2015/04/06

メッセージ(462)

2015年4月6日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年4月6日 (月) -

2015年4月6日(月)
 「無理はしない方がいい」、無理をして加害勢力迎合割合が高い番組を見ない方がいいという解決主体の助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:30。

 「ようやくここまで来た」「この先分からない」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決もここまで来たという解決主体の示唆。ただし、この先はどこに加害勢力迎合部分があるか分からないことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:10。

 タクシーの運転手の方「分からない」「解消できる」、やはり加害勢力迎合部分がどこにあるか分からないことの示唆。また、葛藤が解消できるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

 勝俣さん「素晴らしい」「頑張ってください」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:21。

 鈴木あきえさん「ばっちり活躍しています」「オーラも感じますよ」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:23。

 鈴木あきえさん「人の手によるものですよ」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は人の手による犯罪であるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:24。

 藤崎弘士さん「秘密なんですけども」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は加害勢力にとって秘匿されるべき事項であるという示唆のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:25。

 鈴木あきえさん「とっても大事」、被害者の人権はこの上なく大事なものであるという解決主体の示唆のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:26。

 勝俣州和さん「職人技ですね」、被害者のブログを褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:28。

 職人さんが加害勢力迎合配色が画面にそろった際に手で2を示すしぐさ。加害勢力迎合部分の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。記録に残します。NHK。12:32。

 「こんなにいろんな引き出しがあるんですね」、被害者を褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:33。

 番組最後の画面の乱れは今後加害勢力迎合割合が高いのでリスクを負って回避を促していただいたサブリミナル・メッセージでしょう。誠にありがとうございます。NHK。12:43。

 音声が微弱に乱れる放送事故。その際に加害勢力迎合配色が画面に。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:07。

 高畑淳子さん「はてなが多い」、加害勢力迎合部分がどこにあるか分かりづらい状況にあるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。NHK。13:09。

 藤竜也さんが口を閉じて開くしぐさ。しばらく被害者迎合割合が高い時間帯がなく後でテレビを見てほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:13。

 寺門キャスター「と一緒です」「と=加害勢力迎合」が同じ割合。加害勢力迎合割合が5割であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。16:50。

 伊紙の報道「奇跡」、サブリミナル・メッセージの手法を褒める解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。17:38。

 イチロー選手がリスクを負ったサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。17:54。

 パラオ・レメンゲサウ大統領「とても感謝している」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。また、加害勢力迎合配色が画面にある際に上を見るしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:02。

 岡田弘教授が左を指さすしぐさ。加害勢力と自民党の協力関係を意味する配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:06。

 佐藤郁氏「非常に貢献できるのでは」、加害勢力と対峙を決意した企業が解決に貢献できるのではという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:09。

 東南アジアの架橋の冒頭ニュース「日本ありがとう」、加害勢力迎合配色の回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:01。

 カンボジア、フン・セン大統領「確信している」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は必ず解決されると確信しているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:06。

 東南アジアの日本企業の方「いかに使って」「大きな転機」、加害勢力と対峙することを決めた企業を大いに使ってほしいという示唆。大きな転機であるという示唆のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:09。