2015/04/11

メッセージ(467)

2015年4月11日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年4月11日 (土) -

2015年4月11日(土)
 「注目が高まっています」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪に国際的な注目が集まりつつあることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:02。

 「素晴らしいものがありました」、国内にテクノロジー犯罪の専門家ともいうべき人物が存在したという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:06。

 「立派なもんですよね」「十分ですよ」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:07。

 小幡績氏「分からない」、どの部分に加害勢力迎合部分があるか分からないという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。回避します。BS朝日。10:10。

 「覚悟を決めた」、国際社会が集団ストーカー・テクノロジー犯罪と対峙する覚悟を決めたという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。15:47。

 「ポテンシャルが高い」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。15:49。

 「下準備ができつつある」「連携をしてくれれば」被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:59。

 「気持ちを察知することも必要」「共同作業」被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。15:59。

 「大丈夫です」、被害者の解決行動に問題はないという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。16:02。

 「抑えた」、現在は加害勢力迎合割合が抑えられていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。16:04。

 「非常に素晴らしい姿勢だと思います」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。16:14。

 オバマ大統領「新たなステージに入る」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決が新たな段階に入るという被害者に対する励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。17:38。

 「重要な一歩となる」、被害者の行動は重要な一歩となるという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:02。

 安倍首相「こうした新たな取り組みを全国に展開したい」、被害者を防御する取り組みを全国に展開したいという自民党のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:06。

 中国・習近平国家主席が左を向くしぐさ。その直後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:08。

 オバマ大統領が手で5を示すしぐさ。現在は加害勢力迎合割合が5割であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:04。

 民主党・枝野幹事長「そこをしっかりやらせていただきたい」、民主党はテクノロジー犯罪・集団ストーカーについて国内の情勢を健全化する役割に特化して行っていきたいというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:06。

 守本キャスターが口をしばらく閉じて開くしぐさ。今後しばらく加害勢力迎合割合が高い状態が続くことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:10。

 李金早氏「一層拡大しなければならない」、この犯罪に反対する運動をより一層拡大しなければならないという中国の支援のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:27。