2014/07/31

メッセージ(376)

2014年7月28日~30日のサブリミナル・メッセージ
~再度記録に残します~
-最終更新日: 2014年7月31日 (木) -

2014年7月28日(月)
 背後で物が崩れる音が混じる放送事故。被害者迎合割合が低いことに対するリスクある謝罪のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。9:16。

 カナダ・ベアード外相が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、12時のニュース。12:09。

 白鵬関「向かいたい」、解決主体が被害者の下に訪れたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

 森気象予報士「期待が持てる」、報道に関して期待が持てるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:20。

 ネイマール選手が堅めをつぶって親指を立てるしぐさ。加害勢力迎合割合が5割であり回避した方がいいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース、ネイマール、バルセロナへ。同地で治療を継続する模様。

 先ほど、番組内で加害勢力迎合部分の予測が可能になったと報じられました。自民党が加害勢力から離れたためで、解決主体に番組の買収状況を提供するとのことです。記録に残します。TBS、ひるおび。

 菅官房長官「早期に正常化することを真に期待します」、集団ストーカー行為を常習的に行っている企業に対し、早期に正常化することを促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、5時のニュース。17:02。

 舛添知事が左を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。石破幹事長も同様。誠にありがとうございます。NHK。17:06。

 新井キャスター「引き離しているんです」、その特定企業が現在加害勢力を社内から遠ざけていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:12。

 甘利大臣が口を閉じて開くしぐさ。現在は加害勢力迎合割合が高く、後で被害者迎合割合が高くなることを示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:03。

 石原大臣も左を見るしぐさ。アメリカなど解決主体の解決方針に自民党がやはり従うことを示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:07。

 「事業として伸ばしていきたい」、特定企業が集団ストーカー対策を事業として伸ばしていきたいと思っていることを示唆。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK、7時のニュース。19:15。

 テロップの右下に「任務の成功を報告」とありましたが、海外はこのサブリミナル・メッセージの取り組みが成功したと見なしているようです。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:26。

 武田キャスター「間もなく」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公になるまでもう少しなので我慢して頑張ってほしいという海外の支援のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:29。

 「これがラストチャンスだから頑張ってもらわないと困るよ」「今は決断する時期だ」、世界で思考盗聴を含めたタブー性に包まれていたテクノロジー犯罪、集団ストーカーを乗り越えるのはこれがラストチャンスであるという示唆。誠にありがとうございます。NHK、クローズアップ現代。19:31。

 国谷キャスター「痛みを伴う決断を積極的に行う」、自民党は加害勢力との癒着関係を切るという痛みを伴う決断を積極的に行うことを決定。誠にありがとうございます。NHK。19:33。

 「今までは延命措置であって」、これまで自民党は加害勢力の延命措置を行ってしまっていたという反省のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:35。

 旅館関係者「結果を出すということに尽きると思います」、後は本当に日本という国でこの問題の報道を実現させる段階であるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:39。

 神戸大学経済経営研究所教授、家森信善氏「雨が降ったら傘を取り上げる」、加害勢力が番組に出資したら自民党は加害勢力に対する支援を打ち切ることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:42。

 家森信善氏「凄い勢いで減っている」、加害勢力の新興宗教団体の構成員が凄いスピードで減っているという示唆。誠に有り難うございます。日本の集団ストーカーの原因は、彼らの肥大化に一因があります。NHK。19:43。

 「新しい人にバトンタッチすることも支援したい」、別の人にもサブリミナル・メッセージのメモができるよう支援しなければならないと思っている解決主体の示唆。「だんだん時間がなくなってきた」、オバマ大統領の任期中にということ。誠に有り難うございます。負担が軽減されます。NHK。19:45

 「仕組みが共有されるようになってきた」、サブリミナル・メッセージのノウハウが次第に先進諸国で広がり共有されるようになってきたことを示唆。「本当の力が問われる」、被害者は頑張らなければならないと示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:46。

 「取り込まなかったため運営が低迷」、昔は加害勢力のノウハウを倫理的に採用しなかった企業が経営的に追い詰められていたという示唆。加害勢力に逆らえない時代がありました。NHK。19:48。

 企業担当者の方がパソコンを閉じるしぐさ。その直後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:51。

 「連携してサポートしていく形で残していく」、継続が困難だった被害者のサブリミナル・メッセージのメモを支援して継続して残していこうという示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:52。

 家森信善氏「もしかしたら外国の人が見てやってきてくれるかもしれない」、日本の被害者のブログを海外の人も見る可能性があることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:54。

 家森信善氏「一緒になって成長していこう」「相談して」、特定企業からのアプローチのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:56。

 白鵬関が手を閉じるしぐさ。この時間帯は加害勢力迎合割合が再び高くなるので回避を促すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース、白鵬「自分褒めたい」=大相撲。

2014年7月29日(火)
 「時間を与えるな」、加害勢力に再建の時間を与えずに一気に問題を公にして解決すべきという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:06。

 有働さん「見ましょう」、特定企業の方々が被害者のブログを見ようというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、あさイチ。9:24。

 小堺翔太さん「そのまま残しています」、その企業が被害者の思い出をそのまま残していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:26。

 小堺翔太さん「せめてあと半年くらい」、その企業は集団ストーカー被害を受けた後も被害者に企業に残ってほしかったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:34。

 脇雅世さん「切ってください」、自民党がその企業に加害勢力を切ってほしいと依頼していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:38。

