2014/08/27

メッセージ(392)

2014年8月27日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年8月27日 (水) -

2014年8月27日(水)
 ランパード選手が被害者に励ましのサブリミナル・メッセージと加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。Yahooニュース。2:28。

 アメリカ・カービー報道官「承認を求める必要はない」、テクノロジー犯罪の報道にあたって、アメリカの承認を得る必要はないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:03。

 イスラエルの報道官の方が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:10。

 TBS、ひるおびで一時的に被害者迎合割合が高い状態を作っていただきました。誠にありがとうございます。記録に残します。TBS。12:54。

 恵キャスター「ものすごく期待できそう」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公になることに関して非常に期待できる状況であると示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:45。

 高橋尚子さん「見届けてほしい」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公になる瞬間を見届けてほしいと示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:46。

 宮根さん「詳しくお伝えできるかと思います」、間もなく集団ストーカー・テクノロジーに関して詳しく報道されることになるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。日テレ。15:51。

 鄭美子さん「出ますので」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は必ず報道されるという韓国の支援のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。15:57まで。

 西田篤史さん「元気を出してくださいね」、被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。16:00まで。

 田原総一朗さん「本当にどうも有り難うございました」、アメリカでもタブー化していた問題に対して光を当てたと被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:59。

 JRの記者会見、「完璧を期して」。解決主体の支援者による被害者のサポートに完璧を期したいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。感謝の言葉もありません。NHK。18:05。

 武田キャスター「受け入れを表明する」、菅元首相など民主党の一部の議員らが近い将来被害者の受け入れをはじめる予定であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:20。

 武田キャスター「具体的な動きが始まることになります」、解決に向けてサブリミナル・メッセージにとどまっていた動きが、具体的な動きに変わることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 上條キャスター「命令しました」、解決主体が日本のメディアに集団ストーカー・テクノロジー犯罪問題を報じることに対し命令命令に近いメッセージを発したことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:26。

 武田キャスター「あ、本当だ」、先ほどのサブリミナル・メッセージが真実であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:28。