2013/04/05

メッセージ(85)

2013年4月5日のサブリミナル・メッセージ
~問題解決に前進がありました~
-最終更新日: 2013年4月5日 (金) -

2013年4月5日(金)
 米ヌランド報道官が舌を出すサブリミナル・メッセージ。氏には以前からたくさんのメッセージをいただいています。潘基文氏も同様にサブリミナル・メッセージ。氏にも多くのメッセージをいただいています。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。北朝鮮は自粛すべきですね。TBSニュース。

 菅官房長官「万全を期すこと」もサブリミナル・メッセージでしょう。誠に有難うございます。早く解決に向けて行動したいですね。よろしくお願いいたします。TBSニュース。

 安倍首相「期待通り」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージでしょう。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK12時のニュース。

 麻生副総裁「おかしなことにならないようにすることが大事だ」甘利経済再生相「デビューをさせていきたい」「持続性に心配がないことを内外に示す必要がある」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。被害者として非常に参考になります。誠に有難うございます。NHK12時のニュース。

 菅官房長官「こうした行為が利益とならないことを」「参ります」カーニー報道官「必要な警戒措置をとった」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。自民党は恐らく2/3を維持しているでしょう。これからも頑張ってください。NHK12時のニュース。

 甘利大臣「参ります」の強調。これも被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。自民党の被害者迎合表現が高いですね。NHK12時のニュース。

 森消費者相「一番重きを置いて進めたい」も同様に被害者迎合表現。自民党の被害者迎合割合がかなり高く感じられました。意識的に被害者迎合表現をより強調されているのでしょう。誠に有難うございます。被害者も頑張らなければなりません。NHK12時のニュース。

 ジミー大西さんも被害者に向けたサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。素晴らしい絵画ですね。これからも頑張ってください。NHK12時ローカル。

 維新の会・藤井孝男議員「期限までに~」原子力規制委員会田中氏「大丈夫です」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。維新の会も日本の民主主義のために頑張ってください。NHK国会中継。

 サーベラスの会見で担当者の方が舌を出すサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。現在、被害者迎合パートではほぼ放送業界すべてに通底していることです。感謝の言葉もありません。NHK6時のニュース。

 マネックス証券の佐藤氏「始まってる可能性がある」「間違いないと思います」などが被害者迎合表現。日銀・黒田総裁「脱却に導くものと思います」も同様でしょう。誠に有難うございます。株価に期待が持てますね。頑張ってください。NHK7時のニュース。

 冒頭は若干加害勢力迎合部分が多めです。NHK7時のニュース。

 ルース駐日大使が加害勢力迎合配色を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。安倍首相、「進むことになった」「決着がついたのは喜ばしい限りだ」などが被害者迎合のサブリミナル・メッセージ。ルース駐日大使”very important”もそうでしょう。誠に有難うございます。その後、ルース駐日大使が加害勢力迎合配色を再度回避。この部分の被害者迎合割合を100%とするために冒頭の被害者迎合割合が下げられたものと思います。その時々に流通している迎合割合の法則は絶対ということです。NHK7時のニュース。

 韓国リュ・ギルチェ統一相、次の番組部分で加害勢力迎合割合が高くなることを示唆していただきました。舌を出しづらいしぐさをすることによってです。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK7時のニュース。

 インフルエンザのニュース、日本の報道部分が加害勢力迎合部分に占められています。そのあとの菅官房長官「できる限り早く行うべきだと思っています」は被害者迎合表現。編集で利用されています。前半の加害勢力迎合割合が高いことを伝えていただいたのでしょう。なお、このような時でも中国の方はほぼ100%被害者迎合表現で出していただけます。中国の方には外交案件による差異はあるもののこの問題に関しては国際解決路線に組まれています。感謝の言葉もありません。誠に有難うございます。NHK7時のニュース。

 核開発の協議、欧米の方々が加害勢力の配色を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。感謝の言葉もありません。NHK7時のニュース。

 市川猿之助さんも加害勢力迎合配色を回避するよう誘導するサブリミナル・メッセージ。誠に有難うございます。頑張ってください。NHK7時のニュース。

 NHK広島阪神戦、司会者の方が「切る」を強調。これはこの時間帯は番組を切ったほうがいいと示すサブリミナル・メッセージ。助かります。有難うございました。

 NHKニュースウォッチ9、「襲う」を強調。このような発言をしていたら襲われるぞという加害勢力の威迫を込めたほのめかし。加害勢力の慣用表現です。お知りおきください。

 大越キャスター「避けられた方がいい」井上キャスター「集中する」大越キャスター「ごくわずか」、この番組を避けたほうがいいというサブリミナル・メッセージが続いています。少し見て危険なようであれば避けます。ご容赦ください。

 「しょうてん」の強調は私に対する悪意のほのめかし。正典を音読みすると「しょうてん」で中学生時代のあだ名の一つだからです。実名を公表する前は、間接的にプライバシーを侵害していたことになります。今だから言えます。NHKニュースウォッチ9。

 先ほど加害勢力の配色がそろったときに、ルース駐日大使と安倍首相は回避のメッセージを出しませんでした。さらに高ら笑い。この部分は加害勢力が集中出資していることが分かります。通常は両者はこのような報道を許しません。ご注意ください。回避します。NHKニュースウォッチ9。

 垣内悠希さんの先ほどのしぐさが、もうちょっとのしぐさです。間もなく問題が公表されるから頑張ってというメッセージです。誠に有難うございます。頑張ってください。常に応援しております。NHKニュースウォッチ9。

 小沢征爾さんが頻繁に舌を出されているのがお分かりいただけると思います。この問題に強くNOを初期のころから突きつけていただいています。感謝の言葉もありません。お元気な様子を見て安心しました。これからも頑張ってください。一度生演奏をお聴きしたいです。NHKニュースウォッチ9。

 小沢さんが加害勢力迎合表現を出したのは数年前に一度だけです。スポンサーの関係でしょう。その時も露骨に嫌な表現をされていました。それ以外は100%完全に被害者迎合を出しておられます。小沢さんには被害が辛いときにどれだけ勇気をいただいたことか。末永いご安泰をお祈りしています。

 残念ながら、現在の加害勢力迎合割合の法則は強制性を持っています。本日はこの番組は5割5割の法則です。小沢さんが不本意でも加害勢力迎合表現を出さなければなりません。どれが加害勢力迎合表現かは皆さんのご判断にお任せします。「すいませんね」はこれを謝るもの。誠に有難うございます。

 ともあれ、小沢さんには分かりやすく被害者迎合表現を示していただきました。舌を出しまくったのは理解していただいていない皆様に理解していただくためです。その他の表現も露骨に行っていただきました。感謝の言葉もありません。これからも頑張ってください。NHKニュースウォッチ9。

 Yahooニュース、肝炎闘病中の小室哲哉「すぐ疲れる」でもサブリミナル・メッセージを出していただいています。小室さん、誠に有難うございます。治療、頑張ってください。応援しております。

 本日は負担も強いのでこの辺にさせてください。明日もよろしくお願いいたします。