2015/03/28

メッセージ(453)

2015年3月28日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年3月28日 (土) -

2015年3月28日(土)
 キャスター「もう間もなく」、日本においてももう間もなくテクノロジー犯罪・集団ストーカーについて報道されるだろうという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:43。

 辛坊キャスター「もう事件と言っていいでしょう」、世界的な集団ストーカー・テクノロジー犯罪は組織的な事件といって差し支えないでしょう。ダンカン博士はホロコーストと表現していました。日テレ。8:11。

 「自分が正しいと思ったものだけをやればいい」、被害者への助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。8:33。

 現在NHKBS1で高い被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。9:56。

 アメリカ「別の活動を行わせるようにするのが我々の目標だ」、加害行為を行って影響力を増そうとする加害勢力に慈善事業など別のことを行わせ、健全化するのが国際社会の目標であるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:04。

 アメリカ・シアー国防次官補「終わらせたい」「さらに進むことになるだろう」、アメリカとしてもテクノロジー犯罪・集団ストーカーという事件を国際的に終わらせたいと思っていることを示唆。今回の記事により解決が一層進むという励ましの示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 イブラヒモビッチ選手が右上を示すしぐさ。画面には加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。13:11。

 ジョンソン選手が舌を出すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。16:19。

 菊池亮介選手「何とかしたい」、加害勢力の暴走を何とかしたいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。16:21。

 緒方監督「楽に投げさせてあげる展開にしたい」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。16:35。

 「最新情報を伝えてください」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者に被害の最先端の情報を伝えてほしいという解決主体からの助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。17:36。

 記者「極めて重い」、思考盗聴を取り巻くテクノロジー犯罪の規制は人類にとっての最も重い課題になるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。テレ朝。17:39。

 鹿児島県・伊藤知事「この国の宝」などこの番組部分で被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:05。

 赤瀬川源平さんの写真展「そういうことを知っていただく機械になればと思います」、テクノロジー犯罪被害フォーラムによって広く一般の方にこの犯罪のことを知ってほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:59。

 自民党・二階総務会長「前進には違いない」、また一段集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決が進んだことを示す解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:15。

 守本キャスター「負の連鎖を断ち切る」、屋宮氏「やはり限界はあるだろう」「示唆を与えられた」「参考になりました」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。19:19。

 社会福祉士の方「予算が加わればだいぶ変わる」も被害者迎合。記録に残します。NHK。19:20。

 FRB・イエレン議長「ゆっくり行っていく」「慎重に対応していく」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:22。

 林農相「準備を進めていきたい」、テクノロジー犯罪の規制の実現のために準備を進めていきたいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:24。

 八嶋智人さん「心の中に入ってくるかな」、テクノロジー犯罪は他人の心の中に入ることを可能にする技術であるというリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。20:43。

 中国市民の方「いいことだ」、この犯罪を規制するのはいいことだという被害者を後押しするサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。20:55。