2014/09/28

メッセージ(412)

2014年9月28日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年9月28日 (日) -

2014年9月28日(日)
 谷垣幹事長「行きたい」、自民党も公になったらすぐに被害者の下に行きたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:04。

 小沢議員「しっかりやりたいと思います」、被害者の防御をしっかりやりたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:06。

 山田宏議員「少し陰りが出てきているのではないか」、加害勢力は斜陽であることを示唆するサブリミナル・メッセージ。水野賢一議員「今後力を合わせて結束してやっていこう」、野党が協力して加害勢力に対峙しようという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:09。

 山下芳生議員「暮らしを壊す」、加害勢力の集団ストーカーは被害者の生活を壊すことを示唆。鈴木克昌議員「大きなテーマではないか」。又市征治議員が舌を出すしぐさ。誠にありがとうございます。NHK。9:11。

 枝野議員「間違っていなかった」、民主党が率先して集団ストーカー・テクノロジー犯罪に対応してきたことは間違いではなかったことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。

 枝野幸男議員「一致をしています」民主党内は全員が集団ストーカー被害者を救済する方針で一致していることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:28。

 自民党・谷垣幹事長「先送りするわけにはいかない」、特に思考盗聴のリスクを考えると集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決を先送りにすることができないことを示唆。島田解説員「国際公約になっている」国際的に公約のような状態になっていることを示唆。NHK。9:36。

 自民党・谷垣幹事長が頭を下げるしぐさ。加害勢力迎合割合が高いことを謝罪する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:39。

 水野議員「対策というのは一見良さそうだけど良くない」、一見良さそうに見える加害勢力の特定新興宗教団体は道徳的に悪辣な組織であることを示唆。山田議員、山下議員、又市議員もリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:45。

 谷垣幹事長「ほとんどない」、おそらく10時からの生放送の番組では被害者迎合部分がほとんどないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:58。

 BS11競馬中継で一時的に被害者迎合割合を高めていただきました。誠にありがとうございます。14:16。

 照ノ富士関がリスクある被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。先ほど外部で加害勢力の攻撃を成功したことに対するもの。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。17:09。

 白鵬関が左を示すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。後半は司会者の方に被害者迎合割合を高めていただきました。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。17:56。

 カタルーニャ・マス首相が手で5を示すしぐさ。加害勢力迎合割合が5割であることを示唆。クリントン氏「感謝しています」は被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:19。

 土井たかこ氏の過去の映像「やるしかない」「山は動いてきた」はもはやこの段階になったら集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にするしかないという解決主体のサブリミナル・メッセージとして編集。誠にありがとうございます。NHK。19:24。

 逸ノ城関が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。耳に手を当てるしぐさ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:26。

 白鵬関「褒めてあげたい」、被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:28。

 アシスタントの音声が混じる微弱な放送事故。その直後に加害勢力迎合部分。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:29。