2014/09/21

メッセージ(408)

2014年9月21日・22日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年9月22日 (月) -

2014年9月21日(日)
 中丸雄一さん「葛藤のさなか」、現在番組は加害勢力迎合資本と被害者迎合資本のせめぎ合いとなっていることを示唆。5割5割です。誠にありがとうございます。日テレ。7:54。

 「出してもいいんだよ」はアメリカが全世界にテクノロジー犯罪の報道を行ってもアメリカに反することにはならないという示唆。誠にありがとうございます。Yahooニュース、巨人M5!原監督 小山を変えた一言「四球は出してもいいんだよ」。8:57。

 関満博さん「このまま行くとえらいことになるな」このままテクノロジー犯罪を野放しにするとひどいことになると示唆。樋口美雄さんが舌を出すしぐさ。石破大臣「行きたい」被害者の下に行きたいという示唆のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:08。

 小渕経産相「とっていくと言うことが大事」「もたないという選択肢を将来に」、自民党が加害勢力と手を切ることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 TBS、東レパン・パシフィック・オープンテニス2014で高い被害者迎合割合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。14:24。

 アメリカ・ルー財務長官「課題に直面している」麻生副総理「だんだん明らかになる」の部分が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:02。


2014年9月22日(月)
 鈴木奈穂子キャスター「努力が報われた」、被害者の努力が報われるべきと言う解決主体の示唆のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:23。

 吉井理人さん「自分のやり方を見つけていく」、被害者への助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:25。

 阿部渉キャスター「あの手この手を」、加害勢力は公になることが間近になった集団ストーカー・テクノロジー犯罪問題を妨害するためにあの手この手を使用していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:40。

 鴨志田キャスター「食い止めよう」、テクノロジー犯罪・集団ストーカー被害の悲劇を食い止めようという示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:01。

 安倍首相「大切なのは正直に誠意を持って説明することだと思う」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:11。

 ケリー国務長官が席を立つしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:12。

 司会者「やりきった」、被害者は集団ストーカー・テクノロジー犯罪解決のためにできるだけのことをやりきったという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:59。

 小松キャスター「近づくことが予想されます」、本日ある施設に行った際に近くに加害勢力の人物が嫌がらせのために接近してきたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:59。

 中国・汪洋副首相が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:19。

 菅官房長官「交渉に粘り強く取り組んでいきたい」、仲井真知事「解消に向け」集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決に向け諸外国と交渉を粘り強くしたい、被害者の感情の解消を行いたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 江渡防衛省「汗をかきたい」、一生懸命集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決を自民党としても取り組みたいという示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:24。

 「もっとたくさんの人を連れてこられるよ」「いい旅ができる」など外国の観光会社の方々が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:30。