2015/05/15

メッセージ(498)

2015年5月15日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年5月15日 (金) -

2015年5月15日(金)
 オバマ大統領「絶妙なバランスが必要」、テクノロジー犯罪を乗り越えるためには政治的な絶妙のバランスが必要であるというアメリカのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:35。

 画面が乱れる放送事故。リスクを負った加害勢力迎合割合が高いことを謝罪するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:25。

 キャスターが言い間違え。リスクを負った加害勢力迎合割合が高いことを謝罪する自民党出資のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:33。

 下にスタッフの手が見える放送事故。加害勢力迎合割合が高いことに対するリスクある回避の自民党出資のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:30。

 オバマ大統領「安全保障上有益だと理解してもらえた」翁長知事「何ら変わりない」トロイツキー選手が舌を出すしぐさ。いずれも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。アメリカが自民党に加害勢力を抑えることが安全保障上必要なことだと理解させたことを示唆。NHK。12:14。

 自民党・佐藤国会委員長が左を向いてうなずくしぐさ。アメリカのこの要求を受け入れたことを示唆。誠にありがとうございます。NHK12時のニュース冒頭。

 キャスター「抑えていきます」、自民党がアメリカの指示により加害勢力迎合割合を抑える方針であることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:38。

 「説明すれば評価される」民主党は自分たちが日本で初めてテクノロジー犯罪・集団ストーカーに取り組み始めたということを説明すれば国際的に正当に評価されることを示唆。誠にありがとうございます。この時間帯は被害者迎合割合を高めるために民主党が出資しています。TBS。12:47。

 咳き込んで「失礼しました」、自民党はやはり本気で加害勢力と縁を切るつもりがないのではないかというリスクを負ったアメリから解決主体の懸念のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:49。

 「同意さえあれば」「可能ですよ」後は日本においては自民党の同意さえあればこの問題を報道できるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。TBS。12:53。

 「自動的に出てくるわけではなく政治が判断するという段階が介在する」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は後は政治判断によって公になることを示唆。後は自民党が加害勢力の依存関係を断ち切れるかにかかっています。TBS。12:58。

 高市総務大臣「できるだけ早い具体的な取り組みを期待しています」、アメリカから自民党に加害勢力に対する一刻も早い取り組みを求めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:05。

 葉加瀬太郎さんが舌を出すしぐさ。被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:07。

 「怒っている」、アメリカが自民党に対して尽くしたのに、アメリカの言う加害勢力の抑制は全く行っていないと怒っていることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:08。

 清水ミチコさんが言い間違い。リスクある加害勢力迎合割合が高い状態からの回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:09。