2015/09/19

メッセージ(517)

2015年9月19日・20日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年9月20日(日) -

2015年9月19日(土)
 「暴走を止められるのか」加害勢力の暴走を止められるかという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。10:47。

 メッツの選手が右に向かってつばを吐くしぐさ。加害勢力と協調関係にある自民党を軽蔑するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:50。

 「す」を長く言う解説。加害勢力迎合割合が高い時間帯が長く続くだろうという解決主体の予測のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHKBS1。10:52。

 「なる見通しです」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪から国会議員を生み出そうという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。17:02。

 「目撃しました」、解決主体のサポーターが加害行為を目撃したという示唆。「分かっていません」、現在も加害勢力迎合部分がどこにあるか分からない状態であることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。17:05。

 「できるようになりました」「直接攻撃を受けていなくても」「限定で」、あまりにおびただしい加害勢力のテクノロジー部隊に取り囲まれているため、解決主体は厳しい攻撃が想定される際に先制攻撃を限定的に行うことを決定したことを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。17:08。

 「入り口でぶつかってしまった」、アメリカの防衛戦で加害勢力と解決主体の防御部隊が衝突していることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。17:09。

 韓国の報道官の方が上を見るしぐさ。画面に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。17:12。

2015年9月20日(日)
 NHKキャスター「こうそう」と言い間違え。高い加害勢力迎合割合の時間帯であることを示唆。フジテレビキャスター「あんね」と言い間違え。現在私の家のすぐそばに加害勢力の加害実行部隊の人間がいて嫌がらせを行っていると示唆。誠にありがとうございます。6:08。

 「賛否が分かれる」、日曜討論は加害勢力迎合、被害者迎合で割れていることを示唆。おそらく見るのが辛い状態でしょう。誠にありがとうございます。NHK。9時00分。

 「急ぐべき大きな課題」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪は国際的に早期に規制すべきであるという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:03。

 辻元清美議員「切り捨てた」、民主党は加害勢力迎合勢力を切り捨てたことを示唆。現在、民主党政権が樹立したら日本国内で集団ストーカー・テクノロジー犯罪が規制できます。NHK。9:06。

 「全く余裕がない」、集団ストーカー・テクノロジー犯罪を規制するという立場に立ったにもかかわらず、全く資金的に余裕がないことを示唆する民主党のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:09。

 井坂信彦議員「反対する」、維新の党も集団ストーカー・テクノロジー犯罪に反対していく方針であることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:10。

 小池晃議員「本当にひどい」、加害勢力と同一化して選挙協力を進める自民党を批判するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:11。

 和田政宗議員「暴力はやめろ」、自民党・加害勢力ら政権与党は集団ストーカー・テクノロジー犯罪という暴力をやめろというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:14。

 吉川元議員「議論をする」、社民党内でも集団ストーカー・テクノロジー犯罪について議論していく方針であることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:15。

 「組合ってこういうことどう考えているのかな」「避難しています」同じ団体としての連合も、組織が団体化した際に集団ストーカー・テクノロジー犯罪を行ってはならないという立場であることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:30。

 「出します」、欧州の機関が直近で集団ストーカー・テクノロジー犯罪を公にする方針であることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。9:33。

 「長い目で見ると決してそんなことは得にならない」、加害団体は集団ストーカー・テクノロジー犯罪のタブーで反映している状態だが、長い目で見ると結局人々の反感を買って損をするという示唆。誠にありがとうございます。TBS。9:43。

 寺島実郎さん「存在しちゃいけない」、日本の加害宗教団体や欧米の秘密結社は、人類の歴史に存在してはならないというリスクを負ったサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:45。

 「伝達してくれる役割を果たすだろう」、欧米の秘密結社に反対する中国人の方も被害者に対して安全な情報を提供してくれる側に回るだろうという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。9:47。

 萱野稔人さん「境目が非常に曖昧になっている」、自民党と加害勢力の境目が非常に曖昧になっているという示唆。両者はほぼ融合して協力している状態にあります。自民党の支持者も加害主体の集団ストーカー・テクノロジー犯罪のオペレーションに参加しているものと思われます。TBS。9:49。

 和田議員「反対していきます」、次世代の党としても特定新興宗教団体の集団ストーカー・テクノロジー犯罪に反対していく方針であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:54。

 小池議員「本当に姑息なやり方」、加害行為について述べたサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:54。

 島田解説員「辛いけれども」、民主党の菅直人氏は、辛いけど引退せずに集団ストーカー・テクノロジー犯罪について反対して議員生活をやっていこうとしているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。9:56。

 カメラに司会者の手が写る微弱な放送事故。その直後に加害勢力迎合部分。この回避のリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:58。

 小池議員「やるべきじゃないんですよ」、共産党としても集団ストーカー・テクノロジー犯罪などの行為を行って組織を維持するような団体になることは反対であるという示唆。加害勢力への決別の宣言でしょう。誠にありがとうございます。NHK。10:00。

 小田切千キャスター「お楽しみに」、被害者は公になるのが近いので楽しみにしていてほしいという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:59。

 フランシスコ法王「世界の手本になってほしい」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:07。