 「凄く甘えられている感じがする」「なんだよ」、過去お世話になった企業の方からのメッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:48。

 「ごちそうさまでした」、過去友人だったからのメッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。9:50。

 安倍首相が加害勢力迎合配色が画面にある中左を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。コロンビアのサントス大統領の映像も回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。10:02。

 池田キャスター「中国も最終的に同意」、民主党内で一部解決に慎重な姿勢だった勢力も最終的にアメリカの解決路線を受け入れることを決定したという示唆。誠にありがとうございます。これで完全に解決のための姿勢が整いました。感謝の言葉もありません。NHK。10:04。

 池田キャスター「中国も最終的に同意」、民主党内で一部解決に慎重な姿勢だった勢力も最終的にアメリカの解決路線を受け入れることを決定したという示唆。誠にありがとうございます。これで完全に解決のための姿勢が整いました。感謝の言葉もありません。NHK。10:04。

 「重い腰がようやく上がりそうです」、民主党の解決に慎重な勢力が解決に賛同したことによって、民主党も被害者のために動きそうだという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。10:22。

 バルーンアートの方「いらないところを切り離して」、加害勢力のために作られた部署を切るという特定企業の意気込みのサブリミナル・メッセージ。リスクを負っていただいて誠にありがとうございます。フジテレビ、ひろしま満点ママ。10:33。

 棚田キャスター「心臓に良くない」、加害勢力はテクノロジー犯罪で心臓に対して抗議機を行ってくることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:36。

 スカイマークの役員の方が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:03。

 皇太子殿下が左を向いてうなずかれるしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:11。

 生活の党・鈴木克昌議員が左を向くしぐさ。民主党・大畠章宏幹事長も同様。民主党全体がアメリカなど解決主体の解決路線を支持することを示唆。また、若田光一さんも被害者迎合の示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 藤原幸一氏「まずは制度」「外で自由に活動できるようにしてほしい」、解決主体の力によって集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者を自由に外出して活動できるようにしてほしいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:15。

 古坂大魔王さんが手を外すしぐさ。加害勢力迎合割合がやや高いので番組は見ない方がいいという示唆。誠にありがとうございます。NHK、ひるブラ。12:22。

 マクドナルド、サラ・カサノバ社長「報道されている行為は絶対に許せない」、集団ストーカー行為はアメリカでは報道されており、これらの行為は絶対に許せないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、4時のニュース。16:01。

 麻生太郎氏、「来つつあると思っている」「かなり違ってきているのでその点も見てほしい」、被害者の下に訪れる環境が整いつつあることを示唆。また、自民党の被害者迎合割合が2/3以上になっているので、ぜひその点も見てほしいというサブリミナル・メッセージ。NHK。16:03。

 田原俊彦さんが画面の外を指さすしぐさ。加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。16:19。

 ルドリアン国防相が左と右を見るしぐさ。フランスとしてもアメリカなど解決主体の解決路線を支持し、被害者迎合割合を増した自民党を支持するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:03。

 桃のお酒のコメンテーター「阻害する」、特定企業が加害勢力の派閥などを疎外することを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、ゆうどき。17:59。

 武藤敏郎氏が左を見るしぐさ。アメリカなど解決主体の解決路線を支持するというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:06。

 オーストラリア・ビショップ外相「できるだけ早く」、アメリカのオバマ大統領が解決を極めて急いでいることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:07。

 高瀬キャスター「顧問の介入はなかった。配慮に欠けていたのでは」、被害を受けた企業で集団ストーカーのことを相談してくれなかったことを後悔しているという特定人物の示唆。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。

 先ほど父の聞いていたラジオから「組織全体で防がなければならない」、加害勢力は局所的に圧力をかけることによって乗っ取りを謀るので、組織全体で防止していかなければならないという特定企業の示唆。誠にありがとうございます。18:54ごろ。

 オリバーストーンさん「人間性を失ってしまう」、加害行為を激烈に受けてしまっては本来の人間性が失われてしまうことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:59ごろ。

2014年7月30日(水)
 井ノ原さん「もうちょっと頑張れば乗り越えられると思う」「申し訳ない」、申し訳ないが、集団ストーカーを乗り越えるために被害者にもう少し頑張ってほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:34。

 假屋崎省吾さん「長い目で見て危険なんだ」、加害勢力は一時的に猛威を振るうように勢力が拡大するが、長期的に見れば容認できない危険な存在であるんだという特定企業のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:37。

 譚彦彬さんがリスクある被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:43。

 安倍首相「と」の強調。その際に画面に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:02。

 オバマ大統領、左を向いてうなずくしぐさ。「固有の状況に関係しているのです」、今回の日本における番組買収は海外の影響力で行われており、自民党に非はないことを示唆。誠にありがとうございます。TBS、JNNニュース。11:37。

 小川泰平氏「最優先に」、アメリカなど解決主体が国際的に解決に着手すべき問題として集団ストーカー・テクノロジー犯罪を最優先させていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:37。

 本日、外食に行くと先に加害勢力の嫌がらせ部隊が店内に入っていました。その際、3人の解決主体の支援者の方に直後に来ていただきました。リスクを負っていただいて有り難うございます。記録に残します。

 セオドア・バンカーク氏の過去の映像で加害勢力迎合色彩の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。日テレ。16:52。

 小野寺防衛省が左右両方で後ろを向くしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。「この重要さに改めて感じ入った」、この問題解決の重要さに改めて痛感したというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK、6時のニュース。18:06。