2015/10/08

メッセージ(525)

2015年10月8日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年10月8日(木)

2015年10月8日(木)
 「二つに分かれました」、加害勢力迎合部分と被害者迎合部分の落差が激しいことを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:18。

 有働さん「最近多い」、現在の時間は加害勢力迎合割合が高いことを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:22。

 音声が途切れる微弱な放送事故。この後加害勢力迎合割合が高くなることを示唆するリスクあるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。日テレでも情報提供のサブリミナル・メッセージ。10:18。

 「ちゃんとやってますよ」解決主体の防御部隊がきちんと丁寧に被害者の防御を行っていることを示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:39。

 ヒラリー・クリントン氏が胸に手を当てて拳を握るしぐさ。解決主体は被害者の約束を必ず守るよという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。Yahooニュース。10:47。

 「弱らせた」、被害者自身が日本国内の加害勢力を弱体化させたという褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:47。

 民主党・岡田総裁「大事なことは着実に成果を出していくことだ」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:08。

 ヒラリー・クリントン氏「現時点では指示できない」、現時点では加害秘密結社を摘発しようとしているアメリカにとって、日本の加害新興宗教団体と密接な関係のある自民党は指示できないというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 川平慈英さん「ぶれない」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:32。

 「歌って踊れるまでは頑張ります」、菅直人氏が被害者が国会議員できちんと独り立ちできるまで現役で後援を続けることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:28。

 「開発が進んでいます」、加害勢力のテクノロジー犯罪攻撃を防御する技術がどんどんアメリカによって開発されて言っていることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:01。

 「少なくなってきました」「あきらめて」、日本の加害新興宗教団体がアメリカの技術に屈して攻撃を行うのをあきらめかけていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:02。

 「出始めています」、国際的にタブーが解かれて集団ストーカー・テクノロジー犯罪について報道が始まっていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:07。

 「押して」「次世代」、被害者としては、保守層の方には次世代の党が被害者を助ける存在として推奨できることを広めてほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:08。

 村上春樹さんが右をにらみつける写真が画面に。加害勢力と強い協力関係にある自民党を批判するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。19:13。

 武田キャスター「図りたい考えです」、自民党としては世界の加害団体の摘発を行おうとしているオバマ大統領の任期が切れるまでうまく国内でこの犯罪をごまかす方針であるだろうという解決主体の推測の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:23。

 「合意した」、自民党と加害新興宗教団体は、自分たちが政権にある際、この問題を公にしないでおこうという密約を行っているだろうという解決主体の推測の示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:25。

 「強い意欲を持っています」、日本の中で最も集団ストーカー・テクノロジー犯罪について規制を行うべきという意欲を初期から持っているのは枝野幸男氏や菅直人氏であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。19:28。

 国谷キャスター「非常に大切にしている」、自民党は集団ストーカー・テクノロジー犯罪を行っている加害新興宗教団体を非常に手厚く大切にしていることを示唆。この事実から目を背けてはなりません。誠にありがとうございます。NHK。19:31。