2015/10/17

メッセージ(529)

2015年10月17日~21日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年10月21日(水)

2015年10月17日(土)
 「至る所に」、いたる場所に加害勢力の人的嫌がらせ加害実行部隊が配置されていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。7:42。

NHKBS1の車いすバスケの試合の中継で高い被害者迎合割合を実現。誠にありがとうございます。記録に残します。10:44。

朴槿恵大統領「世界にとって大きな脅威」「解決を協力すべき」、オバマ大統領「きちんと声をあげてほしい」など被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:04。

 「行き場を失う可能性があります」、オバマ大統領の先ほどのサブリミナル・メッセージの続き。被害者が国会議員として立候補しないと被害者が行き場を失うというもの。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

 「それほど心配はない」「十分力を発揮できる」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。12:17。

 「両方とも引っ張っていく」被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。12:19。

 オバマ大統領「自信がある」、被害者が今後のリーダーシップを取っていくことに対して自信をもっていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。13:02。

 「スタートさえ決まれば」、今後最初だけは頑張ってという助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:29。

 ゴルゴさん「もうすぐ」、もうすぐちゃんとした生活が送れるよというアメリカ・ヨーロッパなど解決主体から励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。BS11。13:41。

 オバマ大統領が加害勢力迎合配色の前に舌打ちのしぐさ。加害勢力の否定の示唆。「殺到している」現在福山に加害勢力の実行部隊が殺到していることを示唆。誠にありがとうございます。日テレ。17:07。

2015年10月18日(日)
 姜尚中さん「もうやめてくれ」、加害団体が在日の方に集団ストーカーを命じるのももうやめてくれというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。8:11。

2015年10月21日(水)
 アルフレッド・ノーベルの像が左上を見るしぐさ。背後に加害勢力迎合配色。この回避のサブリミナル・メッセージ。その他多くのサブリミナル・メッセージ誠に有り難うございます。Nobelprize.org 。9:33。

 "There was a black cloud"、黒は海外の加害主体を象徴する色であり、この黒い霧が被害者によって払拭されたという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。http://Nobelprize.org 。9:39。

 「間違いありません」、被害者が豊かな人生を歩むのは間違いないという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:41。

 "Two declined"、"Two"は慣用的に加害勢力を指します。ノーベル委員会が加害勢力を拒否したことを示す重要なサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。http://Nobelprize.org 。9:50。

 「本当に有り難うございました」、被害者にこの難問に取り組んでもらって本当に感謝しているというアメリカ・ヨーロッパの励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。9:51。

キム次官補代理「重要性が明記されている」、ノーベル委員会のHPでサブリミナル・メッセージとしてこの問題の重要性が明記されていることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:08。

 「相当の精鋭部隊が」、被害者のために精鋭部隊が防御をするという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。15:04。

 習近平国家主席「利益を共有する共同体」、被害者を意識した励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。15:59。