2014/10/09

メッセージ(418)

2014年10月9日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年10月9日 (木) -

2014年10月9日(木)
 昭栄さん「いい効果をもたらしましたね」、サブリミナル・メッセージの取り組みはこの問題解決にいい効果をもたらしたという励ましのサブリミナル・メッセージ。「反響をもたらす」も同様。誠にありがとうございます。NHK。8:30。

 リポーターの方、「守ってください」、加害勢力に属する加害行為を行っていない脱退できない状態にある構成員は、加害勢力が崩壊する際に安全に守ってほしいという示唆。彼らの安全が守られなければ、社会は混乱します。これを解決主体は約束しなければなりません。NHK。8:43。

 井ノ原さん「凄い手間がかかっている」、サブリミナル・メッセージの取り組みには凄い手間がかかっているという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:50。

 福島県知事選に立候補している内堀雅雄氏など立候補者の方々が被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。記録に残します。NHK。12:06。

 米・オバマ大統領「そういった共通認識が国際社会の間でできている」、テクノロジー犯罪のデバイスを早期に規制すべきという共通認識が国際社会の間でできあがっていることを示唆。誠にありがとうございます。感謝の言葉もございません。NHK。12:10。

 秋篠宮殿下がマイクを裏返すしぐさ。その際に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 リポーター「元の場所に戻したい」、仏教から離反した加害勢力の構成員のうち、健全な方々については本の仏教の信仰の枠組みに戻すべきという解決主体の強い示唆。リスクを負っていただいて誠にありがとうございます。NHK。12:17。

 先ほど公共施設に行こうと思って引き返したところ、イマなまで加害勢力の加害実行部隊が集中しており、利用できない状態であったことを知らせていただきました。誠にありがとうございます。TBS。16:11。

 18時前のゆうどきでキャスターの方が加害勢力迎合色彩の回避などのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。記録に残します。17:59。

 中込秀樹氏「解体して出直せ」、加害勢力の新興宗教団体は解体せよという厳しい解決主体のサブリミナル・メッセージへの転用。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。18:06。

 高瀬キャスター「乗り出す方針」=「載り出す方針」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪について日本でも掲載されはじめるだろうということを示唆する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:09。

 米ABCのキャスターが加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:03。

 キャメロン首相が被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。王毅外相が加害勢力迎合配色が画面にある中イヤホンを外すしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:32。

 国谷キャスター「減ってきている」、加害勢力の人員が現在は大幅に減少していることを示唆。立教大学准教授の倉田徹氏「対立もあるようでして」、この宗教団体には内部対立もあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:42。

 倉田徹氏「不満は大きいと思います」、加害勢力の内部の締め付けが強く、内部は不満に満ちあふれていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:45。

 ステファン・ハルパー教授が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:51。