2014/07/27

メッセージ(375)

2014年7月27日のサブリミナル・メッセージ
~解決はさらに進んでいます~
-最終更新日: 2014年7月27日 (日) -

2014年7月27日(日)
 関口宏さん「もう少し」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪について報道されるまで間もないので待ってほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS、サンデーモーニング。8:25。

 アメリカが介入して、日本の加害勢力迎合割合を正常化したと伝えられました。日本の自民党が健全化した後も加害勢力の出資を許したことに対して業を煮やしたからとのことです。これで安心して番組を見れそうです。誠にありがとうございます。TBS。8:29。

 さらに、現在は加害勢力への締め付けを行っては加害勢力が過剰に集団ストーカー行為を行ったり過剰出資を行ったりと、負の連鎖が続いている。これを断ち切るためにどうすればいいかを考えなければならないという示唆がありました。誠にありがとうございます。TBS。8:32。

 さんまさんのこの発言は被害者を意識してのサブリミナル・メッセージと思われます。誠にありがとうございます。記録に残します。Yahooニュース、明石家さんま、熱愛報道の真相語る「ハニートラップやめて」。

 島田解説員「しっかり話をしましょう」、自民党・民主党ら解決主体がじっくり被害者と話をしたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、日曜討論。9:08。

 島田解説員「残っている」、加害勢力の資本がまだ残っているという示唆。誠に有り難うございます。いったん回避させていただきます。ご容赦ください。NHK。9:11。

 田中伸男氏だと思います「前に戻す努力をした方がいい」、自民党は加害勢力と組む以前の自民党に戻した方がいいという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK、日曜討論。9:56。

 植田和弘氏「合意できるビジョンを作れるか」「転換をどういう風に進めていくか」、解決主体の様々な勢力が合意できるビジョンをどう作るか、転換をどういう風に進めていくかが課題。誠にありがとうございます。NHK。9:59。

 柏木孝夫氏「これからです」、被害者迎合の慣用的なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。すべてをメモしきれなくて申し訳ございません。記録に残します。NHK。9:59。

 安倍首相、「両立ができないということを改めて知らしめていく必要がある」。自民党の方針として、絶対に加害勢力よりも被害者の方をとるという決意のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もありません。テレ朝。11:53。

 井上二郎キャスターが加害勢力迎合色彩が画面にある中、向かって右の肘を折り曲げるしぐさ。加害勢力にからまれたら自民党を頼ってほしいという自民党のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:00。

 井上二郎キャスター「がまとめられた」、加害勢力迎合部分が一カ所にまとめられていることを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:04。

 小田切千さん「よろしくどうぞ」、北島三郎さん「綺麗だな」、など冒頭に被害者迎合部分を集中。誠にありがとうございます。NHK、のど自慢。12:17。

 高田延彦さん「今は大丈夫」、今は加害勢力が私の周辺に駐留していなくて、外出しても大丈夫だというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝、サンデースクランブル。12:43。

 小田切千さん「発表して参ります」、この問題を公にして被害者の下に行きますという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:59。

 民主党・海江田代表が加害勢力迎合色彩が画面にある際に右を向くしぐさ、首を振るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:05。