2014/08/16

メッセージ(386)

2014年8月16日・17日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年8月17日 (日) -

2014年8月16日(土)
 フランシスコ・ローマ法王が手で5を示すしぐさと頭をなでるしぐさ。加害勢力迎合割合が5割であることと、被害者を慰労するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。15:07。

 マンガ太郎さんの過去の画像で手を5に示すしぐさ。現在は加害勢力迎合割合が5割であることの示唆。誠にありがとうございます。Yahooニュース。16:42。

 秋篠宮ご一家が頭を下げられるしぐさ。加害勢力迎合割合が高くて申し訳ないという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。16:57。

 ジャンボスイカ割り大会の外国人の参加者の方「準備完了」、この問題を公にする準備が完了したことを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。17:10。

2014年8月17日(日)
 司会者の方「対決するわけではない、一緒に考えていこう」、被害者同士が敵対するのではなく、共同で考えていくべきという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:04。

 加藤勝信氏が咳き込むしぐさ。その直後に加害勢力迎合。「期待をしております」「この道しかないという覚悟で」。自民党は加害勢力と決別する道しかないんだという覚悟でいることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:08。

 青野慶久氏「強制することなく」、各国が自発的にテクノロジー犯罪の規制を行うのが望ましいというアメリカなど解決主体の示唆。大沢真知子氏「埋めていく」解決主体が加害勢力の出資をできるだけ防ぐというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:12。

 小室淑恵氏「相談に乗ってほしい、効果が凄いと思います」、被害者の相談に乗る試みが良い感じであるという示唆。「ラストチャンス」、この問題を解決するラストチャンス。水無田気流氏「いい」、無理に解決行動に従事しなくていいという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:15。

 中川綠さん「と」の強調の際に加害勢力迎合配色。回避のサブリミナル・メッセージ。「二つに分かれています」、加害勢力と解決主体の出資によって被害者迎合・加害勢力迎合が大きく別れていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:17。

 小室氏「ラストチャンス」、青野氏「次のステップに進めるのでは」、加藤勝信氏「創出できる」、小室氏「必ず言う」など被害者迎合。誠にありがとうございます。NHK。9:59まで。

 メジャーリーグ、マリナーズ・タイガースの選手の方が胸に手を当てるしぐさ。加害勢力の心臓攻撃から解決主体が被害者を守るというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:10。

 マウアー投手が舌を出すしぐさ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHKBS1。10:25。

 解説者「打ちにくい」、加害勢力の遠隔攻撃が行いにくくなっているというアメリカの示唆。アメリカが新たな技術を導入したようです。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:29。

 お盆帰省の市民の方が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK広島ローカル。12:12。

 佐々木キャスター「結果が公表されます」、この問題が公になることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK広島ローカル。12:14。

 解説者「どちらかは必ず来る」、自民党・民主党の関係者が必ず被害者のもとを訪れるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK教育。12:18。