2015/05/06

メッセージ(490)

2015年5月6日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年5月6日 (水) -

2015年5月6日(水)
 「禁止しています」、在日の方々の間では、ヘイト的活動を行っていない一般市民に対して集団ストーカー行為を加害勢力とともに行うことは禁止されていることを示唆。誠にありがとうございます。やはりこの問題の解決には民族的融和が必要です。NHK。6:10。

 「勉強会を一生懸命して」アメリカ・ヨーロッパ・中国・韓国など解決主体の支援者の方々が勉強を必死にして被害者を防御しようとしていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:10。

 「思い、Loveを感じることができる」、被害者に対する感謝の気持ちを表す解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:12。

 「決して怖くはないですよ」、日本の集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の皆さん、在日韓国人の方々はすでに加害勢力の特定新興宗教団体が加害行為を行わないか見張る役をしています。怖い存在ではありません。リスクを追っていただいて有り難うございます。フジテレビ。10:28。

 「日記を必死に書いています」、解決主体の支援者が被害者が被害に遭って目撃した記録を積み重ねていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:31。

 ジョン・トーブさんが「凄い」、舌を出すしぐさ。被害者迎合の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。13:25。