2015/10/28

メッセージ(531)

2015年10月28日~30日のサブリミナル・メッセージ
~メモを続けます~
-最終更新日: 2015年10月30日(金)

2015年10月28日(水)
 "Listen"、民主党に被害者の声を聞くように推奨するサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。https://www.facebook.com/nobelprize 。8:22。

 「支払わせる」「必ず」、枝野・菅氏に数年間立候補をエサに全く人道的でない労働をさせられたことに対して、必ず彼らに賠償金を払わせるという民主党の約束のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:37。

 "promising" できるだけ早く人生を再建できるよう約束するという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。http://www.forbes.com/sites/judystone/2015/10/27/nobel-prize-winning-drug-ivermectin-may-fight-malaria/ … 10:40。

2015年10月29日(木)
 「着手しました」、民主党が枝野氏・菅氏の調査に着手したという報告のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:00。

 「強制力を使うべきではなかった」、被害者に対して強制力を持って解決行動に従事させるべきではなかったというアメリカの後悔のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:13。

 「準備ができました」「大丈夫です」、民主党が公にする準備ができたという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。15:51。

 「あっという間にできますね」、あっという間に被害者を助けることができるという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。15:54。

 「お連れするのが私の使命です」、民主党のサポートが始められているというサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。15:57。

 「たくさんの方がいらしてますね」、現在福山に大量の加害実行部隊が流入していることを示唆。誠にありがとうございます。TBS。16:32。

 「まもなく」、まもなく社会的にきちんと行動できるようになるという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。「心配ありません」も同様。誠にありがとうございます。日テレ。16:34。

 「検討中」、民主党が正式に被害者に声をかけてこの問題を公にすることを検討している段階にあるという示唆。誠にありがとうございます。日テレ。16:58。

2015年10月30日(金)
 「いいみたいですよ」、枝野・菅氏が賠償に応じる姿勢を見せているという示唆。NHK。「ずらっと並んでいる」「新しい技術が導入されている」、加害勢力が大勢いること、アメリカの防御技術に新技術が導入されていることを示唆。フジテレビ。8:01。

 「そろそろ」「近づいてきているみたいですよ」、被害者を救出できるときが近づいてきているという解決主体の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:03。

 「これはどうやっても公正ではないですね」、枝野氏・菅氏が行った解決方法はどう見ても被害者を犠牲にして、自分たちだけ安全を図る公正でない方法であるというヨーロッパの示唆。誠にありがとうございます。フジテレビ。8:06。

 「両方ともいいそうですよ」、枝野氏・菅氏両方とも被害者への賠償に応じる意向であることを示唆。誠にありがとうございます。NHK。8:20。

 「人柄を見てますよ」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。8:27。

 "equal" 原則として現在の日本のメディアは加害勢力迎合割合、被害者迎合割合が5割5割であることを示唆。誠にありがとうございます。https://www.facebook.com/nobelprize/ 9:40。

 "has contributed to securing peace" 被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。https://www.facebook.com/nobelprize/  10:12。

 「これは素晴らしい」「読み間違いではない」、後者は英語のサブリミナル・メッセージが正しいことを表す助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。フジテレビ。10:18。

 米・トゥーラン司令官「思ったより進んでいる」「協力がなければできなかった」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:37。

 「大きく離れた」、加害勢力のテクノロジー犯罪実行部隊がアメリカの防御技術によって大きく離れた場所に移動したという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:40。

 「それぞれ」、枝野氏と菅氏がそれぞれ被害者にきちんと賠償するという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。11:45。

 「歴史を大きく動かした」、被害者に励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:53。

 「何とか持ってくれそうなので」、枝野氏と菅氏が責任を負うべき被害者に対してきちんと出資を行って解決を行っていくことを認めたサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:58。

 「お持ちください」、過去陳情に行った際の資料などを民主党まで持ってきてほしいという枝野氏・菅氏のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。11:59。

 米・カービー報道官「平和的に外交的に解決することを望む」、ヨーロッパの機関はこの問題を平和的に外交的に解決することを日本の被害者に求めているという示唆。誠にありがとうございます。NHK。12:09。

 「この後さっそく」、この後すぐに被害者の人生を軌道に乗せるという解決主体の約束のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:16。

 「引き続き注視していく」、ヨーロッパの平和を司る機関も、重大なイシューとして集団ストーカー・テクノロジー犯罪の動向を国際的に見守り続けるという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。12:18。

 黒柳徹子さん「そうそうそうそう」、この際に加害勢力迎合配色。この批判のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。テレ朝。12:21。

 「そこは別問題だ」、被害者に助言のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。12:23。

 枝野幸男氏、菅直人氏にメッセージですが、この問題の所在を認め、これまで行ってきたことをきちんと謝罪し、これからも被害者の支援を行うことを一刻も早く表明していただけるのであれば、損害賠償は必要最小限の額で結構です。何卒よろしくお願いします。

 現在、アメリカを中心とした解決主体の皆さんが、こちらを励まそうと思って枝野氏や菅氏に対する追求を深めていますが、彼らのそもそもの動機は人道を守るために行ったことであって、不適切なことや行き過ぎたことがあったとしても、解決への動きを萎縮させてはならないと思いましたので。


 「しっかりしている」など、このことを受け、被害者を褒めるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。NHK。13:01。

 「近く」、近くに両氏が正式に行動することを約束するという解決主体のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。13:02。

 「何もしなくても」、被害者にゆっくりしてほしいという欧州の機関の慰労のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。TBS。16:41。

 「責任を取ること」、欧州の平和機関が日本の枝野・菅氏に対して、これまでこの問題の解決に被害者を働かせてきたことに対して、責任を取るべきだと投げかけるサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:53。

 「情報伝達に期待を寄せます」、日本のサブリミナル・メッセージの試みを世界に拡散することに対して、この問題の解決は期待できるという欧州の平和機関の励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:56。

 ワイツセッカー・元ドイツ大統領「これを見ればすべてが分かる」、日本の被害者のブログに世界の集団ストーカー・テクノロジー犯罪の重要なすべての情報が詰め込まれているという励ましのサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。日テレ。16:57。

 中国・劉振民氏「大変悪い前例を作った」、私の勤めていた企業は大変悪い前例を作ったという非難のサブリミナル・メッセージ。誠にありがとうございます。NHK。18:02。