2013/03/21

メッセージ(71)

2013年3月21日のサブリミナル・メッセージ
~体調不良が続いています~
-最終更新日: 2013年3月21日 (木) -

2013年3月21日(木)
 ヤン・エリアソン氏が加害勢力の色彩を回避。メモに残します。誠に有難うございます。NHK10時のニュース。

 韓国、サイバー攻撃の対策チームの方が加害勢力の配色を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。一刻も早く解決されなければなりませんね。NHK12時のニュース。

 米韓合同軍事演習でアメリカ兵の方が加害勢力の色彩を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK12時のニュース。

 安倍首相「基盤が崩れることがないようしっかり対処していきたい」誠に有難うございます。解決チームへの励ましです。誠に有難うございます。頑張ってまいりたいと思います。NHK12時のニュース。

 ニューヨーク証券取引所の方も加害勢力と自民党の協力関係を象徴する配色を回避するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。最高値更新、おめでとうございます。NHK12時のニュース。

 警察庁長官、米田長官「未然防止と拡大防止に取り組む」は思考盗聴の技術を暗に言っているのでしょう。将来的には警察組織が取り組まなければならない課題です。何卒よろしくお願いいたします。NHK5時のニュース。

 大相撲中継、ここから被害者迎合割合が高くなってきました。助言・励ましのサブリミナル・メッセージをいただいています。誠に有難うございます。被害者は頑張らなければなりません。

 気象庁の鳥羽光彦氏「運用を開始したい」被害者がようやく動ける状態になったということでしょう。誠に有難うございます。頑張っていかなければなりません。NHK6時のニュース。

 石油連盟の木村会長「交錯しながら動くのではないか」今後の放送予定としては、加害勢力迎合割合5割で錯綜した状態が続くのではないかとの見通し。気を付けなければなりません。NHK6時のニュース。

 奈良文化財研究所の松村恵司氏もサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK6時のニュース。

 武田キャスター、手を握りながら左下を指さす。加害勢力迎合割合が5割の状況の中で回避のメッセージを送ろうとするとこのようになります。新たなサブリミナル・メッセージの発せられ方は、当初は大抵武田キャスターか大越キャスターです。NHK7時のニュース。

 トヨタ自動車の豊田会長「動かないと思います」は加害勢力迎合部分。岡村会頭「大変期待している」は被害者迎合表現。このように5割5割の法則です。念のためですが、豊田会長は被害の初期から被害者を強く励ますサブリミナル・メッセージを出されている方です。誤解なきよう。NHK7時のニュース。

 武田キャスター「現れつつあります」は被害者迎合表現。公になりつつあることを示すサブリミナル・メッセージ。その後「が」を強調。加害勢力迎合部分になります。「が」の強調は加害勢力迎合表現の典型例です。お知りおきください。NHK7時のニュース。

 斎藤裕氏「結びつく」被害者迎合表現。「割合も増えていますし」加害勢力迎合表現。前者は解決に結びつくことを暗示、後者は自民党の加害勢力迎合割合が増加していると嘘の暗示。現実には自民党の加害勢力迎合割合は増えていません。加害勢力が各メディアに出資していることによるものです。NHK7。

 奥田和宏氏「明らかに増している」加害勢力迎合表現。「存在感が増してくるのでは(舌を出す)」被害者迎合表現。5割5割の法則です。念のため、本来なら7割3割の法則なのですが、彼らは不本意に編集されて報じられています。加害勢力が多く出資しているからです。NHK7時のニュース。

 外国人の方へのインタビュー、「元気が出たような気がします」「いいようなこと」「大きくなる」はいずれも被害者迎合表現。おおむね、海外の方のニュースは安全な場合が多いです。ご参考ください。NHK7時のニュース。

 現在のニュース、「考えております」。「おります」は慣用的な被害者迎合表現。被害者の近くにサポートの人がいるよと安心させることが由来です。しかめっ面の後加害勢力の配色。加害勢力を批判しています。大分大学の長谷川祐介教授「必要になってくるかなと思います」被害者迎合表現。「必要」は被害者迎合表現。「不必要」、「必要ない」は加害勢力迎合表現です。お知りおきください。NHK7時のニュース。

