2015/10/13

メッセージ(527)

2015年10月13日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年10月13日(月)

2015年10月13日(月)
 右のキャスターと左のキャスターが頭を下げ合うしぐさ。アメリカ民主党とヨーロッパの機関が合意するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:47。

 「綺麗にするところから始めたい」、被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:51。

 「変わりませんね」、解決の体制は昨日の合意から変わらないという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。5:55。

 「ゆっくりゆっくり」、今は被害者にゆっくりしていてほしいという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:45。

 Dell「最適な体制となる」、被害者のキャリア形成にとって最適な体制にすることを示唆する励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:44。

 「確定する」、被害者の最低限の保障として利益を早期に確定させるという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:48。

 「ちらっと見たことはあった」、特定の方が被害者のブログを少し見たことがあったという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:49。

 「ぜひ楽しんでいただきたいです」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:52。

 「よくできていると思います」、被害者のブログを褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:54。

 「凄いなと思って」「後ろ姿を見て学べ」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:55。

 「主役になります」「お楽しみに」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:59。

 IOCコーツ調整院長がめがねに手を当てるしぐさ。加害勢力の加害行為を目撃するという示唆。「選んでく照れ嬉しい」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:05。

 梶田隆章さん「今後ともどうぞよろしくお願いいたします」、被害者に今後も解決行動を頑張ってほしいという助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

 国連のデミストラ特使「持ってもらうことから始めたい」、被害者にきちんと結婚するところから始めてほしいという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:11。

 天皇・皇后両陛下が右と左を向き合って話しあうしぐさ。今後もアメリカとヨーロッパの機関が連携して対話を行って国際的なこの問題の解決を行っていくことを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 加藤凌平選手「そこに全力を傾けたいと思います」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:14。

 「見てもらいたいです」、被害者に助言などのサブリミナル・メッセージ。現在テレ朝で被害者迎合割合を高めていただいています。誠にありがとうございます。テレ朝。17:47。

 リーチ・マイケル主将「感謝してます」、日本の被害者の働きに感謝しているというアメリカ・ヨーロッパからのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:02。