2014/08/28

メッセージ(393)

2014年8月28日・29日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年8月29日 (金) -

2014年8月28日(木)
 解説者「はっきり分かれている」、現在の放送は加害勢力迎合部分と被害者迎合部分が両極端にはっきり分かれた表現になっていると示唆。誠にありがとうございます。NHKBS1。8:34。

 中山庸介キャスターが微弱な言い間違え。その後に加害勢力迎合部分。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:04。

 古屋防災相「認識することになります」、自民党も集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害を認知することになると示唆。「背中を押してあげるような」は被害者への助言。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 ロバート・マン氏が手で5を示すしぐさ。加害勢力迎合割合が次の部分で5割であることの示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:12。

 ベネチア国際映画祭に参加している監督の方が髪をなでるしぐさ。被害者に対する慰労のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:15。

 宮家邦彦氏「よくできている」や龍崎孝氏のご発言で被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:26。

 ラビア・カーディル氏が左上を指さすしぐさ。解決主体の解決路線を支持するという被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。13:03。

 安倍首相「断ち切っていかなければならない」、自民党は加害勢力を断ち切らなければならないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:05ごろ。

 小松キャスター「周りの方と協力しながら進めていただけたら」、被害者へ助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:59。

 アギーレ監督「新しいステージが始まる」、解決の段階がまた一歩進んだという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:01。

2014年8月29日(金)
 オバマ大統領「続ければ、さらなる代償を払うことになる」、加害主体は加害行為を続ければ続けるほど国際的な非難に晒されるというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 谷垣法相「命令した」の強調。自民党としても集団ストーカー・テクノロジー犯罪を報道するようメディアに命令的な指示を下したと示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:06。

 高瀬キャスター「ぎ」の強調。「偽」、すなわち先ほど外出先で加害勢力がほのめかした内容は加害勢力の偽のものであることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:03。

 甘利大臣「決着させることが望ましい」、早期に集団ストーカー・テクノロジー犯罪の報道を決着させることが望ましいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:08。

 ウクライナ国連大使「心理的な抑圧をかけられている」、アメリカ・パワー国連大使「操作して、嘘をついた」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。前者は被害者が心理的抑圧を受けていること、後者は加害勢力がマインドコントロールを行って嘘をついていることを示唆。NHK。19:10。

 石川慎介氏「包囲網を強めている」「ステージを上げた」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:12。

 グーグル・賀沢秀人氏「ぜひ使っていただきたい」、被害者にぜひグーグルのサービスを利用してほしいという示唆。グーグルも被害者迎合の組織です。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 「とるべき」という言葉の後に中谷元氏がうなずくしぐさ。自民党は加害勢力を打ち倒す立場にあるという示唆。誠にありがとうございます。BSフジ。20:06。

 中日、大野投手がリスクある加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。20:13まで。