2015/09/06

メッセージ(511)

2015年9月6日・7日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年9月6日(日) -

2015年9月6日(日)
 パリ・見本市の参加者「美しい」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。6:10。

 IMFラガルド氏「不確かなことがあってはならない」、防御には完璧を期すべきだというヨーロッパの見解のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:06。

 「強い味方でいてくれる」、在日の方々は被害者にとって強い味方でいてくれるだろうというアメリカ・ヨーロッパなど解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:37。

 朱建栄氏が指で2を示すしぐさ。先ほどの発言が加害勢力部分であったことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。7:49。

 「よくやってくれたな」被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。7:51。

 松田公太さん「右も左も関係ないんですよ」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の解決には右派も左派も関係ないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:13。

 荒井広幸さん「きっちり」、これまで負担した被害者に対してはきちんと対応するという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:14。

 「答える機会があれば答えてください」被害者に要望のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:15。

 小野次郎さんが左を示すしぐさ。回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。10:16。

 ゴルゴさん「本物でしたね」、被害者を励ますサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。12:25。

 画面がゆがむ微弱な放送事故。回避した方がいいというリスクを負った解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。17:25。

2015年9月7日(月)
 「砦とも呼べる存在です」「いち早く発見していくことが求められます」、被害者は新たな被害者をいち早く発見して悲劇を防ぐことが求められるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:33。

 「目前です」国際的に集団ストーカー・テクノロジー犯罪が公にされる直前であることを示唆する解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。7:36。

 料理人の方「必ず」、欧州の機関が必ず集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にすると誓うサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:37。

 「綺麗」「プロみたいだ」被害者を褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:42。

 「道を作ってあげる」お世話になった人に対しては必ず恩返ししなければならないという解決主体の助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:43。

 一時的に被害者迎合割合を高めて頂きました。誠にありがとうございます。フジテレビ。9:53。

 画面がゆがむ微弱な放送事故。今後加害勢力迎合割合が高まるので回避した方がいいというサブリミナル・メッセージ。「もある」加害勢力迎合部分が多いという示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。9:56。

 「ためらうことなく使ってください」緊急の際には遠慮なくというヨーロッパの助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:59。

 ジョコビッチ選手の写真が海外の加害勢力をアメリカ民主党・共和党両党が否定するリスクあるサブリミナル・メッセージとして報道されています。誠にありがとうございます。Yahooニュース。15:05。

 「多少なりとも関わった」「少数でしょうけど」自民党支持者も少数ながら加害勢力の攻撃オペレーションに参加しただろうという解決主体の調査のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。15:18。

 「大実験ですよね」アメリカ・ヨーロッパの加害勢力の集団ストーカー・テクノロジー犯罪という大実験のせいでかなりの方が犠牲になったことを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。15:19。