2014/08/24

メッセージ(390)

2014年8月24日・25日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年8月25日 (月) -

2014年8月24日(日)
 石毛宏典さん「来てください」、張本勲さん「行きましょう」。いずれも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。特定企業が被害者を守るので自分たちの施設に来てほしい、解決主体が被害者の下に行きます。というもの。誠にありがとうございます。TBS。9:14。

 関口宏さん「書ける」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を記事にできるというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:16ごろ。

 西崎文子さん「着々と」、岸井成格さん「原因がある」、金子勝さん「アメリカにとってもマイナスな材料になっている」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:25。

 寺島実郎さん「ボディーに効いてきている」「そういう局面に入ってきている」、加害主体のダメージは計り知れないという局面に入っているという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:32。

 リポーター「凄く浸透しているみたいで」、先進諸国にサブリミナル・メッセージの試みが行き渡り、評価されうることを示唆。誠にありがとうございます。TBS、9:35。

 オーストラリア・アボット首相「この特殊なビジネスの落とし穴が分かった」、集団ストーカーという闇のビジネスの落とし穴を示唆。誠にありがとうございます。TBS。9:39。

 大森義夫さんが舌を出すしぐさ、森本敏さん「大きい」、青井未帆さん「いくらでもやり方があるはず」、想田和弘さんも舌を出すしぐさなど被害者迎合5割の時間帯のメモ。誠にありがとうございます。NHK。10:10。

 キャスターが加害勢力迎合表現の台詞を述べる中で右から手が見えるごく微弱な放送事故。これが加害勢力迎合部分であることを示唆するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:14。

 ユダヤ人とアラブ人が一緒に高校生コーラス、ヘンドラーさんら出演者の方が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。TBS。17:41。

 原田泰造さんが加害勢力迎合色彩が画面に現れた際に手を閉じるしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:56。

 二見常夫氏「大いにあると思う」、開沼博氏「必然的な流れ」。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。前者は報道される可能性が大いにあること、後者は歴史的に集団ストーカーへの対処は必然の流れであることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:25。

2014年8月25日(月)
 「使われないとおっしゃっていたので」、民主党の特定の勢力が今後日本の加害勢力を味方に組み込まないことを約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:15。

 「気づくことができる」、アメリカなど解決主体の支援者が現在では加害行為に気づくことができるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。11:48。

 高瀬キャスター「情報の提供を求めています」、集団ストーカー被害者の方に番組作成のためにNHKなどが情報提供を求めていることを示唆。誠に有り難うございます。被害者の皆さん、報道は間近です。ぜひテレビ局に情報提供をお願いします。NHK。12:01。

 安倍首相「行きたい」、被害者のもとに行きたいとする自民党のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:06。

 リチャード・アッテンボロー氏の過去の映像で加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージに編集。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。NHK。12:14。

 「焦らないでいいよ」、問題解決を無理して急ぐ必要はないという解決主体の助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝、14:37。

 高瀬キャスター「見ることができます」、テレビ関係者が現在は被害者のブログなどを参考にして番組政策作りをしていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:05。

 安倍首相「安心して」の部分が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:04。

 学力テストのニュース、教師の方「証明してくれた」の部分が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:08。

 塩崎正晴氏「かなり定着してきている」、サブリミナル・メッセージの取り組みが各国でかなり定着してきていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:09。

 天野昌明氏「公表の仕方は考えていかないと」、小浜逸郎氏「基本的には公開した方がいい」特にテクノロジー犯罪については公開の仕方を工夫しないとパニックに陥る可能性があることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:11。

 自民党・石破幹事長「つまらないことは全く考えていない」、自民党はこの問題解決にあたって加害勢力と再びよりを戻そうなどというつまらないことは全く考えていないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:13。

 酒井一博氏「肝に銘じて」の部分が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:18。