2015/09/01

メッセージ(507)

2015年9月1日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年9月1日(火) -

2015年9月1日(火)
 「がほとんどで」、この時間帯は加害勢力迎合割合が高い時間帯がほとんどであることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。10:04。

 「出していただける」「本当に」、本当に国際的に集団ストーカー・テクノロジー犯罪について公開するつもりであるという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:28。

 「私の使命」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を行っている国際的な組織を規制するのは私の使命だというオバマ大統領のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:34。

 「大忙しですね」「スタッフさんが多く」、非常に多くの解決主体の支援者が忙しく被害者の防御を行われていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。11:54。

 「拡充されています」、アメリカの防御範囲が拡充されているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:18。

 「使っている」、自民党が加害宗教団体の集団ストーカー・テクノロジー犯罪を統治のために使用している可能性が高まっている欧米の解決主体の調査のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:26。

 「穴が開いてないから」、アメリカの範囲防御に穴はないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:28。

 「きちっと」民主党が5年前から解決行動を強要して発生した事故に関しては賠償することを約束するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:38。

 「国民的議論があった方がいい」、世界の有識者で内々に情報交換してこの問題の解決を図っているが、一般の方にすべて情報を開示して、どのようにこの技術を規制するか、加害主体をどうしていくかを議論した方がいいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。TBS。12:40。

 「一つになっちゃうかもしれない」自民党と加害新興宗教団体が同一の同化する可能性があるほどお互いに相思相愛の状態にあるというアメリカ・ヨーロッパからの示唆。誠にありがとうございます。TBS。13:14。

 「今、命を守る取り組みとして注目されています」、サブリミナル・メッセージの取り組みが集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の命を守る取り組みとして国際的に注目されているという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:31。

 「近くに」私の周囲近い場所で加害勢力がテクノロジー犯罪攻撃の集中砲火を狙っているという解決主体の情報提供のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:32。

 「恐れはもうなくなりました」、この数ヶ月過剰出資していたメディアへの加害勢力の資本が枯渇してきたことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:41。

 「幸せになってください」、被害者への励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:43。

 馬場キャスター「まだまだ油断できませんね」、加害勢力の巧妙な攻撃オペレーションでまだ事故が発生する可能性があるという解決主体の示唆。誠にありがとうございます。日テレ。16:56。