2014/10/22

メッセージ(426)

2014年10月22日・23日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2014年10月23日 (木) -

2014年10月22日(水)
 司会者の方「みんなで大事に」、被害者を周囲のみんなで大事にしようという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:45。

 金子貴俊さんが加害勢力迎合配色が画面にあるなか首を振るしぐさ。加害勢力の否定のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:45。

 創作菓子を作っているクリストフさんが右を見るしぐさ。日本の被害者は自民党を頼るべきという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:50。

 グルジア・マルグベラシビリ大統領が右と左を見るしぐさ。被害者は自民党・民主党の両方を頼ることができるという示唆。「安全保障を揺るがしている」はテクノロジー犯罪の武器に関する国際的な認識のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:03。

 塩崎大臣「どうやるか考えるよう指示を出している」「スピードアップしてやってもらわなければ」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:07。

 麻生副首相が加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:10。

 天皇皇后両陛下が右下を見られるしぐさ。自民党の被害者への対応が遅いという警告のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:13。


2014年10月22日(水)
 本日もメッセージのメモをお休みさせていただきました。大変申し訳ございません。ご容赦ください。