のサブリミナル・メッセージ
~加害勢力の崩壊が始まっています~
-最終更新日: 2014年7月21日 (月) -

2014年7月21日(月)
 「いかに調整できるか」「強行してるね」「彼はやる気ですね」、問題解決は様々な勢力をどう相互調整していくか。オバマ大統領は強行してでも加害勢力の摘発を行うことを示唆。誠に有り難うございます。記録に残します。日テレ。10:23。

 棚田キャスター「何が起こったんでしょうか」、何が起こったのか、自民党が180度の翻意を行ったことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:44。

 古沢知子さんがアメリカ民主党・自民党・加害勢力の協調関係を意味する配色の際に首を振るしぐさ。否定のサブリミナル・メッセージ。「これで皆さんのハードルが低くなった」これで加害勢力を実際に摘発するハードルが低くなったことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:47。

 長友佑都選手「本当に最後」は加害勢力が本当に最終的な摘発の局面にあることを示唆。リスクを負っていただいて誠にありがとうございます。Yahooニュース、長友、決意「ロシアW杯が本当に最後」渡欧で激白。

 解説員の方「尽きそうになっている」、加害勢力が力尽きそうになっていることを示唆。「お金が動く」、解決のためにはテクノロジー犯罪の防御演習などお金が動いており、それが自民党の参与を加速させたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。11:53。

 恵キャスター「判断が速い」、自民党が加害勢力との癒着関係を断ち切る判断が非常に速かったことを示唆。誠に有り難うございます。解決が急速に前進しています。TBS。12:12。

 恵キャスター「大事だということが非常によく分かった」、自民党にとって本来大事なのは自由と民主主義を尊ぶ被害者の方なのだということが改めて分かったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:14。

 「探していいですよ」、自民党が加害勢力の新興宗教団体を捜索していいという判断を下したことを示唆。「ほぼ間違いないだろう」、自民党が、今回のオバマ大統領の働きかけによって間違いなく世界は変化すると判断したことが動機だというサブリミナル・メッセージ。TBS。12:15。

 イギリス・キャメロン首相「載りださないのであれば、強硬姿勢で臨むべきだ」、司会者「はっきり言っています」。この問題のことが報道されないのであれば、アメリカは強硬姿勢で臨むことを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:48。

 「とても分かりやすいです」、被害者のブログが非常に分かりやすく説明されているという示唆。誠に有り難うございます。記録に残します。TBS。12:49。

 「批判を集中的に浴びるようになってくる」、加害勢力は次第に大きな批判を世界から浴びるようになってくるだろうというアメリカなど解決主体の示唆。「どちらをとるか天秤にかけられた」、自民党は加害勢力とアメリカどちらをとるか究極の選択を迫られたことを示唆。TBS。12:51。

 恵キャスター「消えた」、組織化されていた加害勢力の嫌がらせ部隊のうち、もはや加害行為を行いたくない人たちが消えたことを示唆。嫌がらせが歴史的に終わろうとしています。TBS。13:29。

 野田聖子議員「苦労されていると思いますので、何ができるのか建設的な意見交換ができれば」。被害者が真剣に被害者の声を聞こうとしているサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、ひるおび。13:37。

 小林幸子さん「脱出します」、加害勢力のうち善良な社会的に再出発できる会員たちは脱会する意思を固めているという示唆。東さん「涼みに来ていただきたい」、自民党支持の企業が遊びに来てほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、ヒルナンデス。13:53。

 「まさかこんな展開になるとは思いませんでした」、自民党がアメリカなど解決主体の意思に従うことを決定し、加害勢力がさらに追い詰められた今、このような展開になるとは思わなかったというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ、ミヤネ屋。

 井上公造キャスター「間違いない」「避けて通れない」、解決は間違いないと言える状態であることを示唆。また、自民党の協力は避けて通れないと示唆。「進め方が変わる」、自民党の協力によって解決の進め方が変わる年差。誠にありがとうございます。日テレ。14:39。

 井上公造氏、「この仕事が続くかどうかがポイント」、被害者に対する励ましと助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。14:40。

 井上二郎キャスター「歯止めをかけようという動きが加速しています」、加害勢力の暴走に歯止めをかけようという先進国の取り組みが加速していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。15:03。

 キャイーンさん、解説者の方が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。昔ツネイシの時の知人からメッセージ。誠にありがとうございます。BS日テレ。16:48。

 中国・習近平国家主席が加害勢力迎合配色がある中で口を大きく閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:10ごろ。

 「なかなか売り買いはできないですから」自民党が解決主体に参加した今、自民党を買収して番組を買収する加害勢力の試みはうまくいかなくなるだろうという解決主体の見込み。先ほどの「引くに引けない」は加害勢力の心境を表したもの。誠にありがとうございます。NHK。19:19。