 韓国のサイバー攻撃事件、「攻撃主体を引き続き追跡している」は恐らく日本の加害勢力を韓国も協力して追跡していることを示唆するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。韓国からの好意は見逃してはなりません。NHK7時のニュース。

 堂本光一さんも加害勢力の配色を回避。以前NHKニュースウォッチ9で強烈なメッセージを出していただきました。「感謝しなければいけない時だと感じています」はこれらサブリミナル・メッセージを出していただいた方に被害者は感謝しなければならないと助言するメッセージ。誠に有難うございます。

 隠岐の海のメッセージがよくわかりませんでした。2度ありましたが、2度目は自民党を批判するものでしょう。(右を睨み付ける)加害勢力に自由に出資させることができている現状を憂いているものと思われます。記録に残します。誠に有難うございます。NHK7時のニュース。

 武田キャスター「6分咲きほどです」。このNHK7時のニュースでは被害者迎合6割、加害勢力4割ほどでした。ほとんどのニュースで5割5割でしたが、一部のニュースで完全に被害者迎合がありました。総計で6割ということでしょう。次第に加害勢力の出資の影響が弱まってきています。

 ELPのキース・エマーソンさんが鼻に手を当てるしぐさ。これも被害者迎合表現の慣用的なもの。集団ストーカー問題はハナに対処しなければならないということが由来です。誠に有難うございます。最近、タルカスの交響曲に没頭しています。頑張ってください。NIKKEI×BS LIVE 7PM。

 岩田規久男氏もサブリミナル・メッセージ。「実践の場に」というくだりでしょう。中曽宏氏の結果が出ていないことに対する反省の弁もそうでしょう。誠に有難うございます。頑張ってください。NHKニュースウォッチ9。

 キャスター、加害勢力の色彩が画面に生じたときに「です」を強調。以前申し上げましたように、加害勢力迎合部分を表すものです。誠に有難うございます。NHKニュースウォッチ9。

 井上あさひキャスターが左を見る。回避のサブリミナル・メッセージ。大越氏は本日も加害勢力迎合割合が高いようです。このような役割を強いられるのはつらいと思います。頑張ってください。NHKニュースウォッチ9。

 高ら笑い、加害勢力迎合部分。上を指さす、回避のメッセージ。「緩むよね」、加害勢力迎合部分。おおむねこの番組でも5割の法則のようですね。注意が必要です。NHKニュースウォッチ9。

 先ほどの中国人オペレーターの方がまばたきを多くしました。その後、加害勢力を象徴する配色。回避のメッセージです。誠に有難うございます。中国の方にも出していただけるようになりました。感謝の言葉もありません。NHKニュースウォッチ9。

 大越キャスターが大きく目をつぶるしぐさ。そのあとに解説員「出てました」。この問題はまだ出ていません。嘘をつく加害勢力迎合部分の表現です。これを回避するのが大越キャスターのしぐさです。誠に有難うございます。NHKニュースウォッチ9。

 オバマ大統領がネタニヤフ首相との会談で加害勢力の配色を回避するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。日本のメディアで報じられるたびに出していただいています。感謝の言葉もありません。ワールドWave トゥナイト。

 オバマ大統領「最悪の武器を手にすることを阻止するために」"next step"などを強調。前半はわかりやすいと思います。思考盗聴の技術が世界に蔓延したら暗黒社会になります。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。私も頑張りたいと思います。ワールドWave トゥナイト。

 バイデン大統領"is not braff"を強調。被害者の言葉などはハッタリではないことを示すサブリミナル・メッセージ。ウィッカー上院議員も加害勢力の配色を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。皆様のご協力のおかげです。ワールドWave トゥナイト。

 本日も風邪のためここら辺で終わりにさせていただきます。身近な皆様、特別な好意を寄せていただいた方には感謝の言葉もありません。私の偏狭さでメモできていない部分も多数あります。ご容赦いただけますと幸いです。これまで通り皆様と一枚岩で解決を目指せるよう努力してまいります。明日も頑張ってまいりたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。

 あと、NHK7時のニュース、ニュースウォッチ9で、教育関連のニュースが100%被害者迎合でした。これは教育の世界が加害勢力を排除することを強い意志を持って行っていただいていることによるものです。感謝の言葉もありません。これからも何卒よろしくお願いいたします。