2015/03/03

メッセージ(436)

2015年3月2日・3日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年3月3日 (火) -

2015年3月2日(月)
 フジテレビで間違った編集が行われる放送事故。加害勢力迎合割合が高いことを謝罪する解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:08。

 司会者「隠しません、発表します」、アメリカとしても思考盗聴を含めたテクノロジー犯罪の技術を隠蔽せず公表する方針であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:59。

 アメリカの観客の方「どんなことに直面しても人間の精神は乗り越えられる」遠藤千晶さん「頑張ってください」、人類は思考盗聴によるテクノロジー犯罪の人道危機を乗り越えられるというアメリカの意思のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。17:09。

 安倍首相「確保することが必要だ」クリムキン外相が被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。国連人権高等弁務官事務所の方が舌を出すしぐさ。いずれも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:05。

 アメリカ・フィリップ・セング会長「真剣さとスピードに感心している」、右左を向いてうなずくしぐさ。日本の被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。また、自民党・民主党両方の貢献が必要であることから両者にアメリカは働きかけることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:09。

 武田キャスター「与野党が合意しています」、自民党・民主党ともにアメリカの提唱する相互の加害勢力支持母体の相互監視案を受け入れていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:02。

 武田キャスター「市民が支え続けました」、このサブリミナル・メッセージの取り組みを枝野幸男・菅直人氏が5年間にわたって支え続けたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:09。

 武田キャスター「急ぐよう求めています」、人類において思考盗聴の蔓延のリスクを低減するために、各国に対して対策を打つよう急ぐことをアメリカが求めていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:11。

 武田キャスター「有効活用することを求めています」、アメリカの、一時は加害勢力に反対の意思を示した私の元職場の資源を利用するべきだという見解を示すサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:14。

 習近平国家主席「世界文明の進展に貢献するだろう」、テクノロジー犯罪の規制は世界的な課題だとする中国の主張のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:20。

2015年3月3日(火)
 プレミアリーグの選手が鼻に手を当てるしぐさ。クリントン夫妻が画面に加害勢力迎合配色がある中左を指さすしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。10:12。

 フェルナンド・アロンソ選手が左を見て指を立てるしぐさ。被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。17:52。

 甘利大臣「整理はかなりできている」、要所の番組で加害勢力迎合部分と被害者迎合部分の整理はかなりできていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。18:03。

 岡野栄之教授が加害勢力迎合色彩が画面にある中右を指さすしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:09。

 安倍首相「私の事務所に伝えられているものもある」、安倍首相の事務所にも集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者からの声が届いていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:08。

 武田キャスター「大きな関心を集めています」、世界的に思考盗聴を含めた技術の規制に関心が集まりはじめていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:14。

 松村キャスター「本当に実現するのか、今後の制度設計が」、思考盗聴を規制するには今後の制度設計が要であることを示唆。日本においては特定新興宗教団体が国民の思考を読みたい放題であるのになぜこの事実から目をそむけようとするか分かりません。NHK。19:20。

 香取秀俊教授「逆に楽しんで」、被害者に向けた励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 安倍首相「ブロックされている状況」、加害勢力の過剰出資によってメディアが被害者迎合の資本が流入するのをブロックしている状況にあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:26。