 「最終的な結論を出す方針」、アメリカなど解決主体ができるだけ早く結論を出す方針であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:22。

 「日に日に安定感が増しています」「将来が楽しみな二人」被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。NHK。19:24。

 寺川キャスター「間近」の強調。間もなく集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公にされるだろうという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:27。

 国谷キャスター「脱皮を模索している」、自民党が加害勢力に依存する体制から脱皮を模索していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:35。

 中国の経営者の方が加害勢力迎合配色の中で口を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:39。

 同じく中国の経営者の方「分かりやすいんです」、被害者のブログが分かりやすくて理解しやすいという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:45。

 中国経営者の李書福さん「とても尊敬していますよ」の強調。被害者に対する励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:47。

 国谷キャスター「人がなかなか集まらなくなったり」、社内に集団ストーカーが横行すると求人を行ってもなかなか人が応募してこなくなったという実情が特定企業にあると示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:49。

 寺島実郎氏「隠してた」、その企業は求人をする際にこのような問題が横行していることを隠していたことがさらに問題を悪化させたことを示唆。「束ねていた」問題が発生する前まではきちんとガバナンスがとれていたことを示唆。正直に言っていただいて誠に有り難うございます。NHK。19:50。

 寺島実郎氏「両立していかなければならないといった考え方は決して新しいものではない」、古くから自民党はだましだまし加害勢力を選挙協力に使用して民主主義を低減させていたことを示唆。誠に有り難うございます。NHK。19:52。

 寺島実郎氏「動き回っている」、世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪を解決するために、アメリカの共和党・民主党が協力し、オバマ大統領が奔走していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:54。

 寺島実郎氏「段階的にコミュニケーションを通じて相手を確認していく」、アメリカ民主党・共和党、日本の民主党・自民党、ヨーロッパ、中国、在日韓国人、様々な方が集団ストーカー解決主体に包摂されていくなか、コミュニケーションが重要になってくるだろうというアメリカの示唆。NHK。19:56。

 島田彩夏キャスター「お待ちしております」、ツネイシが被害者に当企業の施設を使ってもらったら十分に加害勢力の攻撃から保護するというサブリミナル・メッセージ。誠に有り難うございます。今度また立ち寄らせていただきます。BSフジ。20:13。

 藤井基之氏「有史以来」海外の加害主体は古い歴史があることを示唆。「もともと日本になかった」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪行為はもともと日本に存在しなかった。海外の加害勢力の影響で導入されたことを示唆。誠に有り難うございます。BSフジ。20:53。

 マレーシア、ナジブ首相「全く罪もない人に犯罪を犯したものを裁かなければならない」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージとしてアメリカが編集。誠に有り難うございます。記録に残します。NHK。21:03。

 大越キャスター「ま、ま、間もなく」、自民党ができるだけ被害者迎合割合2/3を目指していることを示唆。これに関しては譲ることができません。加害勢力の資金提供を断って被害者迎合割合を早急に高めてください。よろしくお願い致します。NHK。21:09。

 大越キャスター「批判は強まる一方です」、加害勢力に対する批判は強まる一方であるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:11。

 「十分に統制がとれていない」、加害勢力は脱落者が増加して統制がとれていない状態にあると示唆。加害勢力の新興宗教団体の瓦解までもう少しです。NHK。21:12。

 田中記者「何とかして事態を動かさなければとプレッシャーを感じている」、アメリカの現在の状況を表したサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。21:12。

 「アメリカは期待しています」、アメリカは、このサブリミナル・メッセージの試みが集団ストーカー・テクノロジー犯罪を世界的に集結させることができるツールだという期待を強めていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:15。

 スタッフの親指を立てるしぐさが放送に紛れ込む微弱な放送事故。被害者に対してよくやった。うまくいったというアメリカの慰労のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。NHK。21:17。

 「誰が大統領になっても変わらない構造的な問題」、海外の加害主体のことを言い表したリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。21:17。

 「考えられなかったスピードで」、これまでには考えられなかったスピードでサブリミナル・メッセージの解決が広まり、進んでいることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:18。

 田中支局長「世界秩序のためにも重要な局面にある」、この集団ストーカー・テクノロジー犯罪加害勢力を押さえ込むことは、世界の民主主義の秩序のためにも極めて重要なことであるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。21:20。

 「これから成長が楽しみ」「いろいろ一緒に行けたらいいですね」「楽しかったです」、いずれも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。21:33。

 古館さん「記事を読ませていただきました」「大変印象深い記事でした」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決を目指そうとしている自民党の方が被害者のブログ記事を読んだという示唆。誠に有り難うございます。解決は大きく前進しています。テレ朝、報道ステーション。22:08。